2011年 03月 13日

一刻も早い復興をお祈り申し上げます。

ちょっと事情があって、ブログの更新をお休みしていたのですが、あまりの出来事なので少し更新しておきます。

ブログを休んでいるのとは別の事情で、ここのとこ毎日病院通いしていたのですが、金曜日は大事な用事があったので、病院に寄った後、日帰りの予定で横浜に出張し、みなとみらいのビルの33階にいたところで、地震に遭いました。

制振装置の影響でかえって長周期振動には弱かったのかもしれませんが、震源地から離れた横浜にいても、信じられないくらい長時間、大きな揺れ幅で動いていました。(「どっちがどう」とは言えませんが、16年前に体感した阪神・淡路大震災とは、全く異なる種類の揺れ方でした。)

当日は結局、身動きが取れず、翌日になってから、何とか長崎まで帰ってきました。

そして、テレビで被害の大きさを知って、言葉を失っています。全く地震の影響もなく、平和な日常生活が送られている九州地区から見ると、全く現実感がない光景に見えてしまいます。

取りあえず、今の自分にできることとして、インターネットから義援金を申し込みました。

孤立している方々の一刻も早い救難、お怪我を負われた方々の少しでも早い回復、行方不明の方々の生還、お亡くなりになった方々のご冥福をお祈りし、現地の一刻も早い復興をお祈り申し上げます。
[PR]

by kcchicago | 2011-03-13 19:29 | Days | Comments(2)
Commented by やむ at 2011-03-13 20:13 x
なんと、横浜にいたですか。
自分も少額ながら義援金を送っておきました。
今日明日だけの問題ではないので、また状況を見ながら物資・献血などなど
必要なことをしていくつもり。
1人でも多くの人の命と生活が守られる事を祈ります。
Commented by kcchicago at 2011-03-13 21:22
復興までは長期戦になるでしょうからね。
自分も今回だけの義援金に止まらず、今後もできる支援をしていきたいと思います。


<< アラレちゃん      のんびり日曜日。 >>