それからの日々

mdne.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Fiat 500( 9 )


2013年 05月 04日

みなとが丘ふ頭公園

ここにある公園です。

e0024426_1716929.jpg
お出迎えは、干上がった池に鎮座するイガグリ。

e0024426_17164368.jpg
坂の上には三連イガグリもあります。

昨日さ迷った配送センター付近の公園で、こんなところには誰も来ないだろうと思って行ってみたのですが、豈に図らんや、駐車場(18台分)は満杯でした。キャンプサイトとBBQ可のスペースがあるので、家族連れが来ているようです。あと、実質的にドッグラン状態で、犬の散歩に関しては無法地帯になっている(リードなしで散歩させている)ので、犬嫌いな方は要注意です。

e0024426_17202726.jpg
展望台という名のただの石段。

e0024426_1721113.jpg
でも、ふ頭の光景はよく見えました。

散歩するには、ちょうど良い日和でしたね。
[PR]

by kcchicago | 2013-05-04 17:15 | Fiat 500 | Comments(0)
2013年 05月 04日

5km圏内でのちょっとした冒険

昨日、下に書いたドライブから帰ってきたのが夜の8時40分頃。

郵便受けにクロネコヤマトの不在票が入っていた。いつもなら宅配ボックスに入れてもらうのですが、どうやら宅配ボックスが満杯だった様子。単身者用の賃貸マンションなので、他の部屋の人たちも皆、出かけてしまって、荷物がピックアップされないままになっているようです。(-"-;)

で、せっかくの連休に再配達を家で待つのはイヤだなと思いつつ、電話をしてみたら、営業所まで直接取りに行くこともできるらしい。というわけで、行ってきました、営業所(という名の配送センター)へ。

地図で見たら、せいぜい家から5km程度の距離にある場所で、近くまでは10分程度で着いたのですが、まず入り口が分からない!これで配送センターの周囲を大周りで2周。

その後、意を決して大型トレーラーにくっ付いて、裏口みたいなところからドキドキしながら侵入してみたのですが、敷地内に入って分かったのは、そこはクロネコヤマトだけではなくて、佐川急便やJR貨物やその他、大中小の運送業者の配送センターが一堂に会するロジスティクス・センターになっていたのですね。後から、ちゃんと地図を見たら、貨物線のでかい駅もありました。

で、その中で相変わらずトレーラーに挟まれながら、一方通行の道をグルグル迷い、一回間違って外に出てしまって気付いたら全く関係ない羽田空港方面へ何キロも走っていたり、再度侵入してもやはり駐車場所が分からなかったり。

最終的には、クロネコヤマトの配送センターへ通う人たち用の送迎バスを発見して、その後ろにぴったりくっついて、無事に営業所までたどり着くことができました。結局、配送センター近くに着いてから営業所を探し当てるまで一時間近くかかりました・・・(´・ω・`)

そして、そんなちょっとした冒険を一緒にこなしたことで、よりチンクについての愛着が深まったような気がします。それにしても、精神的に疲れた・・・。
[PR]

by kcchicago | 2013-05-04 11:42 | Fiat 500 | Comments(0)
2013年 05月 04日

丹沢あんぱん 再び

e0024426_1124185.jpg
今回は紫いもです。右上に貼ってあるシール(薄紫色のやつ)が前回とは微妙に違う。

今年のGWは、公式には10連休のはずだったのに、休日出勤(一斉取得休暇の返上)がちょぼちょぼ入ったせいで、結局3日からの4連休になりました。まあ、でも世間並みの連休は確保できたので良しとしようか。

先日入手したフェリーのチケットは残念ながらキャンセルし、2日の夜に4連休が確定したことから宿を検索してみたのですが、さすがにこのタイミングではどこも空いておらず、昨日は近場のドライブに行ってきました。

世間では車離れが喧伝されている昨今ですが、行楽シーズンの連休の度にこれほどの大渋滞が発生するのだから、車離れなんて、やはりただの都市伝説ではないかと思います。確かに「日常生活で必要性を感じないから車を購入しない」という人はそれなりの数いますが、「ドライブなんて嫌い」という人はあんまりいないですもんね。下道でも高速と並行する道は渋滞するだろうからと、なるべく避けて普通の人は通らない道を選んだつもりが、いつもの鳥居原園地まで5時間もかかってしまいました・・・(´・ω・`)

e0024426_11102642.jpg
写真だと少し薄暗くも見えますが、実際には日が照って、相当暑かったです。相変わらず、下まで降りて来る人はほとんどいないのですが、駐車場は稀に見る大混雑。珍しい車やバイクがたくさん見かけられ、結構楽しいです。

いつもなら、この後は道志みちで山中湖へ向かうのですが、さすがに今日の山中湖は混んでるだろうと思ってパス。牧馬峠⇒山北藤野線⇒r35で、上野原まで出て、ここもいつもならr33に向かうのですが、今日は途中までr521⇒r522を使いました。ネットではたまに見かける「上野原CCの脇を抜ける道」って、ここのことだったんですね。それなりに面白い道でした。

そこからも丹波山方面か、奥多摩周遊かで少し迷いましたが、まだ時間的に大丈夫だったので、奥多摩周遊へ。

e0024426_1123663.jpg
月夜見駐車場辺りでは雨がパラついていましたが、下まで降りてきたら、雨は止んでいました。気温は10度程度で寒かったのですが、今年初ソフト!

帰路も、祭礼で青梅街道が通行止めになっていたり、色々ありましたが、途中からは非常にスムーズに帰ってこれました。今日は、依然として低速でのギクシャクはあるものの、大分チンクの扱いにも慣れてきました。出足はクラッチの使い方次第ですが、流れに乗るとそれなりに速く、街乗り速度では十分に流れをリードできるくらいの力はあります。

何だかんだで走行距離300km近くにはなりました。さて、残りの連休はどこへ行こうか。
[PR]

by kcchicago | 2013-05-04 11:26 | Fiat 500 | Comments(0)
2013年 04月 20日

丹沢あんぱん

e0024426_22554017.jpg
丹沢あんぱん。130円。

今日は、生憎の天候だったけど200km超のドライブ。チンクにも大分慣れてきたかな。まだ低速でのクラッチ・ワークがギクシャクするけど・・・。
[PR]

by kcchicago | 2013-04-20 23:14 | Fiat 500 | Comments(0)
2013年 04月 13日

北海道行きの切符

今年のGWは、会社としては10連休です。というわけで、ひょっとしたら、4月30日や5月2日は出社になるかもという危惧を抱きながらも、例年のごとく北海道行きのフェリーチケットを予約しました!(`・ω・´)

と言っても、予約したのがこのタイミングなので、日程的に都合の良いチケットは取れず、北海道には実質的に3日間程度しかいられない予定ですが。まあ、それでもせっかくGWに間に合うように車も買ったんだし、今年も行ってきますよ。

最近は、あんまり遠出する気にもならないので、今日も午後数時間、近場を流してきました。海沿いの埠頭でアルピーヌA110が走ってるのを見かけて、カッコ良かった。ああいう、古い車もいいですね。維持するのは、とても大変そうですが。街中ばかりを走っていたので、時間の割に距離は伸びていませんが、それなりに面白いドライブでした。
[PR]

by kcchicago | 2013-04-13 23:23 | Fiat 500 | Comments(2)
2013年 04月 08日

夜ドラ。

車を買っただけで満足してしまって、あまり走らせてないなぁ、と。

週末にちょこちょこ用事が入ったせいもあったけど、それにしてもあまりに走らせていないような気がして、この週末はちょこっと夜ドラに。

金曜は、早めに帰れたので、千葉方面へ走らせる。今の部屋からすぐに湾岸線へ出られるので、千葉方面がぐっと近くなった感じ。千鳥町で首都高を降りて、印ドト(は、まだあるんだっけ?)やシオヤまで行ってみようかとも思ったけど、途中で引き返して、357お台場からレインボーブリッジの下道ループ橋へ。レインボーブリッジも綺麗だけど、個人的には、この下道のループ橋の方が好みかな。

土曜は悪天候のため、ドライブはお休み。

日曜は朝からジムに行って、昼飯食って帰ってきてシャワーを浴びたら、夕方まで寝てしまうという、いつものパターンにはまってしまったけど、早めに夕食を取って、道の駅滝山まで下道で軽く往復してきた。国道1号芝公園近くで、東京タワーが真正面に見えるのは圧巻。昼間も通ったことあるけど、夜はさらに綺麗でした。

相変わらず、チンク号の、特にツインエア・エンジンの特性をつかみきっていないので、運転がギクシャクしているけど、それでも少しはスムーズになってきたかな?巡航速度でも、回転数が落ちてしまうと、そこから踏んでもトルクが出てこないので、積極的にシフトダウンしなきゃいけないし、一方で信号ダッシュはローとセカンドで5,000rpmまで回せば、街乗り速度では十分に流れをリードできる。でも、5,000rpmちょいで頭打ちなので、それ以上は引っ張らずにさくさくシフト・アップしていかないといけない。前も同じことを書いたかもしれないけど、回転数のスイート・スポットが、これまで乗ってきた車に比べて極端に狭いんでしょうね。なので、街中でもガンガン、シフト・チェンジしていかないといけない。それを楽しいと思える人じゃないと、大変な車なのかもしれませんね・・・。
[PR]

by kcchicago | 2013-04-08 00:00 | Fiat 500 | Comments(0)
2013年 03月 20日

奥多摩ドライブ

平日よりも早めに起きて、久々に遠出ドライブ。

皇居近くから甲州街道に入って、ひたすら西へ西へ。武蔵五日市の駅前を通って、奥多摩周遊道路へ。

e0024426_22213598.jpg
月夜見第一駐車場より奥多摩湖を望む。でも、ガスってて、景色は今ひとつ・・・。

そして、そのまま奥多摩周遊道路を抜けていく。チンクは、あまりパワーがないので、奥多摩周遊みたいな上りはダメかな、と思っていたけど、5,000rpmまでブン回せば、それなりに楽しめるということが分かった。と言うか、おいしいのは3,000~5,000rpmくらいで、そこを外すと上りでは失速していく感じ。(^^;)

丹波山村に入って、道の駅「たばやま」へ。以前は単なる立ち寄り湯だったように思うけど、新しく道の駅に整備されたのね。

e0024426_22264911.jpg
道の駅の食堂で、丹波鹿丼(和風)。和風以外にはピリ辛もあった。味は、そこそこ?まあ、これもジビエのひとつということで。

その後は、小菅村⇒139号⇒上野原丹波山線と抜けていき、上野原から中央道に乗って、サクッと帰ってきました。気になっていた高速の巡航も、それなりにはこなせることを確認。でも、一回失速すると、5速のまま踏んでも速度が回復しないので、小まめにシフトチェンジして回転数を維持する必要がある。要は、峠道でも高速でも頑張って5,000rpmを保つ必要があるってことね。大変と言うか、面白いと言うか。

今日は結局、200km程度で昼過ぎには帰ってきたけど、久々のドライブで、良いリハビリになった。また、次の週末からも走りに行こう。
[PR]

by kcchicago | 2013-03-20 22:35 | Fiat 500 | Comments(2)
2013年 03月 17日

納車!

朝一からディーラーに車を取りに行ってきました!

e0024426_20575280.jpg
マンションの立体駐車場で。黒いホイールがカッコええです。

e0024426_2059391.jpg
内装は、こんな感じ。グレードによっては、やけにカラフルだったりするのですが、スポーツグレードなので、少しシックな感じにまとまっています。この写真じゃ分かりづらいかもしれませんが、インパネ内で速度計と回転計が同心円になっていて、これが意外と見やすくて便利です。

e0024426_210585.jpg
リアシートは、こんな感じ。明らかにオマケ?身長160cmくらいが限界じゃないかと思いますが、助手席を前に出せば、その後ろには座れそうです。4人乗るのは、さすがにキツいかな・・・。

今日はディーラーに取りに行った後、お台場や羽田空港の辺りをちょろっと走っただけで帰ってきました。オプションで付けたXCarLinkが、iPod nanoのプレイリストをほとんど認識してくれないので調整が必要。運転に関しては、少しペダルが左側に寄っているので、慣れが必要な面はありますが、まあ問題ないでしょう。エボ9ちゃんと、軽やか号の鬼トルクに慣れ切ったおかげで、速度が落ちたときにもシフトダウンしないズボラ運転の癖が着いていたのに気付かされましたが、せっかくのMT車なので、がんがんシフトチェンジしながら乗っていきたいと思います。

本格的に走りに出るのは水曜かな。早くも次の休みが待ち遠しいです。(`・ω・´)
[PR]

by kcchicago | 2013-03-17 21:06 | Fiat 500 | Comments(0)
2013年 03月 03日

相棒 ~season 8~

というわけで、サクッと歴代8代目の愛車を発注してしまいました。

e0024426_17293945.jpg
FIAT 500のスポーツ・プラス。色はフットルース・ブルー。当然MT車です。

昨日のエントリで「完売済み」と書きましたが、ディーラーさんに問い合わせていたら、今年1月納車で走行距離700kmという、ほとんど新車同然の中古車が出てきました。

前オーナーが、ほぼフルオプションにしていたために、ETCやナビに加え、バックカメラまで装着済み。イージーケアにも入っていて、お値段は中古車価格だったので、かなりお買い得な買い物でした。

肝心の試乗については、この個体そのものは保険の関係で乗れなかったので、同じツインエア・エンジンを搭載するデュアロジック(いわゆる2ペダルMT?)のモデルに試乗。

第一印象は、やはり「軽い。」昨日乗ったアバルトが1,110kg、ミニ・クーペが1,170kg、かつて乗ってたコルト・バージョンRがアバルトと同じ1,110kgだったのに対し、ツインエアは1,010kg。パワーは全然ありませんが、下からトルクが出ていて、街乗りには十分。何より楽しかったです。

アバルトとミニの比較では、アバルトが少しユルく、ミニはかっちりした印象だったのですが、それと比較すると、ツインエアはユルユル。それが楽しさにつながっているのかもしれません。各種事前情報では「音と振動がすごい」とのことでしたが、内装はがしてマフラー交換した競技車に比べると、至って平穏無事な感じ。ブン回してそれなり、といったところでしょう。

で、今日は実印と印鑑証明、駐車場の使用許可証に任意保険の中断証明書まで揃えて持参していたので、その場でサクっと契約してしまいました。もう少し考えた方が良いかな、とも思いましたが、勢いで契約してしまわないと無限に悩むことになりかねないし、何よりそれだけの楽しさを感じさせてくれたのかな、と思います。

ところで、自分は前々から「ツインエアのMT車はないか?」とディーラーに言っていたので、昨日の時点で入庫情報をもらって今日見に行くアポを取っていたのですが、今日からウェブの中古車情報にも公開されたところ、朝10時の開店と同時に実車見学希望が相次いだそうです。やっぱり、この手の車に乗りたい人はMTを探してるんでしょうね。

納車は二週間後、それまで楽しみです!
[PR]

by kcchicago | 2013-03-03 17:46 | Fiat 500 | Comments(2)