2006年 10月 16日

ちびっ子バレエ

さて、日曜日の夜は、会社の同期のコがバレエの公演に出るというので、なかのゼロホールまでその舞台を観に行ってきました。

公演そのものは、IDCというダンススクールの発表会みたいな感じだったのですが、そこに『ダンス・エレマン』という劇団がゲスト参加していて、同期のコはそのステージに出ていたのです。

で、そのステージのレベルの高さに驚いてしまいました。それまでが、いわゆる「発表会」というノリのステージだったのに対し、いきなりプロの劇団のステージになったので当然と言えば当然ですが、客席側の緊張感までピリッと一変した感じで、つかの間の素晴らしいステージを楽しませて頂きました。

しかも、その同期のコはクレジットでも名前が5、6番目くらいに出ていて、最前列で踊っていて、ソロの場面も何度かあったのだけど、普通に会社に通って、普通に仕事しているのに、あれだけのステージの準備ができるという、その頑張りに脱帽するばかりでした。

で、もっとすごいのは、本人がステージで踊るだけではなくて、他のステージの振付もやっていて、そちらのステージでは下は3歳から上は小学生高学年くらいまの女の子たちが一生懸命バレエをやっていて、非常に可愛らしかったです。ちなみに、本人の弁によると「ちびっ子たちのステージを見守るのは、自分が踊るよりもはるかに緊張する」んだとか。まあ、そりゃそうでしょうな。

いや、それにしても素晴らしいステージでした。
[PR]

by kcchicago | 2006-10-16 22:47 | Days | Comments(4)
Commented by fusasakolon2 at 2006-10-17 12:15 x
すごいね~。まだやってるんだ、そんなにすごくなってるんだ、ビックリ!! 私が会社にいた頃から、仕事しながらこんなにバレエもすごいなぁ、と思っていたのに、しかも、本当に細くって、どこにこんなパワーが隠れているのだろう、って思ってたのに、そんなにまでなっているとは。 人が頑張っている話しを聞くと、とても刺激になるよ☆ なんだか、嬉しいお話でした☆
Commented by kcchicago at 2006-10-17 21:20
コメントさんくす。
いやー、ホントに素晴らしいステージだったよ。
まあお互い、同期の頑張りを励みにしていきましょう。
Commented by fusasakolon2 at 2006-10-17 22:24 x
そうだね☆ ちょっと凹み気味だったから、とてもいい励みになりました☆ よろしくお伝えくださりまし♪
Commented by kcchicago at 2006-10-19 20:58
りょうかいっ ('◇')ゞ
よろしく伝えておきます。


<< 風車を見ながら      肉じゃが >>