それからの日々

mdne.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 10日

バスルームのドアノブを内側から蹴り壊す。

そんな体験を朝からしました。

e0024426_28660.jpg
いつも通り、朝起きてからバスルームに入り、鍵はかけずに戸を閉めてシャワーを浴びる。

浴び終わってさあ出ようとしたら、戸が開かない!( ̄□ ̄;)!!

確かに鍵はかけてないのですが、ドアノブを回しても留め金が全く動かない。多分、湿気で錆びて、どこかのピンが折れてしまったんでしょうね。力いっぱい引っ張ってもうんともすんとも動かない。戸を上下に揺すってみたり、ガチャガチャやってみても、全く開く気配なし。残念ながら、手前に引く形になっているので、そのまま戸を蹴破るわけにもいかない・・・。(>_<)

というわけで、ドアノブを破壊したら出られるかなと、ひたすらドアノブを内側から蹴っ飛ばしてみました。いや、初めて知ったんですけど、ドアノブって結構丈夫なんですね。多分、50回くらいは蹴りましたよ。それでようやく破壊成功。(^o^)v

しかし、ここで大いなる誤算が。

何と、ドアノブを破壊しても戸が開かない!( ̄□ ̄;)!!

結局、怒り狂って戸を内側から蹴り続けていたら、異変を察知した某氏が駆け付けてくれて、戸を外側から蹴破ってくれたので無事に脱出できましたが、いかにインドとは言え、まだ肌寒いこの時期に、シャワーを浴びた直後にバスタオルを巻いただけの状態で30分もバスルームに閉じ込められていたので、さすがに風邪を引くかと思いました。

アドミの方に「ドアノブを直しますか?」と聞かれましたが、またノブを直して戸がぴったり閉まる状態になるといずれ同じことが起きそうなので、「ぶっ壊れたままにしておいて下さい。」と答えておきました。

インドに赴任して早半年。大分、この国に慣れたかと思っていたのですが、まだまだ油断は大敵ですね。。。(-_-;)
[PR]

by kcchicago | 2012-02-10 02:19 | インド生活 | Comments(3)
Commented by アーサー at 2012-02-10 07:28 x
なんという恐ろしい経験( ̄□ ̄;)!!

近くに誰かいて良かったな〜
Commented by モンキー at 2012-02-10 23:54 x
風邪引きませぬように~
Commented by kcchicago at 2012-02-12 17:51
> アーサーさん
このまま誰にも気づかれなかったらどうしようかと、結構焦りました。(;^_^A アセアセ・・・

> モンキーさん
今のところ、一応無事のようです。
ありがとうございます。


<< 散歩の記録 2012年2月12日      引越の続きと散歩 >>