2011年 02月 05日

RoadQuest

先日、スマホのナビアプリであるRoadQuestをダウンロードしていたので、使い勝手を試しながら、ドライブに出てみた。

先代のエボ9の頃から使っていた車載のカーナビが、ずっと調子を崩していて、地図表示しかしてくれない(データ・ディスクを読み込まなくなったため、ディスク抜きで使用中)ため、地図だけナビで見て、アプリに音声案内させて走ってみる。

結論から言うと、実用にはこれで十分。

アプリは車載カーナビと違って、車速とか直接データを取るわけにはいかないし、基本的にはGPSによる位置の捕捉だけなんだろうけど、思ったよりずれない。ほぼどんぴしゃ。

若干、使い勝手が悪い点があるとすれば、カーナビはオーディオと連動して道案内する際には音楽のボリュームを自動で下げてくれたりするけど、アプリの方はスマホのスピーカーの音量に限界があるため、音声案内の声が小さいことくらい。

ロストしたときのリカバリーも若干、難ありだったかな。

あと、今回はアプリの画面は全く見ずに、ドリンク・ホルダーに突っ込んだままにしてたけど、ちょくちょく画面を見ようと思ったら、それなりの位置にスマホを固定する必要があると思われます。エアコンの吹き出し口に付き刺せるようなホルダーが売っているんじゃないか、とは思いますが。

というわけで、7,800円はアプリとしては高い気もするけど、ナビやPNDだと思えば、十分に価値を感じられる値段だと思います。
[PR]

by kcchicago | 2011-02-05 23:20 | | Comments(0)


<< のんびり日曜日。      初空印、初スイーツ空港。 >>