2015年 08月 30日

北海道ツーリング二日目

さて、23日の日曜日。

e0024426_14552093.jpg
ルートインの朝食。バイキング形式で、結構美味しかったです。写真の後、鯖をお代わりしました。

e0024426_14562514.jpg
すごく単純な道なのに、案の定?途中で迷いつつ、新潟港に到着。往路は新日本海フェリーの『らいらっく』。

e0024426_1458258.jpg
窓口で乗船手続きを済ませた後に、乗船待ちレーンに車を並べるのですが、予想通り一台だけ隔離されてしまいました…。

理由は「車高が低いから」ということです。実際にはケータハムは全高が低いだけで、地上高はそんなに低くなく、ホイールベースも普通の車より短いので、乗船時の勾配で下を擦ることはないと思うんですが、まあイメージでそう見られるのでしょうね。普通の乗船レーンにいる86やインプレッサの方がヤバそうな気もしましたが。

e0024426_1521419.jpg
しばしの待ち時間の後、乗船開始。まずはバイカーの皆さんから。最近の風潮なのでしょうか、バイカーさん以外に、自転車ツーリングの人もかなりの数いました。

e0024426_1535477.jpg
普通の車は写真右側の青い橋を渡って乗船するのですが、隔離組の自分は左側のトレーラー用乗船口より乗り込むことに。トレーラーとキャンピングカーに囲まれて、すごいことになってしまいました…。

e0024426_1554717.jpg
フェリーから新潟港を眺めます。

e0024426_1563649.jpg
出航時には陸から手を振って、お見送りしてくれます。自分も振り返しました。^^

e0024426_1573911.jpg
そして出航。見る見る岸が遠ざかっていきます。

e0024426_1583126.jpg
出航時にカモメが多いのはいつものことなのですが、「それにしても多くないか?」と思っていたら、餌をあげている人がいました。

e0024426_1593429.jpg
そうこうする間にも、船は進みます。

e0024426_15101597.jpg
今回は往復とも、一人用寝台を選びました。学生時代は雑魚寝部屋で他の人に挟まれながら寝ていたので、それを考えると大人になったものです。まあ、でもカーテンで区切られているだけで、個室でも何でもないので、神経質な人には厳しい環境かもしれませんが。

e0024426_15121570.jpg
途中で通り過ぎた新潟県の粟島。この日は波もなく、海は穏やかです。こういう天候だと、船が揺れないので良いですね。

e0024426_15153892.jpg
昼寝をしていると、あっという間に夕方になりました。

e0024426_1516312.jpg
フェリーの食堂で夕食を取り、その後、入浴。写真はありませんが、フェリーのお風呂は大海原を見ながら湯船につかることができるので、なかなかお勧めです。

そして、夜10時には消灯。この日も終了です。
[PR]

by kcchicago | 2015-08-30 15:19 | Caterham | Comments(0)


<< 北海道ツーリング 三日目前半      北海道ツーリング初日 >>