それからの日々

mdne.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 02日

世界最後の魔境で1,000km突破

e0024426_21375738.jpg
(画像は借り物です。)

2014年走り初めは、こちらの書籍でも紹介されている世界最後の魔境へ行ってきました。

と言うのは冗談、失礼。学生時代の自動車部で一緒だった某氏を訪ねに群馬県までかっ飛んで行きました。

指摘されて気づいたんだけど、会うのは18年ぶり?大学2年の途中以来だから、かなりの年月になるんだな、と。その割には全く何の違和感もなく、あっという間に昔に戻って楽しい時間を過ごせました。自動車部時代って、なかなか無茶なことも多かったけど、部活から学べたことは結構あるもんだと思いました。

某氏と奥様には、正月二日から自宅に押しかけた上にすっかりご馳走になってしまいました。ありがとうございます。

今回は、行きも帰りも下道で17号BPをひた走っていったのですが、特に帰路はBPに出てから、異常な寒さに耐えきれず、身体の危険を感じるに至ったので、途中で道の駅に立ち寄って、そこで幌をかけてクローズドの状態で戻ってきました。今まで適当にしか幌をかけていなかったのですが、幌とサイドスクリーンを適正な位置で装着すると、ほとんど隙間風も入って来ず、想像以上に快適に走れました。ただ、前方の視界が極端に狭くなるので、基本的にはエマージェンシーなんだとは思いますが。

e0024426_21483017.jpg
そして、ピンボケの写真で恐縮ですが、今回のドライブをもって走行距離が1,000kmに到達しました!慣らしも残すところ、あと500kmです。

4日は雨が降りそうなので、明日も走りに行きたいところですが、本日は往路4時間半、途中で30分ほど、帰路5時間の計10時間運転したので、明日は疲れが残ってるかもしれませんね。連休中に慣らしを終えてしまいたいところではありますが、無理して事故ってもバカバカしいので、明日起きた時点の体調で考えます。

ではでは、最後になりましたが、皆さま本年も何とぞよろしくお願い申し上げます。
[PR]

by kcchicago | 2014-01-02 21:53 | Caterham | Comments(0)


<< 走り初め二日目 房総半島300km      走り納めはシオヤで年越し蕎麦2... >>