それからの日々

mdne.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 17日

平戸攻め

県内とは言え、近いようで遠い平戸。でも、せっかく暖かかったので、行ってきました。

下道で最早定番になりつつあるルートで諫早まで。r37 ⇒ R34 ⇒ 東彼杵でR205に入るつもりが華麗にスルー ⇒ 武雄昭和食堂でイカ天ぷら定食537円ウマー ⇒ R498で一旦、佐賀県 ⇒ 伊万里経由松浦から再度カステラ突入 ⇒ R204で北岸沿いをぐるっと渡り、平戸大橋から平戸へ。

e0024426_21291662.jpg
平戸大橋たもとの平戸公園から海を行く船を望む。バルクですかね?平戸の海はキラキラして、とても綺麗でした。

e0024426_21303473.jpg
平戸城。ちっちゃくて、可愛い天守閣でしたが、松浦一族の歴史等、中の展示物はそれなりに興味深くて、行った甲斐はありました。

e0024426_2132442.jpg
天守閣から眺める海。海面は相変わらずキラキラ。

e0024426_21324858.jpg
その後立ち寄った、聖フランシスコ・ザビエル記念教会。写真は逆光で訳が分かりませんが、とても立派な建築だと思います。

そして、その後は生月大橋を渡って、さらに平戸の奥深くへ。

e0024426_21351494.jpg
これまた逆光ですが、北端の灯台。ここから眺める海もまた、とても綺麗でした。あと、ここは周囲が断崖になっていて下をのぞき込めるのですが、そこで見る海面はとても水が澄んでいて、何度も言いますが、本当に綺麗でした。

そして帰りも下道。R204 ⇒ R35の佐世保渋滞を避けたかったので、一瞬R498に避難 ⇒ r53でR35の反対側に出て、R202 ⇒ R206という、最近の自分にとって「いつものルート」になりつつある帰路。

ところで、相変わらずナビ子さんが不調です。

走り始めると「2km先、右折です。」と、いつもの色っぽい声で最初の道案内をしてくれた後、フリーズしてしまいます。自分はいつも、キーをACCの状態でルート設定をして、そこからエンジンをかけて走り始めるのですが、イグニッションをまわしたときにナビ子さんの電源も入り直って、現在位置の補足とメモリーナビの準備ができないまま道案内をさせると不調になるようです。

もちろん、どこかの回路かセンサーの不調であることは間違いないのですが、一度に色んなことをさせると「うわーっ!」とパニックを起こすのが、妙に人間ぽくって親近感がわきます。いますよね?一度に色んな事をお願いすると、「うわーっ!」ってなっちゃう人。

というわけで、即座に病院送りにしたり、お役御免にしたりするのは止めて、もうしばらく様子を見ながら付き合っていこうと思います。

さて、これで一応、平戸も制覇したので、県内で残るのはあと島原かな?(近くの雲仙は行ったけど) 他には諫早湾の干拓地にも面白そうな道があるみたいだし、県内にまだまだ走る道はありそうだし、そろそろ大分の別府や湯布院、あるいは熊本辺りにも出撃したいと思います。

いやぁ、ドライブって、本当にいいもんですね。o(^0^)o
[PR]

by kcchicago | 2010-01-17 21:48 | Colt VR | Comments(2)
Commented by masatako at 2010-01-18 21:47 x
走り慣れない道をドライブするのは新鮮で良いよねぇ。
おいらももう少ししたら、仲間入りできそうです!
Commented by kcchicago at 2010-01-19 22:36
こちらは走るところがいっぱいあって、楽しいですよ。
納車されたら、慣らし運転代わりに是非!


<< 1995年1月17日から      アニメ旧作 >>