2014年 05月 11日

日曜午後の奥多摩ドライブ

そもそも人一倍体力がないのに海外出張&連日の肉体労働は無理があったようで、金曜日は疲労困憊で休暇を取り一日中寝ていたにもかかわらず、土曜日も満足に動けない状態で無為に過ごし、今日こそは!と思っていたのにドライブに出かけられたのは、ようやく午後になってからでした・・・。

というわけで、時間短縮のために首都高から中央道に乗ってワープ。屋根は開けてサイドスクリーンは着けて、という状態で100km/h弱での巡航がちょうど気持ち良いくらい。走っている最中に気づいたけど、高速に乗るとスピードメーターが利かなくなるんだろうか?20km/hから100km/hの範囲で針がブレるブレる。速度を測るセンサーが高速道路の風圧に負けているのか?普通の車ならそんなことは考え難いけど、バナ坊ならあり得るかもしれないと感じる辺りがおバカなところ。でも、両側が壁で覆われている圏央道ではその症状は全く出なかったので、風圧や風の影響は否定しきれないなぁ。

そう言えば、八王JCTから圏央道に乗ったのも初めてでした。いつも奥多摩や五日市は下道で行っちゃうもんね。でも、圏央道はとても綺麗に整備されていて走りやすい道でした。

日の出ICから本当は梅ヶ谷峠に行きたかったのに、あっさり道を間違えてR411に入っちゃったので諦めてそのまま奥多摩へ。あまりの暑さに途中のセブンイレブンでアイス休憩をはさみながら、一気に道の駅たばやままで。

e0024426_22384489.jpg
我ながら構図がいつも変わらない。出発が2時過ぎだったので、この時点で既に夕方4時半くらいです。

e0024426_22395669.jpg
写真だと分かりづらいけど、道の駅から川をはさんで対岸の山の上に天守閣のようなものが!?( ̄□ ̄;)!!何じゃいな?と思って検索してみたら、こんなものが見つかりました。お城にして滑り台?ローラー滑り台があるのは知ってましたが、こんなことになっているとは・・・

e0024426_22464123.jpg
あと、この道の駅には温泉も併設されているんですね。左手前の幟に「のめこい湯」と書いてありますが、駐車場にはものすごい数の車が止まっていたので、結構な数のお客さんが入湯されているのではないかと思います。自分はドライブ中に温泉に入ると帰りの体力がなくなってしまうような気がして、温泉目的以外のときはパスしてしまうのですが、たまには入ってみてもいいかもしれませんね。

道の駅は滞在時間10分程度で後にして、今川峠⇒小菅村を経由して、奥多摩周遊道路へ。

e0024426_2249197.jpg
月夜見第一駐車場。この時点で5時半くらいかな?頑張って駆けあがってみたのですが、バイク軍団に煽られまくり&抜かされまくりでした。(-"-;)

この後はr76や牧馬峠を越えようかと思ったものの力尽きて、大人しく甲州街道で帰ろうとしたものの今度は遅い車に引っ掛かり、ということで迷走しながら厚木に出て、R246をひたすら皇居までひた走り何故か東京タワー見物までして帰ってきました。

走行距離約250km。久々に走った実感のあるドライブでした。しかし、今日くらいの気温だと早、日中は暑くて大変、夜の方が気持ち良い感じ。なかなか良い時期を捉えるのが難しい車ですね・・・。(^^;)
[PR]

by kcchicago | 2014-05-11 22:59 | Caterham | Comments(0)


<< 週末のお散歩      GW最終日 >>