2010年 12月 27日

『Salt』

今さらですが、アンジェリーナ・ジョリー主演の『Salt』を観ました。今年の夏ごろの映画ですかね。


例によって例のごとくですが、ここから先はネタバレがありますので、未視聴の方は御注意下さい。


アクション映画として、とても面白かったです。「彼女は、何者なのか?」っていうミステリーの部分は、そもそも最初からあまりミステリーになっていない(ソルト自身が最初から言っていることや、アクション・シーンが派手な割に全く死人が出ないこと等から明らか)ように思えますが、アクションだけ楽しめればいいかな、と。

ストーリーの細かな整合性や必然性については、言い始めればきりがないですが、悪い人たちが何故あそこまで悪いことをやっているのかという動機の部分と、ソルトが大切な存在に魅かれていく過程の描写をもう少し丁寧にやってくれれば、もっと良くなったのではないかと思います。

冷戦終結後の米露融和の中で、存在意義を見失った組織の自己防衛といった面をセリフの中でもっと強調するとか、冒頭のエピソードで、主要人物が具体的にどういう動きをしたかもうちょっとだけ説明するとか。

ひょっとしたら、英語のセリフの中では多少そういうやり取りがあったのかもしれませんけどね。

まあ、でも面白かったです。
[PR]

by kcchicago | 2010-12-27 23:09 | Days | Comments(0)


<< 電気ケトル購入      M-1 >>