それからの日々

mdne.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 25日

『ミスティ・ムーン』

今年の夏、13年振りに発表された純名りさの新譜『ミスティ・ムーン』を遅れ馳せながら購入。

純名りさと言えば、まだ芸名が「純名里沙」だった頃に、NHKの朝の連続テレビ小説『ぴあの』に出演していた当時の可愛らしいイメージしかなかったのですが、今年になってから運転中によく聴くFMで、しっとりした声を耳にするようになって、それから土曜の昼が楽しみになり、何故か買いそびれていたこのアルバムを今年の一枚として滑り込みでゲットした次第です。

感想はと言えば、まあとにかく「声が綺麗」の一言に尽きるわけですが、アマゾンの評に色んな人が書いている通り、音程のコントロールとか素晴らしいとしか言いようがなく、「日本人にも実力のある歌い手はいるんだよ。」と言ってまわりたい気分です。4曲目なんて、プロとして歌うことの凄みすら感じます。

というわけで、年末年始のヘビーローテは決定。でも、Norah Jonesと同様、あまりにも心地良すぎて、運転中に聴いているとすぐに眠りに落ちそうになるのが珠に傷でしょうか。。。ウーム。(-"-;)
[PR]

by kcchicago | 2007-12-25 21:02 | 音楽 | Comments(2)
Commented by EO at 2007-12-25 23:03 x
ヅカにいたころ10年に一人のソプラノと言われていたそうですね。
Commented by kcchicago at 2007-12-26 21:50
お、よく御存知ですね。
もちろんソプラノも綺麗ですが、ラジオで普通に話している声もすごくいいですよ。


<< 2007年総括      クリスマス・イブ >>