2006年 07月 01日

夜の山中湖

一旦部屋に戻って少しボケッとした後、夕方くらいから山中湖へ向けて出発。

時間が遅かったので、ちょっと高速を使おうと思って、409から鶴川街道へというルートを取るも、調布ICにたどり着くまでに一時間かかって、少しげんなり。高速に上がった後も何だか喧嘩してる人たちがいるし。。。

でも、気を取り直して、相模湖ICで降りると、県道76⇒道志みち⇒県道24と、ガンガン走っていく。県道24は交通量も少なく、程よいワインディングで、最近のお気に入りです。

で、139⇒138と通って、忍野八海から山中湖へ。そこでベンチに座って、夜の湖を眺めながらまったり。そして、ずっと観察してると、夜の湖畔は結構変な人や変な車がよく通ります。

一時間近くぼけっとしてから帰宅。帰路は明神峠を抜けて、246へ。どうでもいいのですが、明神峠では目の前を無茶苦茶速い軽自動車が走っていて、下りでは危うく振り切られそうになりました。やっぱり車よりもテクということでしょうか。

しばらく246を走ってましたが、途中で疲れてきたので、秦野中井から高速に乗って一気に帰宅。生憎の天気ではありましたが、それなりに楽しかったです。
[PR]

by kcchicago | 2006-07-01 23:52 | Evo IX | Comments(0)


<< 富士を見ながら400km      旅立ちの前に >>