それからの日々

mdne.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 30日

稲佐山~風頭山

今朝はゆっくり朝寝坊して、不動産手続き関連の電話を何本かかけて、昼食がてら、のんびりと出発。

e0024426_1749430.jpg
神戸・函館と並ぶらしい、日本三大夜景スポットの一つである稲佐山に真昼間に来てみました。(^^;)

神戸・函館ほど知名度はないと思うし、街の規模も小さいので光量も明らかに少ないはずだとは思いますが、カステラの国の特徴として山の上まで家々が連なっている(写真では分かりづらいかもしれませんが、右奥は山になっていて、山頂付近まで住宅地になっています)ので、それなりの迫力はあるのでしょう。夜は、デート・スポットらしいです。

e0024426_1752583.jpg
反対側の外海の方は、こんな感じ。昼間に見るなら、こちらの景色の方が雄大さが感じられて好きです。

で、上りはロープウェイで来たのですが、下りはトボトボと徒歩で。昨年の夏に福山雅治が凱旋コンサートした辺りを眺めつつ、いい加減、歩き疲れたところにバスが来たので、乗ってみたら、そのバスが風頭山行き。ちょうどいいや、というわけで、風頭山にも行ってみました。

e0024426_17554414.jpg
先ほどの稲佐山とは、ちょうど反対、街の東側からカステラの国を見下ろす龍馬先生。

実は、この風頭公園から少し下ったところに、亀山社中があったとされており、龍馬は亀山社中滞在時に、確かにこのように風頭山からカステラの街と、海の向こうに広がる世界に思いを馳せていたのかもしれませんね。

e0024426_1758977.jpg
その後、「龍馬の道」を抜けて、下山。途中には、亀山社中があったとされる場所に、亀山社中の建物をそっくり再現した記念館があり、そこでは何と、龍馬先生本人が客引きをしてました。(^^;)

自分はさすがに写真撮影は控えておきましたが、他の観光客の皆さんは大喜びで龍馬とツーショットを撮っていました。記念館自体は、中はあっさりとしたものでしたが、風頭山に行ったついでに立ち寄るには、ちょうどいい具合なんだろうと思います。

いやぁ、しかし、相当歩いたので、結構疲れました。。。
[PR]

by kcchicago | 2010-05-30 18:01 | Days | Comments(2)
Commented by masatako at 2010-05-30 21:00 x
羨ましい散歩コースですなぁ。
Commented by kcchicago at 2010-06-01 22:47
締めは、帰宅して『龍馬伝』を堪能する、という感じです。
お散歩コースには、事欠かない街ですね。


<< カレー食べ放題の旅      久々の琴ノ尾公園 >>