2008年 03月 22日

僕たちの木

新たな出会いを求めるために、別れを選ばなければいけないときもある。

多くの人たちの想いが交差する季節の変わり目。

お互いに、まだあどけなかった瞳を潤ませながら将来の夢を語り、

「いつか、この木の下でまた会おう。」と固く誓い合った、十数年前の春。




・・・。



なんて、そんな甘酸っぱい青春などあるはずもなく、来週末に予定されている職場のお花見の場所を下見してきました。毎年、サボってたんですけどね。何故か今回は「幹事やれ」って話になってしまいました。_(^^;)ゞイヤー

場所だけ教えてもらっていたので、のんびりと公園の中をお散歩がてら、毎年我が職場でお花見している、通称「僕たちの木」を下見。今年は当初の開花予想が3/30で、来週末だとまだ咲いてないなぁ、と思っていたのですが、その後ぐんぐん暖かくなり、今週末にはほころび始め、来週末はちょうどいい感じになりそうです。

でも、その分、場所取りが大変そうですね。何日も前からブルーシートを張るなんて下品な真似は出来ないので、当日は始発でお出かけしてきます。(変わんない?(^^;)

今日みたいな陽気になるといいな。

ああ、楽しみだ。ヾ(≧▽≦)ノ
[PR]

by kcchicago | 2008-03-22 15:49 | Days | Comments(3)
Commented by モンキー at 2008-03-24 13:01 x
お花見の下見とは用意周到ですねぇ。
始発で!?
Commented by やむ at 2008-03-24 13:13 x
前日の夜からみんなで飲んでれば場所とりとは思われないよ(`・ω・´)!!
Commented by kcchicago at 2008-03-25 01:05
> モンキーさん

場所取りが結構シビアそうなイメージが。
上野ほどではないと思いますがね。

> やむさん

じゃあ、前哨戦として、金曜の夜から一緒に飲みましょうか!?


<< Twin Clutch-SST      インテグレーションに強みを発揮する >>