それからの日々

mdne.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 01日

下見:富士スピードウェイ

昨日は会社の15年目研修とやらで飲み過ぎてヘロヘロだったのですが、明日のサーキット走行会に備えて、富士スピードウェイの西ゲートまでの順路を確認しに御殿場までひとっ走りしてきました。

山中湖からの帰りに三国峠を越えてよく通る道と言えばそうなのですが、明日は8時に集合だし、そう考えると早朝出発で万に一つも道に迷っている時間的余裕はなさそうだったので、念のため。単にドライブする理由が欲しかっただけ、とも言いますが。

高速に乗るので幌を張ったまま出発して、首都高の中央環状から3号渋谷線、東名と乗り継いで御殿場まで。ちょこっと246を戻って、あっという間に富士スピードウェイ西ゲート到着。昼間の普通の時間帯でも2時間かからず。早朝なら、もう少し余裕を持って着けるかも。道も、全くと言っていいほど迷いようがない単純な道でした。

写真は撮らなかったけど、138を北上した時に見えた富士山が、真っ白に雪化粧していてとても綺麗でした。

せっかく御殿場に来たのだから、という気もしないではなかったのですが、花粉症?のせいか、ここ一週間ほど体調も良くないので、あっさりと御殿場ICから帰路へ。途中、某所で大評判の鮎沢PAで昼食を取って、帰りは首都高には入らずに東京ICで東名を降りて、目黒通りから帰ってきました。

これで200kmちょっとかな。バナ坊の走行距離は2,000kmを超えました。

明日は、余裕を見て5時出発だから、4時過ぎには起きなきゃ。そんな時間に目覚ましを鳴らしたら、また隣の部屋の人が切れるかもしれませんが。まあ、それはそれとして、今日は早めに休もうか・・・。
[PR]

by kcchicago | 2014-02-01 19:59 | Caterham | Comments(0)


<< 富士スピードウェイ走行会      電子レンジ用タジン鍋 >>