2014年 05月 25日

奥多摩~塩山~山中湖~宮ヶ瀬

出発はやや遅めでしたが、お腹いっぱい走ってきました。

まずは、いつもの通り霞ヶ関を通り、皇居の側から甲州街道へ。そして、いつもなら外苑西通りから靖国通りへ抜けるところを本日はそのまま甲州街道をひた走る。

途中、新奥多摩街道へ入るところで間違った列に並んで無駄に渋滞の中で時間を過ごしてしまったけど、無事に奥多摩湖の駐車場へ到着。ところで、途中のファミマで雀からの可愛いコンタクトを受けながら、実は初めてのコンビニ・コーヒーを飲んでいたのだけど、あれが100円で飲めるならカフェもうかうかしていられないね。コンビニ恐るべし。

e0024426_23233086.jpg
今日はいつにも増してバイクの台数がすごかった。
時間は既に2時を回っていたので昼食でもと思ったけど、フレンチドッグか味噌煮込みおでんしかなかったので、そのまま道の駅たばやままでかっ飛んで行って遅めのランチ。

まだ折り返すには早いし、奥多摩周遊や上野原丹波山線、松姫峠辺りはあまり走る気がしなかったので、久々にR411大菩薩ラインをそのまま西へ抜けることに。

塩山までの道は、風がキツかったけど、ものすごく楽しかった。R411の特に西側下りは工事で道が整備されて以降、飛ばすと無茶苦茶スピードが乗り過ぎるので、あまり飛ばさずに鼻歌交じりで駆け下っていくくらいでちょうどいいね。

そして、塩山を抜けてR20に出たら、ちょこっとだけ西進して、御坂みちから富士五湖方面へ。河口湖は横目に見ながらスルーする感じで山中湖へ。

e0024426_23322537.jpg
時間は既に6時前。逆光気味なれど、富士山とのツーショット!

山中湖を時計回りに一周半して、帰りは道志みちへ。何と言うか、この時間に道志みちを走る人は皆さん慣れていますね。真っ暗な山道の中、総計20台くらいは連なっていたと思うのですが、ヘアピンでも急坂でも、誰も詰まることなく全員が一定のペースを保ちながら走り続けていく。

e0024426_233542100.jpg
道志みちをr64で離脱して、宮ヶ瀬の駐車場へ。この時点で8時頃かな。駐車場は人影もなく、周囲は本当に真っ暗。

その後、溝の口に寄ってラーメンを食いつつ、R246激走で帰宅。

距離は250kmほどでしたが、10時間以上走ってお腹いっぱいでした。
[PR]

by kcchicago | 2014-05-25 23:38 | Caterham | Comments(0)


<< 熱中症にはご注意を。      Android バージョンアップ >>