2005年 11月 07日

Sonny Rollins

国際フォーラムでSonny Rollinsのラスト・コンサートを聴いてきました。

久々の生演奏最高!

あんな大ホールでジャズを聴くのは初めてだったので、どういう音になるのか少し危惧していたのですが、そんな杞憂もどこへやら、本当に素晴らしい音でした。

バンドの編成上、(特に前半は)ちょっとラテン・ジャズっぽいなと思いましたが、後半はいわゆる定番ものだったようで、お客さんのノリも急に良くなり、非常に楽しいステージでした。

しかし、あの年で管楽器をあれだけ吹けるのは、プロってやはり素晴らしい・・・。
[PR]

by kcchicago | 2005-11-07 00:43 | 音楽 | Comments(0)


<< アラムナイクラブのお手伝い      アラムナイ・インタビュー >>