それからの日々

mdne.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Colt VR( 108 )


2010年 02月 14日

3度目の出撃

無事に聖火が台に灯ったのを確認してから、本日3度目の出撃。

先週から激悪だった体調が今朝から少し回復してきたのと、車検明けで軽やか号が快調(プラシーボ効果?)なのが、そうさせているようです。_(^^;)ゞイヤー

3度目はさすがに一時間半程度で帰宅。明日のための道確認だったのですが、特に問題ないようです。

ところで、オリンピックの開会式中継は、日本選手団よりも噛みまくり・進行間違えまくりの青山アナを応援したくなりました。ベテランでも大舞台ではやっぱり緊張するんですかね?

取りあえず、明日、と言うか二時間後からの競技開始が楽しみです。(`・ω・´)
[PR]

by kcchicago | 2010-02-14 00:27 | Colt VR | Comments(0)
2010年 02月 13日

大村湾

e0024426_20151392.jpg
緑がかった鈍色の海。

結局、さっきのエントリをupしてから、再び出撃して、琴海から大村湾沿いを走り、一旦206号に戻ってから西海市を通り、外海沿いを南下して帰ってきました。

ところで、今日からまた少し寒くなりましたね。
[PR]

by kcchicago | 2010-02-13 20:19 | Colt VR | Comments(0)
2010年 02月 13日

琴ノ尾公園-扇塚公園

e0024426_15223481.jpg
琴ノ尾公園から海を望む。

カステラの国在住の人でも、ここに公園があることを知っている人は意外と少ないんじゃないだろうか?(除、みかん農家の皆さん)

いつも松ノ頭峠を抜ける途中の脇道が気になっていたのを、今日は時間と精神力に余裕があったので、少し立ち寄ってみたところ、これまた絶景の峠でした。見えているのは大村湾なので内海ですが、眺めは結構なもの。反対側を向くとカステラ市内が(少し)遠目ではありますが、一望できるので、夜景はそこそこ綺麗なんじゃないでしょうか?

とは言え、夜はなかなか車で入ろうとは思えない道ですけどね。

琴ノ尾公園はまだ良かったのですが、その後行った扇塚公園までの道は、幅は小型乗用車一台でギリギリの上に急勾配。関東の人の感覚なら、あれは間違いなく遊歩道指定されて、車道にはなっていないと思います。でも、みかん農家の皆さんが軽自動車でガンガン走っているので、対向車が来たらどうしよう、とビクビクしながら抜けました。と言うか、気づいたら、軽自動車に煽られてました。_(^^;)ゞイヤー

しかし、峠道や山道には事欠かないカステラの国。支線まで含めて制覇しきるのは、相当時間がかかりそうです。(´・ω・`)
[PR]

by kcchicago | 2010-02-13 15:30 | Colt VR | Comments(0)
2010年 01月 28日

夜の仁田峠

カステラの国と言えば、仁田峠。

という意見が一般的かどうかはさておき、今日は定時日で早く帰宅したこともあって、今自分の中で最も気になるスポットである仁田峠を軽く流してきました。

いやー、良い道ですね。

道幅も十分にあって、舗装の状態も良くて、民家も近くにはなく、交通量も少ない。

でも、良い道すぎて、週末の夜は走り屋さんがわんさかいるかもしれません。平日の夜が平和でいいですね。

さて、今度は稲佐山でも行ってみるか。。。
[PR]

by kcchicago | 2010-01-28 23:58 | Colt VR | Comments(2)
2010年 01月 17日

平戸攻め

県内とは言え、近いようで遠い平戸。でも、せっかく暖かかったので、行ってきました。

下道で最早定番になりつつあるルートで諫早まで。r37 ⇒ R34 ⇒ 東彼杵でR205に入るつもりが華麗にスルー ⇒ 武雄昭和食堂でイカ天ぷら定食537円ウマー ⇒ R498で一旦、佐賀県 ⇒ 伊万里経由松浦から再度カステラ突入 ⇒ R204で北岸沿いをぐるっと渡り、平戸大橋から平戸へ。

e0024426_21291662.jpg
平戸大橋たもとの平戸公園から海を行く船を望む。バルクですかね?平戸の海はキラキラして、とても綺麗でした。

e0024426_21303473.jpg
平戸城。ちっちゃくて、可愛い天守閣でしたが、松浦一族の歴史等、中の展示物はそれなりに興味深くて、行った甲斐はありました。

e0024426_2132442.jpg
天守閣から眺める海。海面は相変わらずキラキラ。

e0024426_21324858.jpg
その後立ち寄った、聖フランシスコ・ザビエル記念教会。写真は逆光で訳が分かりませんが、とても立派な建築だと思います。

そして、その後は生月大橋を渡って、さらに平戸の奥深くへ。

e0024426_21351494.jpg
これまた逆光ですが、北端の灯台。ここから眺める海もまた、とても綺麗でした。あと、ここは周囲が断崖になっていて下をのぞき込めるのですが、そこで見る海面はとても水が澄んでいて、何度も言いますが、本当に綺麗でした。

そして帰りも下道。R204 ⇒ R35の佐世保渋滞を避けたかったので、一瞬R498に避難 ⇒ r53でR35の反対側に出て、R202 ⇒ R206という、最近の自分にとって「いつものルート」になりつつある帰路。

ところで、相変わらずナビ子さんが不調です。

走り始めると「2km先、右折です。」と、いつもの色っぽい声で最初の道案内をしてくれた後、フリーズしてしまいます。自分はいつも、キーをACCの状態でルート設定をして、そこからエンジンをかけて走り始めるのですが、イグニッションをまわしたときにナビ子さんの電源も入り直って、現在位置の補足とメモリーナビの準備ができないまま道案内をさせると不調になるようです。

もちろん、どこかの回路かセンサーの不調であることは間違いないのですが、一度に色んなことをさせると「うわーっ!」とパニックを起こすのが、妙に人間ぽくって親近感がわきます。いますよね?一度に色んな事をお願いすると、「うわーっ!」ってなっちゃう人。

というわけで、即座に病院送りにしたり、お役御免にしたりするのは止めて、もうしばらく様子を見ながら付き合っていこうと思います。

さて、これで一応、平戸も制覇したので、県内で残るのはあと島原かな?(近くの雲仙は行ったけど) 他には諫早湾の干拓地にも面白そうな道があるみたいだし、県内にまだまだ走る道はありそうだし、そろそろ大分の別府や湯布院、あるいは熊本辺りにも出撃したいと思います。

いやぁ、ドライブって、本当にいいもんですね。o(^0^)o
[PR]

by kcchicago | 2010-01-17 21:48 | Colt VR | Comments(2)
2010年 01月 11日

オレは蜜柑星人。

というわけで、昨夜達成できなかった蜜柑を購入してきました。(`・ω・´)

この時期、カステラの国では、海沿いを走っていると至るところに「かき焼き」を見つけることができるのは、先に書いたとおりですが、一方で山道を走っていると見つけられるのが、蜜柑売りのスタンド。と言っても、無人の棚に無造作に袋詰めの蜜柑が置いてあり、その脇に料金箱が設置してあるだけなのですが、近所の長与から伊木力に抜ける辺りには、本当に無数のスタンドがある。

この伊木力みかん、カステラの国に来るまでは知らなかったのですが、結構有名なものらしいです。リンク先ではかなりのお値段で売られていますが、蜜柑売りスタンドでは何と一袋100円! それで数えてみたら14個も入っていました。

形や大きさは不揃いで、見た目も良くないものばかりですが、とっても糖度が高くておいしくて、既に5個も食べてしまいました。。。(^^;)

その後は、余勢を駆って、佐世保まで。

佐世保と言えば、もちろんお目当ては佐世保バーガー

「ビッグマン」がいっぱいで、「ベースストリート」は本日分売り切れにつきclosedだったので、リンク先にある「山本」で頂きました。この「山本」は他の認定店と違って、佐世保バーガーの専門店ではなく、「普通の喫茶店で佐世保バーガーも売っていますよ」という位置づけで、ベーコンやチーズも選べず、選択肢は「佐世保バーガー」一択でした。

「チーズもないし、見た目寂しいね」とか思いながら食べたのですが、はっきり言って佐世保バーガーを侮っていたことを思い知らされました。バンズはふわっとした風合いを保ちながらも表面がカリッと焼かれていて、食感がとても心地よく、パティは和牛100%のぎゅっとした肉質感がありながら、それでいて全く固くなく、程よくジューシーで、噛むたびに肉の旨さがじゅわっと出てくる感じです。ボリュームも、バンズの直径13cmと紹介されていますが、最初出てきたときに思わず笑っちゃいそうになったほどの大きさで、パティはこれだけで十分にハンバーグステーキとして成立し得るのではないかと思わされました。いやぁ、うまかったです。

佐世保からは、R35 ⇒ R202 ⇒ R498 ⇒ カステラ自動車道でサクッと帰宅。あ、どうでもいい話ですが、このブログの表記上、大文字の「R」は国道で、小文字の「r」は県道です。

さて、来週末も今週くらい暖かいようであれば、足を伸ばして平戸辺りを攻めてみましょうか。(`・ω・´)
[PR]

by kcchicago | 2010-01-11 20:52 | Colt VR | Comments(0)
2010年 01月 11日

蜜柑は売り切れ

『龍馬伝』を観終わった後、無性に蜜柑を食べたくなったので、ロードサイドの直売所まで車を飛ばすも、蜜柑は全て売り切れ。と言うか、全て片づけられてしまっていた。当然か。。。

そして、その勢いでサクッと大村湾を一周してきてしまいました。

何故、「湾」なのに一周できるのか?という疑問はさておき、r113 ⇒ r33 ⇒ R207 ⇒ R34 ⇒ r37 ⇒ R34 ⇒ R205 ⇒ R202 ⇒ R206 で、グルっと一周。3時間弱。

途中、海沿いのきらびやかなネオンを見ながら、「『日本にはaccomodation for making loveがあるんだぜ』と外人に言ったら大受けだった」という留学中の某氏の話を思い出したり、ハウステンボスの蕎麦を、じゃない側を通り抜けながら「兵どもが夢の跡」と思ったり。まあ、関東のドライブと違って、下道でもほぼノンストップで走りっぱなしなので、由無しごとを考えながらまったり流しているだけでも、それなりに楽しいです。

さて、蜜柑は明日また買いに行くとするか。。。
[PR]

by kcchicago | 2010-01-11 00:18 | Colt VR | Comments(2)
2009年 12月 27日

雲仙地獄

今日もやはり出発は昼過ぎ。

e0024426_19173966.jpg
というわけで、近場の雲仙地獄へ。温泉ぼこぼこ。

市内は暖かかったので、薄着で行ったら、到着時には夕方になっていて、寒かった。。。

せっかくだから温泉に浸かってから帰ろうかと思ったけど、温泉に入ってしまうと帰りに寝そうだったので、サクッと帰宅してきました。(それでも、途中で眠くてたまらなくなって、コンビニの駐車場でしばらく落ちていましたが。(^^;))

いやぁ、それはそれとして、明日で仕事納めですね。
[PR]

by kcchicago | 2009-12-27 19:24 | Colt VR | Comments(2)
2009年 12月 23日

夜の海岸線

中央郵便局に荷物を出しに行った帰りに、ふらっと足を伸ばして海岸線をドライブ。

誰もいない夜の海岸線を独り占め。

それでも一時間以内でサクッと走って帰って来られる、このロケーションの良さはさすがカステラの国です。(`・ω・´)
[PR]

by kcchicago | 2009-12-23 23:58 | Colt VR | Comments(0)
2009年 12月 23日

権現山展望台

昨日飲み過ぎて、今日は起きたら昼過ぎだった。。。

e0024426_2191762.jpg
というわけで、ドライブは近場の権現山展望公園まで。

展望台よりも駐車場からの眺めが最高。生憎、今日は雲がかかっていたけど、晴れている日なら、ここから眺める夕陽は最高のはず。

e0024426_21105229.jpg
東京より上海が近いというのがすごいところ。思えば遠くへ来たもんだ。
[PR]

by kcchicago | 2009-12-23 21:11 | Colt VR | Comments(4)