2005年 12月 14日

冬の朝

オフィスが西向きなこともあり、冬の朝は富士山がよく見えます。

夏はあまり見えないんですけどね。
やはり冬の方が、空気が澄んでいるのでしょうか?個人的には少し肌を刺すくらいの張り詰めた冬の空気が大好きです。

でも、昼になると空が曇ってきて、富士山見えなくなるんですよね。気候ってこういうものなのか、それともやはり東京の空は汚れているのか。まあ、しばらくは朝のひと時の眺めを楽しむことにします。
[PR]

by kcchicago | 2005-12-14 00:11 | Days | Comments(0)


<< 変な金融商品      あの日見た風景を探しに >>