2005年 07月 11日

それからの日々

シカゴGSB卒業に伴い、「Chicago Days」の更新を止めてから、おおよそ一ヶ月が経ちますが、自分自身は久々の仕事にうなりながらも何とか元気にやっていました。

思い起こせば成田に着いたその足で飲み会に向かい、翌日も懐かしの駒場キャンパスで昼から飲んだくれ、明けの月曜も夕方からの歓迎会でヘロヘロになっていたり、そんな中で健康診断で「脂肪肝」と言われて凹んでみたり、考えてみれば留学前とあまり変わらぬ行動パターンなのですが、明らかに一つ変わったことがあります。

それは、「人との出会いが増えた」こと。

もちろんMBA留学で交友関係が広がったことや、アプリカントの方から話を聞かせてくれと言われる機会も増えましたし、社内でも「MBA取ったクロちゃんとなら面白い仕事ができそうだ」と声をかけてもらえることもありますし、何と言っても留学の2年間で自分自身の行動パターンが少し積極的に変わったことが挙げられるでしょうか。ホントに些細な違いでも、結果としては結構大きな違いになるかも知れません。

というわけで、そんなこんなでバタバタと始まっている「それからの日々」。今後ともどうぞよろしく見守ってやって下さい。(^ー^)ノ ヨロシク
[PR]

by kcchicago | 2005-07-11 21:39 | Days | Comments(0)


<< Silent days?