それからの日々

mdne.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 21日

同じことをやるにも

(バックデートで週末の日記を更新 その1)

最近取り組んでいる新規案件は最早パズルのような様相を呈していて、弁護士、税理士、会計士等のプロフェッショナルの人たちを交えながら、様々な検討が進む。「なるほど、そんな見方もあるのか。。。」と。

しかし、同じことをやるにしても、ちょっとスキームを変えるだけで、法律、会計、税務のリスクは随分と異なってくる。しかもスキームによって、それぞれのリスクの順番が違ってくるからややこしい。ある意味、法の不備なのかもしれないけど。

あと、「社会の一員として支払うべき税金をきっちり支払うこと」と「節約すべき税はしっかり節約すること」は何ら矛盾しないと思うのですが。投資促進のために設けられた優遇措置とか一切検討もせずに、だらだらと社外流出を続けるより、そういう措置を活用して上手に投資し、結果として収益を上げて、その分の税金をきっちり払えばいいのではないか、と。

日本の企業は何かと経常利益を重んじる傾向があるようですが、ホントに大事なのは税後だと思いますよ。
[PR]

by kcchicago | 2006-07-21 21:03 | 仕事 | Comments(0)


<< Debtか、Equityか?      MBA夏祭り >>