2007年 11月 10日

広島遠征

週の半ばに、とても偉い人にくっついて広島遠征に行ってきました。

活況に湧く現場を見られたこと、他社の偉い人も交えて幅広い産業界の動向を聞けたこと(新聞報道とは正反対のトーンで面白かったです)、そして産業界全体が抱える構造的な問題に対する示唆があったこと、等、非常に面白い出張でした。

最後の問題が「今のところ解なし」の状態であるのが悩ましいですが、このままいくと日本の産業界全体が立ち行かなくなる話なので、どこかでバカでかい動きがあると思います。専門分野の話ではないので、どちらかと言うと純粋に興味本位で見守ることにしますが。

そして偉い人にくっ付いて行った副産物として、人生で何番目かに豪華な食事や、その他の特典もありました。これは役得。もう二度とないと思いますが。

あとは、「羽根の生えた」と形容される機動力の本質を垣間見ました。彼の御仁に比べると、自分はまだまだ修行が足りないようです。。。
[PR]

by kcchicago | 2007-11-10 21:34 | 仕事 | Comments(2)
Commented by yuki at 2007-11-11 00:48 x
最近私の辞書から「躊躇」や「熟考」「慎重」という文字が消え、すべて「羽根」に置き換わっている気がします。

本能の赴くまま行動すれば、時として絶景と美酒に出会える事もあるわけですよ(^-^)
Commented by kcchicago at 2007-11-11 07:28
やあ、先日はお疲れさまです。
何につけ、「動いてみる」というのは大事だよな、と思う今日この頃です。


<< 東京モーターショー      無意味な質問 その③ >>