2006年 05月 14日

UCJAバーベキュー

シカゴ時代に向こうで一緒だった人たちとバーベキュー。

懸念されていた天気も昼頃は回復に向かい始めて絶好のBBQ日和に。

GSB、ロースクール、シカゴ大学病院、公共政策出身の皆さんのその後の活躍振りを聞きながら、おいしいお肉にビールも進む。

そして、何より賑やかだったのが子供たち。

シカゴで生まれた子どもたちはもうすっかりお兄さんお姉さんになって、帰国後も次々と新たな命が生まれ出てくる。少子化なんて言葉も何のその。会場となったHさん宅の広い庭(庭園と呼ぶにふさわしいサイズ)を子供たちが駆け回る駆け回る。この子たちを見ていると、まだまだ日本の未来も明るいか。

少し早めに失礼させて頂きましたが、非常に楽しいBBQでした。
幹事のHさん、ありがとうございました。
[PR]

by kcchicago | 2006-05-14 21:15 | MBA | Comments(1)
Commented at 2006-05-20 23:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 新たなる一歩      休養 >>