それからの日々

mdne.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 09日

要塞のようなマンション

某所に夕食を食べに行ったついでに、その近所のマンション建設現場を見学に行ってきました。

相変わらず、駅でマンションズを拾ってきては、色んな物件の情報を見ているのですが、そのマンションはとにかく立地が面白かったんですよね。崖の法面みたいなところに建てられていて、崖下が一階なんだけどそこは通用口で、メインエントランスは崖上でそこが五階か六階に相当する。

しかも、崖下からは素直に入れなくて、住宅街の裏道を抜けたところにエレベーターの入り口だけがあって、それで一階まで上がる構造になっていて、一応そのエレベーターの入り口までは駅からフラット路面で行けるようになっていて。でも、エレベーターの入り口が作られる予定のところを見たら、擁壁になっていたし、さすがに擁壁をぶち抜いてエレベーターの入り口は作れないだろうから、擁壁の上まで結局階段で上がらないといけないんじゃないかと思うけど。

で、崖上のメインエントランスに回り込むには、異常とも言える急勾配を上がらねばならず、車もすれ違いはできない程度に狭い幅で、今日みたいに雪が残っているとそもそもすべって上がれなさそうな道で、これは誰も攻めて来れないぜ!ヾ(≧▽≦)ノ

距離は短いけど、崖上までは日常的に歩けたもんじゃないだろうから、通用口のエレベーターと建物内のエレベーターを乗り継いで部屋まで行くことになるのかな?子供には創造力と好奇心をかき立てそうだけど、大人にはやたらと厳しそうな作りで、いかにも要塞とか砦みたいな立地なのに、完成予想図を見るとデザインが女の子っぽくてファンシーという、非常に不思議な物件でした。
[PR]

by kcchicago | 2014-02-09 21:43 | Days | Comments(0)


<< ハイエナくん      海外出張 >>