それからの日々

mdne.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 06日

やり遂げる力

さっきのエントリを書いていて思ったけど、一昨年に社内で作った新しい会社は今も面白い展開を見せているし、都市交通の分野で既存のカテゴリの中に新しいセグメントを生み出すという話も面白かった。自分の担当ではないので詳しくは知らないけど、医療機器なんかも今後はますます面白くなるかもしれない。(社内では文句ばかり言っているけど)新エネルギー普及も素晴らしい試みだと思っている。

そういった中でやはり重要なのは、単に着想するだけではなく、いかにやり遂げるか、ということなのだろう。

新たなビジネスの種があったときに、そのビジネスのために人材を集めて、必要な資金や機器を調達し、要素技術を製品技術まできっちり仕上げて、法律・会計・税務の諸問題を解決しながらビジネスのスキームを組み上げ、その価値をお客さんに認めてもらった上で契約し、モノを納入し、作り上げ、性能を出し、スキーム全体できっちりと社会的・経済的価値を実現する。

その力こそが、某上司が常々口にする「事業基盤力」なのだろうし、そのためには間接人員削減なんてバッサバッさ人を切っている場合ではなかろうと思います。

社会の構造変化を見据えて、新しいニーズに対応すべく新事業を立ち上げている人たちをどうサポートしていくか。今の自分の仕事の意義はそこになるのでしょう。
[PR]

by kcchicago | 2008-01-06 14:23 | 仕事 | Comments(0)


<< 確かめたくて      『イノベーションと企業家精神』 >>