2006年 01月 29日

夜のみなとみらいは目くるめくワンダーランド

一日中部屋でじっとしていた結果、夜になって体長が大分良くなってきたので80kmほどのプチ・ドライブ。

10時過ぎにまったりと出発し、甲州街道のいつものESSOでガスを入れる。調布IC手前で鶴川街道を左へ折れ、多摩川を渡る。矢野口でいつもなら直進するか川崎街道を右折するのだけど、今日は左折して南下。横浜生田線→浄水場通りを通り、東名川崎ICの入口渋滞を避けるべく、裏道をさ迷いながら、今度引っ越すことになる宮崎台周辺へ。この辺り、近くまでは地図を見なくても来れるのに、いつも最後の最後で迷ってしまうんですよね。一つ違った道を曲がるだけで変なところに出る。ウーム。(-"-;)

そして一旦車を停めてエンジンを切るも、車の外には出ずにナビの設定。そうだ横浜行こう!というわけで、弊社技術館を目標地点にセットし、発進。尻手黒川線を東南方向へ。有機野菜とベーカリーのレストランだかスーパーだかみたいなのを目印に中原街道へ右折。ドン突き左折で日吉元石川線、第三京浜沿いの道路(名前分からない)、横浜上麻生線とドンドン南下。途中でナビが「渋滞を考慮したリルートを行います」というので、それに従ったらすごいとんでもない高架下を使って東神奈川駅をくぐらされる。たまたま正しい車線にいたからうまくいったけど、「斜め左の後、斜め右です」って言われても絶対ムリだから、それ。

で、何だかんだで15号線に出て、そのままみなとみらいへ。技術館の北側沿いから脇を通り抜けてけやき通りへ出た途端、何じゃこりゃ!?( ̄□ ̄;)!!

もうね、けやき通りがいっぱいの車で埋まってるわけですよ。こんな夜12時のみなとみらいで全てのお店も建物もしまっているのに。それも既に絶滅したと思われるようなコゾーで。ウーハー積んでガンガン鳴らしてる車や、爆音響かせてトロトロ走る車、油圧で4輪のサスがうにょうにょ上下してる車、そしてフルスモのベンツ・・・。往年の大黒ふ頭を連想して頂ければあれに近い感じです。でも、あれってもう10年くらい前の話では?さては新たなナンパ・スポットか?

というわけで、みなとみらい滞在3分ほどで出発(3分はナビの目的地設定にかけた時間)。途中で寄り道しようとしたら、六角橋の辺りからめちゃめちゃ人通りの多い(終電近くの電車から降りてきた人たち)商店街を走らされました。相変わらず楽ナビの道選択のセンス、イカシテます。

その後は、綱島街道で多摩川を渡り、多摩堤通りで一気に帰宅。最初のガススタと最後のコンビニで車から降りた以外は3時間ずっと運転席にいました。半月ぶりで運転したけど、やっぱいいやね。
[PR]

by kcchicago | 2006-01-29 10:45 | Evo IX | Comments(0)


<< ホテルめぐり      i 12台 >>