2008年 05月 01日

5月1日の日記

ようやく日付が追いついた。

朝6時にフェリーが新潟港に到着。

8号⇒17号と下道を走り抜ける。この時期の越後湯沢は、これまたメインのシーズンではないのかもしれないけど、山々の頂きに白く雪が残る中に緑が芽吹き出して、とっても綺麗。

そして月夜野ICから関越に乗り、東京まで。途中またもや目の前で捕物一件。そして、その捕物を横目に見ながら、本線にも覆面さん。ダメだよ、こんなとこで飛ばしちゃ。まあ、どんなとこでも飛ばしちゃダメですがね。。。

e0024426_18552260.jpg
三芳SAで昼食。

昼過ぎには帰宅しました。この日の走行距離は350kmほどで、今回の旅の総走行距離は2,800kmといったところ。3,000kmは行くかな、と思っていたのですが、途中で日和ったこともあり、距離は伸びず。やはり20代、それも前半の頃と比べると体力の衰えは隠しようもありませんか。。。(´・ω・`)

帰宅直前に最寄のGSで給油&洗車。暫定税率復活に「うげっ!?( ̄□ ̄;)!!」と思うも、まあ仕方がない。

e0024426_1934518.jpg
お疲れさまの軽やか号。でも、「まだまだ走れるぜ」って、感じですね。
[PR]

by kcchicago | 2008-05-01 19:04 | Colt VR | Comments(2)
Commented by モンキー at 2008-05-06 13:43 x
帰途は新潟行きのフェリーですかぁ。。
たっぷり走りましたね~。
Commented by kcchicago at 2008-05-06 20:59
「まだまだ走れるぜ」って、感じですよ。( ̄ー ̄)ニヤリッ


<< GW後半戦突入      4月30日の日記 >>