2009年 01月 11日

ちばどら。

千葉県名産の落花生を粉末にして、ペースト状にしたクリームを挟み込んだ千葉新名産のどら焼き。


・・・。


ではなくて、今日は一日中千葉県をドライブで走りまわっていました。まあ、ピーナッツどら焼き自体は県内探せばどこかにあるかもしれませんが。

本当は今日も乗車しに行こうかと思ったのですが、左手が少し筋肉痛気味だったので、やめておきました。取り回しをコツではなく筋力でやろうとするからこうなるんでしょうね。_(^^;)ゞイヤー

さて、それはそれとして千葉ドライブ。

まずは川崎からアクアラインを渡って木更津へ。でも、今日は川崎大師で何か車関係のイベントでもあったのでしょうか?アクアラインにたどり着くまでに無茶苦茶な大渋滞で、予想外に時間を食ってしまいました。

お昼前なのに、海ほたるも「混雑」表示であえなくスルー。

結局、お昼ごはんは富津公園近くのお店で、穴子天丼を頂きました。穴子天丼とは関係ありませんが、富津公園の駐車場には、ランボルギーニが20台近く、フェラーリやポルシェも停まっていて、観光客の注目の的になっていました。ディアブロやムルシエラゴもありましたが、やはりカウンタックがカッコ良かったです。

その後、富津岬の先端でまったり。砂浜から海に入って腰まで浸かって釣りをしている人たちがいましたが、あんな砂浜近くで何が釣れるんでしょうか?

その後、16号⇒51号と乗り継いで千葉県内を北上。これまた成田山近くで大渋滞にはまる。

4時過ぎ頃にシオヤに到着して、またまったり。

その後は利根水郷道路から6号に出て、柏ICから常磐道。

首都高は箱崎が渋滞していたらしく、6号向島線はスルーしてC2へ。そのまま湾岸に出るも11号台場線も混んでるようだったのでやはりスルー。大井から1号羽田線まで大回りして浜崎橋からC1、3号渋谷線で帰ってきました。いつもは用賀で降りるのに、今日は面倒くさかったので、東名川崎まで上を走ってしまいました。

最後に首都高を大回りしたせいで、本日の走行距離はおよそ300km。最近にしては走った方ですかね。この季節は山が走れないので、早く春が来てほしいですね。。。
[PR]

by kcchicago | 2009-01-11 23:17 | Colt VR | Comments(2)
Commented by モンキー at 2009-01-12 21:06 x
早く春が来て欲しいのは同感です。。
ところで、「シオヤ」とは何のお店?
Commented by kcchicago at 2009-01-12 22:04
シオヤは昔懐かしのオートパーラーです。
下記のURLに紹介があります。
http://www3.famille.ne.jp/~nom/jihanki/shioya.html
何もないですけど、ボケっとするにはいい場所ですよ。誰も来ないし。


<< 高度金融工学の失敗?      『メイハネ・トプカプ』 >>