2006年 02月 05日

シオヤでチーズバーガー

昨晩は夜9時過ぎから、某掲示板のごく一部で盛り上がっているオートパーラーシオヤまでドライブ。

下道でボチボチ行こうと思ったら、246が激しく工事渋滞。仕方なく首都高に上がっても工事で車線規制。上下同時にやるなよなぁ、と思いながらもC1をグルグル。で、7号線の入口でまた異常な渋滞をしてたので、京葉道に行くのを諦めて、9号から湾岸線へ。

高速は湾岸習志野で降りて、その後は千葉県内を駆け抜ける。実は千葉県ってあまり走ったことはないのだけど、何と言うか、すごく田舎に来てしまった気分になった。新浦安や幕張、あるいは千葉駅周辺の様子から「千葉=まだまだ街中」というイメージだったのだけど、中心から外れた辺りは街灯もほとんどない真っ暗な田舎道。HIDって指向性が強いから、明かりの届く範囲以外は見づらいな、などと考えながらも闇の中を走り続け、海沿いから一気に利根川沿いまで。利根川沿いも真っ暗だし、でもハイビームにすると対向車に迷惑だし、と頻繁にハイとローを切り替えながら走って、日付が変わる頃にようやくシオヤに到着。

ちなみにシオヤって何かと言うと自販機天国なんですね。昔懐かしの(って、一部の人だけだろうけど)自販機バーガーを売ってたり。きちんと夕食を取ったので、あまりお腹も空いていなかったけど、せっかくここまで来たのだからと自販機バーガーを購入。誰もいない自販機コーナーで、寒い寒いと妙にモソモソしながら自販機バーガーの調理を待つ。いや、結構おいしかったですよ。自販機バーガーにしては。

屋外の自販機でこれまたレアな「MAXコーヒー」を発見。どうもいろんな種類の缶が一つのコラムに入っているようで、「何代目の缶が出るかな」なんて自販機に書いてある。まあ、わたしゃオタクでもマニアでもないんですが、「せっかくここまで来たんだから」と一本お買い上げ。完全に私のせられてますか?そうですか。。。

帰りは眠かったので、成田ICからベタッと高井戸まで高速に乗る。途中コンビニで買い物して部屋にたどり着いたのは2時前。まあ、成田から世田谷まで1時間半で着けるというのは、ある意味いかがなものか。しかし最近慢性的に疲れているのか、年取って体力が落ちてきたのか、深夜ドライブの耐久性がなくて困りますな・・・。
[PR]

by kcchicago | 2006-02-05 20:00 | Evo IX | Comments(0)


<< お散歩ドライブ      売れっ子面接官? >>