それからの日々

mdne.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 09日

ルート選択

最近、ケータを走らせると言っても宮ケ瀬にしか行ってないのですが、一口に宮ケ瀬に行くと行っても

大きく見ると、246をずっと下っていくのか、首都高3号から東名で行くのか、湾岸から神奈川3号、保土ヶ谷BPを北上して246or東名を使うか。

246に出るにしても、山手通りか、環七か、環八か。海沿い357か、中原街道か、駒沢通りか、あるいは川崎まで出て多摩川沿いを北上するルートもある。

厚木から宮ケ瀬までの間も、R412で半原から上がるか、r60⇒r64の土山峠か、妻田そりだ交差点から愛川聖苑前を通り、r54を抜けてから北岸ルートでアプローチするか。

帰りも、246や東名はもちろんのこと、R129を下って、R134湘南海沿いから逗葉新道、横横経由湾岸とか、246でも一気に皇居まで行って、夜の霞ヶ関を抜けるとか。

色々組み合わせることができるから、毎回宮ケ瀬に行っても飽きないんだろうな、多分。

まあ、ルートや目的地にかかわらず、ちょっと動かすだけでも飽きるような車ではないのですが、ケータ自身が。

しかし、この季節は山は凍ってるし、海沿いは風がキツくて寒いし、高速も寒いし、宮ケ瀬に行っても丹沢あんぱん売ってないし、早くもう少し暖かくならんかな。
[PR]

by kcchicago | 2015-02-09 00:04 | | Comments(0)


<< 湘南海沿いドライブ      濡れケータ >>