2006年 10月 01日

眼鏡新調

先週のエントリにも書きましたが、眼鏡を新調しました。

例の眼鏡屋に行くと、今日は店員さんが「兄ちゃん2人+おばちゃん」というラインナップだったので、変に緊張せずに済むわと思っていたら、衝立の後ろからひょこっとお姉さんが現れて応対してくれました。でも、今日はお姉さんが眼鏡をかけていなかったので、ごく普通な感じでした(何が?っていう突っ込みはナシね)

で、新調した眼鏡の具合ですが、全く同じ度数でレンズを作ったにもかかわらず、非常にクリアに物が見えます。多分、これはレンズがきれいなため、逆に言うとこれまで使っていたレンズが相当傷付いて汚れていたためなんだろうな、と思います。

フレームも新品なので、変な歪みやズレがなく、しっくり来る感じです。よく考えたら、これまでのフレームはもう10年以上も使ってるんだもなぁ。まだしばらくは並行して使いますけど。普通の人はもう少し短いサイクル(少なくとも数年に一度とか)で、眼鏡を変えるものなのでしょうか?

今度は前のフレームのレンズだけ入れ替えてみるかな。
[PR]

by kcchicago | 2006-10-01 18:46 | Days | Comments(0)


<< 聖地巡り      真夜中Walking >>