2007年 02月 05日

そして神戸

さて、先週の水曜日から神戸の造船所に研修に行ってました。

水曜の夜は、普通に仕事を終えてから、品川駅で新幹線に。
何故か前日の夜、遠足に行く前の小学生のようなテンションになってしまい、ほとんど眠れていなかったこと、そして日中の仕事があまりにバタバタしていたために、新幹線に乗って食事を取ると、新大阪までぐっすり。結局、実家に到着したのは11時前。

翌日は6時に起きて、7時に出発。
自宅の最寄駅で電車に乗って少し驚いた。一応、自宅の最寄駅はターミナル駅なんですが、朝の通勤時間帯に、特急電車に悠々と座れていけました。まあ、ターミナルなだけに始発電車の本数も多いということなのかもしれませんが、この余裕はありがたいです。

その後、案の定、三宮でウロウロと迷いながら地下鉄の駅を見つけて乗り換え、和田岬にあるバカでっかい造船所に到着。目的の建物は一番手前側にあるのですが、まあ敷地がどこまで続いているのか全く見通せない広大さです。一度でいいから、この造船所の進水式見てみたいんだよな。

研修自体は非常に中身の濃い実りあるもの。内容は詳しくは書けませんが、ケーススタディとして豊富な自社事例(過去の失敗!?)を基に、社内の色んなバックグラウンドの人と話ができて楽しかったです。

合間に、神戸の同期と昼食を取ったり、夜は夜で知り合いと飲みに行ったり。結構へべれけに酔っ払って、飲みの後に行った喫茶店でコーヒーカップを落として割ってしまったのは内緒です。ゴメンナサイ。。。<(_ _)>

金曜日も引き続き研修。あまり眠らないままだったので、途中少しクラクラしましたが、この研修は本当に「来て良かった!」と思える素晴らしい研修でした。自分の今の仕事にも間接的に役立つし、今後よその部署に行っても相当役立つ知識(素養)になり得るものでした。用意してくださった部門の方に感謝。

そしてフライデーナイト。本社から神戸に異動になったMBAホルダーの先輩と飲み。

そして、その前に何故かゴキゲンなオープンカーで神戸の海沿いをドライブ。和田岬から北東に上がり、少しだけ高速に乗って神戸湾岸の夜景を楽しんだ後、ポートアイランドを越えて、ピカピカの神戸空港をグルッと一周。そのまままっすぐ三宮まで戻る。

そもそも神戸は、中華街や異人館といった特徴を持つ街並みが六甲の山々と瀬戸内海に囲まれるという、変化に富んだエリアであり、街も山も海も楽しめる一粒で三倍おいしい土地柄なのですが、それでもこの短時間のドライブでこれだけ楽しいコースを走れるというのは、関東ではなかなかないんじゃないだろうか。

その後は

焼肉♪ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノおごってもらったぜぃ♪

三宮の高そうな店で焼肉をごちそうになりながら、「この会社の海外組の扱いは」云々の話をしていました。まあ、どこにいても、何をやっていても、細かい悩みは尽きませんが、転機を迎えると浮き彫りになりやすいとういことでしょうか。

そして焼肉屋を出たところで解散。この後、三宮の街をブラブラ歩いてから実家に戻ったわけですが、金曜の夜なのに三宮の街は思ったより空いていました。この日、関西はこの冬一番の寒さということもあったのかもしれませんが、東京の感覚からすると、やや閑散という感じ。でも、東京以外では、これが普通なのかもしれません。そう考えると、やはりこの余裕がありがたい?

というわけで、そして神戸の水木金でした。
[PR]

by kcchicago | 2007-02-05 22:52 | Days | Comments(0)


<< そんな貴方に勧められ      固定費の変動費化 >>