カテゴリ:Caterham( 96 )


2015年 06月 27日

風を感じろ。

e0024426_14502141.jpg
感じすぎて疲れました、の図。

先週末のことですが、お世話になってるSHOPのブログにケータハムの中古パーツが掲載されているのを見て、早速土曜日にパーツの相談に行ってみたんですよね。で、綺麗なお姉さんと話した後にケータのスペシャリストの方に出てきてもらって、ハーフドアとサイド・ディフレクターについて相談。

してたんですが、徐々に話があらぬ方向に行き始めて…

「サイド・ディフレクターなんてただの飾りです。偉い人にはそれが分からんのですよ。」
「ハーフドアって、どんなときに必要ですかね?」
「ケータハムは風を感じる車ですからね。いっそのことフロント・ウィンドウも取っ払ってレーシング・スクリーンにしましょう!」

(セリフはすべてSHOPのT氏のもの。一部脚色はありますが。)

というわけで、「パーツを付けるくらいなら、風を感じましょう。」という結論になり、何も注文せずにSHOPを後にすることに。

その時点でまだお昼前だったので、「じゃあ、風を感じに行くか!」と、幌もサイドスクリーンも付けずに中央高速を爆走してみる。この上半身完全剥き出し状態だと、さすがに80km/h程度で限界を迎えるのですが、それでもソフトクリームを舐めつつ西進。

e0024426_1552896.jpg

そして、冒頭の上野原から丹波山に抜ける山中で急に力尽き、天候も今にも崩れそうだったので、この日はここで引き返し、帰路も高速で風を感じながら帰ってきました。

そして、ウィーク・デイ。

e0024426_1503588.jpg
最近は「風を感じる中毒」になりつつあり、平日の夜でも雨さえ降ってなければ立体駐車場からケータを引っ張り出して、キャッキャ言いながら走ってます。

e0024426_151427.jpg
意味なく湾岸を千葉方面へ走り、ミニストップでソフトクリームを食べて帰宅。

この時期は雨さえ降ってなければ夜は涼しいから、7月・8月を迎えるまでにまだまだ走りたい。今週末も雨かなと思っていたけど、雨が上がる方向にあるようなので、明日は走りに行ってみるかな。
[PR]

by kcchicago | 2015-06-27 15:06 | Caterham | Comments(0)
2015年 06月 15日

環七一周

月曜の夜から意味なく環七を一周してきました。

この時期に、サイドスクリーンなしで走るのは、本当に気持ち良いですね。夜のドライブが癖になってきそうです。
[PR]

by kcchicago | 2015-06-15 22:53 | Caterham | Comments(0)
2015年 06月 14日

うな重 二枚盛り

e0024426_2142682.jpg

今日は自宅の周辺を数kmだけですが、軽くケータで流してきました。夕方の風は心地良いですね。今日は涼しくて最高でした。

写真はそんなこととは関係なく、吉野家のうな重 二枚盛り。吉野家だと思うとそれなりの値段ですが、安いうなぎにありがちなゴムっぽい感触もなく、美味しかったです。ずっとうなぎが食べられるよう、食資源が守られると良いですね。
[PR]

by kcchicago | 2015-06-14 21:40 | Caterham | Comments(0)
2015年 06月 13日

あきる野で岩牡蠣

昼間は暑さでぐてっとしていましたが、夕方の涼しい風に誘われて、ケータで100kmほど走ってきました。

下道で走って、あきる野まで来たところで夕食。廻るお寿司屋さんで頼んだ岩牡蠣が、史上稀に見る大きさでびっくりしました。九州でも、あんなデカいの見たことない。写真を撮っておけば良かったか…。

帰路は高速で、一時間もかからず帰着。圏央道がつながってから本当に便利になりました。でも、初めから分かっていたことですが、このボディカラーで夜の高速を走ると、あっという間に虫まみれになりますね。明日は雨なのかな?また週末の晴れ間を見つけて洗車しないといけませんな。
[PR]

by kcchicago | 2015-06-13 23:17 | Caterham | Comments(0)
2015年 05月 10日

Japan Lotus Day 2015

e0024426_22184170.jpg
金曜日にライノ氏を連れて帰国。

その日の夜は会社の飲み会に参加し(若手某氏の店の選択が渋くてナイス!)、土曜日は時差ボケでフラフラになりながらも気合で洗車場に行って、本日も時差ボケでフラフラになりながらも、それなりにまともな時間に起きられたので、富士スピードウェイまでひとっ走りしてきました。

e0024426_2221104.jpg
Japan Lotus Day 初参加!

いちいちナンバーを消すのが面倒なので、写真はこれ以上upしませんが、ケータハムだけで30台くらい。エリーゼは200~250台くらいいたんじゃないだろうか?エクシージやエヴォーラはもちろん、新旧ヨーロッパや、2-11、340R、エラン、エリート、エクセル等々、普段は滅多にお目にかかれない車がものすごい台数集まっていて、大盛況でした。懐かしのFFエランや、痛車にしてしまっているエリーゼなんかもいたり。

ケータハムはキャブ時代のモデルが多かったようで、皆さん非常にいじっている車が多いようでした。多分、ドノーマルは自分ともう一台くらい?直接、自分の車に応用できるかどうかは分かりませんが、モディファイの参考にはなりました。

ただ、誰かと連れ立っていくか、サーキット走行でも申し込んでいないと、色んな車を眺めていたり、人が走るのを見学しているだけだと、数時間で飽きてしまいますね。Lotus Dayに申し込んだときに、サーキット走行を強く勧められた意味がよく分かりました。次回以降、参加することがあれば、今度はサーキット走行にも参加したいと思います。

e0024426_22285328.jpg
パレードランまで待っていると、時間がとても遅くなりそうだったので、早めに退散。

したにもかかわらず、246の大渋滞にはまって、大井松田にたどり着くまでに一時間半くらいかかってしまいました。御殿場まで戻ってから乗ればよかった。(ー ー; 写真は中井PAでソフトクリーム。文句垂れながらも7時過ぎには自宅にたどり着きました。

そして、鏡を見たら真っ赤に焼けた自分の顔を見て笑ってしまいました。これだけ陽の光を浴びたら、時差ボケ解消の役に立つだろうか?明日からのオフィス勤務に復帰できるような気がしませんが、一週間、頑張っていきましょう!
[PR]

by kcchicago | 2015-05-10 22:35 | Caterham | Comments(0)
2015年 04月 12日

奥多摩越えて250km

先月末くらいから体調は思わしくないのですが(ヒノキ花粉?)、週末の天気が良いのも珍しい気がするので、朝からドライブに出撃。

e0024426_1734228.jpg
圏央道日の出ICから梅ケ谷峠を通って、奥多摩湖北岸の奥の方へ。ここ数年、どこの峠に行っても、自転車で走ってる人が増えてきましたね。途中のコンビニは、自転車で駐車場が埋まりそうな勢いでした。

e0024426_1737349.jpg
さっきの写真と同じ位置から。あの人たち、どうやってあそこまで降りたんでしょうね?

e0024426_17375128.jpg
いつぞやに引き続き、道の駅たばやまで鹿肉ソーセージのカレー。

e0024426_17383655.jpg
そろそろ桜も終わりでしょうかね。

e0024426_17391336.jpg
以前はうまく撮れなかった天守閣も、スマホが変われば拡大して撮れるようになりました。

この時点で、まだお昼前。本当は、ここから道志や山中湖、さらには熱海、小田原まで一日中走り回ってようと思ったのですが、この時点で疲れ切ってしまい、帰路を検討。

e0024426_17424171.jpg
柳沢峠を越えて、フルーツラインから甲府盆地を見下ろす。

e0024426_17441438.jpg
勝沼ICから中央道に乗り、談合坂でソフトクリーム。

というわけで、本日はこれにて終了。3時前には自宅に帰り着きましたが、250kmほど走って、満足でした。でも、ケータの運転負荷が高いのはあるとしても、以前より運転体力が明らかに落ちてきましたな。短い距離でお腹いっぱいになるのはいいけど、もうちょっと走りたい気もするんだよね…。
[PR]

by kcchicago | 2015-04-12 17:46 | Caterham | Comments(0)
2015年 04月 05日

雨中ドライブの経験値

普段は、雨の日にケータを運転することはないのですが、昨晩ちょろっと夜ドラに出ようと思ったら、デフの辺り?から速度と回転数に比例してカラカラ言う異音が聞こえてきて、「これはいかん。」と思ったので、本日急きょファクトリーで見てもらうことにしたのでした。

というわけで、本日は最初から雨なのが分かっていながらの運転です。

ケータの幌は、一見適当なつくりに見えるのですが、これが思いのほか良く出来ていて、幌側の二重のフラップがサイドスクリーンを挟み込む構造になっており、きちんと幌を装着すると雨が降り込んでくることは、あまりありません。(「あまり」というのがポイントですが)

ワイパーは、これまた適当なつくりに見えますが(そして、こちらは本当に適当なんだと思いますが)、むしろある程度の雨量がある方が、ワイパーとウィンドウがうまい具合に馴染んで、それなりに視界を確保することができます。(「それなりに」というのがポイントですが)

これで大分、雨中ドライブの経験値も貯まったぜ!と喜んでいたのも束の間、帰路は幌からポタポタ雨が漏れてくる!?

どうやら、長時間、雨にさらすと、じわじわと雨が幌に染み込んで継ぎ目のところから漏れてくるようです。なので、帰りは信号で止まるたびに雑巾で内側から幌を拭っていました。(後で、これを報告したところ、STOREのSさんに「立派なセブン乗りですね」と褒められました…。)

ところで、冒頭に記載したデフの辺り?からの異音は、全くデフでも何でもなくて、サイドブレーキのワイヤーを固縛していたのが外れて、シャフトと干渉していたとか。来月の北海道遠征を前に大事にならずに済んで良かったです。

また、午前中にファクトリーに訪れた時に、来月のJAPAN LOTUS DAYの申込用紙をもらったので、家で記入してから、夕方STOREに行って提出してきました。(可愛い方のSさんに書類をもらって、美人な方のSさんに提出するという、一粒で二度おいしい日でもありました。)

そして、ファクトリーとSTOREにそれぞれ往復し、羽田空港まわりまで足を延ばしたりしていたので、気付いたら雨の中、150km近く走っていました。確かに、合計で6時間くらいは運転席に座っていた気がしますからね。

というわけで、これで本当に雨中ドライブの経験値もばっちりです。
[PR]

by kcchicago | 2015-04-05 21:16 | Caterham | Comments(0)
2015年 03月 22日

/^o^\フッジッサーン

e0024426_22433912.jpg

さて。

ようやく桜のつぼみも綻び始めてきた頃だし、そろそろ路面的にも大丈夫だろうと思って、富士山見学に出発!

したのは、良かったのですが、いきなり東名の事故渋滞に巻き込まれて、げんなりです。

6台が一気にぶつかったようでしたが、JCTでもコーナーでもない見通しの良い直線の、追い越し車線で6台の玉突きという、ちょっと不思議な事故でした。6台が間を詰めて、それなりのスピードでぶっ飛ばしているときに、先頭の車が急ブレーキでもかけない限りは、あんな事故にならないと思うのですが、先頭の車の前にいきなり割り込んだ奴がいたのかもしれませんね。ニュースによると、お二人が怪我をされたらしいですが、あれだけの事故で亡くなった方がいないのは幸いでした。怪我を負われた方の早い回復をお祈りします。

そして、東名は御殿場で降りて、第1出口側から富士山スカイラインへ。結論から言うと、このスカイライン入りっ端、自衛隊駐屯地の脇から見えた富士山が今日一番きれいでした。それでも雲はかかっていたし、駐屯地脇なので車を停めたら怒られるかなと思い、写真は撮ってませんが。(´・ω・`)

冒頭の写真は、いつもの富士山スポットである旧上九一色村付近からのもの。雲が流れるスピードが速かったので、雲が切れる瞬間がないかな、としばらく待ってみましたが、次から次へと雲は湧いてくるし、富士山から吹き降ろす風が冷たすぎて、早々に退散。

e0024426_22543879.jpg
寒い寒いと言いながら、道の駅朝霧高原でソフトクリーム。

e0024426_22552281.jpg
ぐるっと富士山を一周する形で山中湖北岸まで走り、逆光での一枚。まあ、今日はきれいな富士山には縁がなかったということで。

帰路も東名は大渋滞の表示、中央道もダメっぽかったので、246を走ってきましたが、上が大渋滞のときは当然、下もダメ。ヘロヘロになりながら都内近くまで来て夕食を取り、最後は再び高速に上がって、新しく開通した中央環状を使って帰宅しました。

今日の走行距離は330km。下に書いた大黒ふ頭と、昨日も道の駅八王子滝山まで行ったので、今週は計500kmは走っています。花粉に凹まされ気味な今日この頃ですが、少しはペースが上がってきたかな。
[PR]

by kcchicago | 2015-03-22 22:59 | Caterham | Comments(0)
2015年 03月 22日

平日夜の大黒ふ頭

e0024426_22244043.jpg
ウォーリーを探せ、みたいですね。真ん中ら辺にケータが写っているのですが。

先週の平日の話ですが、早めに帰れた日に湾岸経由で大黒ふ頭に行ってきました。

e0024426_22261498.jpg
確か、しっかり夕食を取った後だったはずなのに、パーキングエリアに来た時のお約束でソフトクリームを食べてしまいました…。

たまには平日のドライブも、気分転換になって良いですね。
[PR]

by kcchicago | 2015-03-22 22:27 | Caterham | Comments(0)
2015年 03月 14日

唐揚げの間違った大きさ

完璧な唐揚げなどといったものは存在しない。完璧な鶏が存在しないようにね。


と、のっけからパクリネタで始めてみましたが、平日の疲れからか、朝はすっきりと起きられず、湾岸⇒保土ヶ谷BP⇒東名と乗り継ぐも、あちこちで渋滞に巻き込まれながら、いつぞやと同じ興福順に到着。

e0024426_23454072.jpg
そして、あの日伝えきれなかった唐揚げの大きさを眼鏡ケースとの比較でお届けしよう。「唐揚げ」という言葉で人がイメージする限界を超えて、ほとんど鶏ブロックに近い感じじゃないだろうか…。

e0024426_2347371.jpg
唐揚げ込みの野菜炒め定食で880円也。本日は気合で残さず食べました!と言いたいところですが、さすがに杏仁豆腐には手が出ませんでした…。

e0024426_23483156.jpg
食後に鳥居原まで上がったところで雨がパラついてきて、屋根を閉める。そのままやる気もシャットダウンして、高速に乗ってとっとと帰ってきてしまいました。

往路で風に当たり過ぎるから疲れちゃうのかな?体力が落ちてるせいもあるけど、明らかにドライブの距離が落ちてきていますね。もっと走らにゃあ。
[PR]

by kcchicago | 2015-03-14 23:50 | Caterham | Comments(0)