それからの日々

mdne.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 31日

走り納めはシオヤで年越し蕎麦200km

e0024426_1793393.jpg
真っ黄色なシオヤを背景に、バナ坊が保護色として溶け込んでいます。

ゲートブリッジを経て、湾岸357から千葉県道8号、R464と来て、印ドトでのんびりしようかと思ったら激混み。年を越す前に給油して、洗車もして、綺麗にしておきたいという人たちがわんさかいるんですな。

その後、道に迷って無駄にR51の同じ区間を何往復もしてから、無事にシオヤにたどり着きました。何故か黒人の兄ちゃん(学生さん?)二人組がチャリでその辺を走り回っていて、「写真イイデスカ?」と聞かれたので、撮らせてあげました。バナ坊に乗り始めてから実質数日ほどですが、見ず知らずの皆さんに妙に喜んでもらえる機会が増えて何よりです。

e0024426_17162230.jpg
そしてシオヤで年越し蕎麦。これを「年末年始らしい」と表現していいのか微妙ですが、まあ大晦日ということで。

その後は水郷道路からR6で都内へ。また曲がるところを間違えて、台東区と文京区と千代田区の境ら辺を無駄にジグザグと走りまわりましたが、ここでも浅草付近(?)に来ている外国人観光客の皆さんに大受けでした。ヨーロッパはともかく、アメリカにはあんまりスーパー7走ってないかもしれませんからね。

昨日から走ってる最中にブレーキがキーキーギャーギャー鳴いていて、まあそんな仕様なんだろと思っていたら、ブレーキ警告灯が思い切り点灯して焦りましたが、しばらく休憩させたら治まったようです。バナ坊もドライバーと同じで、虚弱体質なのかもしれませんね。

というわけで、今年も走り納め。本年も皆さまに色々とお世話になり、ありがとうございました。来年も何とぞよろしくお願いします。ではでは、良い新年をお迎え下さい。
[PR]

by kcchicago | 2013-12-31 17:23 | Caterham | Comments(0)


<< 世界最後の魔境で1,000km突破      宮ヶ瀬往復170km >>