2011年 08月 27日

カステラの国編 終了の御挨拶

2009年12月にカステラの国に引っ越してきてから始まったカステラの国編ですが、今日NTTにネットの接続機器を返却しなければならないので、ここで一旦終了の御挨拶。

1年9ヶ月という期間は長かったような短かったような。いや、絶対的には短いに違いないのだけど、仕事を中心に色んなことが起こって自分にとっては非常に濃密な時間でした。

ブログの中にもちょこちょこ書いてきましたが、カステラの国は住むには非常に良い場所でした。街行く人たちは東京の感覚からすると不思議なくらい親切で暖かく、食べ物も安価でおいしいものが豊富にあって、街の機能がコンパクトにまとまっていて利便性も思ったより高く、ドライブに出かける場所にも恵まれていました。

一方で、30代半ばになって全く知らない土地に一人で越してきて、新たに人間関係を築いて根を下ろしていくのはなかなか容易なことではないな、とも思いました。週末は結局、出張の行き帰りや何もないときはプライベートでも東京に遊びに出かけていることが多かったし、連休になるとすぐに車に乗ってどこかへ出かけてしまったり。住環境はとっても良いにも関わらず、自分にとってのホームにはついぞならなかったかと思います。

これから先のカレー生活を経た後、自分が日本のどこに戻ってくるのかは現時点ではさっぱり分かりませんが、自分が家族を構えることがあればそのときはまた家族と一緒にカステラの国に住んでみたいと思います。

そして、いよいよ火曜日にはカレーの国に出発です!(`・ω・´)

ブログのタイトルを換えて、スキンは元に戻しました。

先週今週の動きを経て、仕事の方も難しい局面を迎え、その中で部屋を引き払って日本の根を断って海外に移ることに、全く不安がないわけではないのですが、色んな要素を視野に入れたときに、やはり前に向かって進んでいかなければ、外に向かって飛び出していかなければ、何も得ることができないのだと思います。チャレンジングな環境を与えられたことに感謝しつつ、成長の階段を上っていこうと思います。

というわけで、皆さましばしのお別れ。次に更新するときはカレーの国からになります!


(別にネットの接続機器を返却しても、スマホからいくらでも更新できるのですが、スマホでまとまった文章を打つのは面倒くさいので、多分スマホからの更新はしないと思います…。(^^;))
[PR]

by kcchicago | 2011-08-27 15:38 | Days | Comments(0)


<< 黄レンジャー生活スタート。      牛肉 食べ納め >>