2009年 02月 22日

『MAMMA MIA!』

遅ればせながら、『MAMMA MIA!』を観てきました。

ブロードウェイでも2度ミュージカルを観ていたので、話の展開自体は前もって分かっていたのですが、やはり映画は映画ならではの作りで、画作りとストーリー展開に力が入っていて、特に女性は感情移入しやすい作りになっていたのではないでしょうか。(自分の周囲では、この映画に対して特に女性陣からの評価が高かったです。)

ミュージカルの方は映画と比べるともう少しコンサート仕立ての観が強く、良く言えばテンポが良く、悪く言えばつなぎのストーリー展開が適当で、その代わりにもっと絶え間なく曲が挿入されている印象です。映画になった時点で間引かれている曲が結構あったり、同じ曲でも使われる場面が違っていたりするので、映画とミュージカルの両方を観ると楽しさが何倍にもなると思います。

問題があるとすれば、こんな映画を観ておきながら、その後のトークのテーマを「結婚」に持っていけない自分の展開力の弱さでしょうか。まあ、別にだからどうしたってわけでもないのですが、そこはアシカに救われたということにしておきましょうか。。。ウーム。(-"-;)
[PR]

by kcchicago | 2009-02-22 18:57 | Days | Comments(0)


<< こんな誕生日。      花粉症? >>