カテゴリ:MBA( 68 )


2007年 07月 16日

MBA夏祭り@大手町サンケイプラザ

アゴス(旧プリンストンレビュー)主催のMBA夏祭りに参加してきました。

少し日本人のMBA熱もおさまってきたかな、と思っていた今日この頃でしたが、何の何の。台風一過の青空に恵まれて、(会場はもちろん屋内ですが)およそ30校ほどのスクールがブースを出し、在校生・卒業生・アプリカントで会場が満杯になる大盛況の中でのイベントでした。

我らがシカゴGSBも07、08の人たちを中心に、それなりの数の在校生・卒業生が集まっていましたが、全員がほぼ3時間ぶっ通しで喋り続けるほどアプリカントの皆さまにお越し頂きました。

さすがに卒業から2年経って、一時の熱さのようなものは薄れてきましたが、「MBAの知識は実務に役立つか?」とか、「MBAがキャリアに与える影響」とか、色んな毀誉褒貶、栄枯盛衰を目の当たりにしつつ、それなりに自分なりに消化でき始めてきたので、そういった観点からはアプリカントの皆さまの質問にお答えできたのではないかと思います。

例年通り、MBAの夏がやってきます!GSBも来月・再来月と、まだまだ色々仕掛けて行くようですので、次のイベントの会場でもまた皆さまとお会いできる機会を楽しみにしています!
[PR]

by kcchicago | 2007-07-16 19:21 | MBA | Comments(0)
2007年 06月 16日

Congratulations!

昨日は、シカゴGSB class of 2009合格者を囲む会に参加してきました。

いやぁ、もうClass of 2009なのですね。我々がClass of 2005なので、既に4年の差。時は着実に流れて行きます。

席上では2004~2006に至るお久しぶりな方々とも多数お会いする。

どうでもいい話なのですが、隣に座った元(現役?)格闘家のY氏より「私、最初はKCさんの方が年上かと思っていましたよ。外見からして」と言われてしまいました。Y氏は私より結構年上だと思うのですが、私はそんなに老けて見えるのでしょうかね?(・_・?)ハテ?

例によって体調不良気味だったので、お先に失礼させて頂きましたが、合格者の皆さま、改めておめでとうございます!これからの2年間をとにかく思いっきり楽しんできて下さい!
[PR]

by kcchicago | 2007-06-16 07:48 | MBA | Comments(0)
2007年 04月 25日

散歩はいいらしい。

久々にシカゴGSBの飲み会に参加して、一つ賢くなりました。

まあ、身体にも良さそうですしね。一ヵ月後くらいに忠実に実践してそうな自分がちょっと怖いです。

しかし、卒業後1~3年も経つと、そろそろ次のキャリアを見据えている人たちもいるんですね。

どこにいて何をやっているのが本当の幸せなのかは、今の自分にはよく分かりませんが、せめてこの人生で知り合うことのできた皆さまに幸多かれ、と願う今日この頃です。
[PR]

by kcchicago | 2007-04-25 01:00 | MBA | Comments(0)
2007年 02月 26日

GSB アントレ・ベンチャー パネル

さて、本日は銀座でシカゴGSBアラムナイ・クラブ主催のアントレ・ベンチャー パネルが開催されたので、話を聴きに行ってきました。

・自身のビジネスに関する理念
・特に資金繰りを中心とした起業に関する苦労話
・事業が軌道に乗り始める経緯
・ビジネス・モデルの強み
・パートナーシップに関する理想と現実
・ファミリービジネスから組織経営への移行

等々、色んな話が面白かったのですが、やはり印象深かったのは起業に成功する秘訣について。

50代で起業して、7年経って、ビジネスが順調にまわるようになった創業社長が会場に向けた問い。

「生き残る会社と消えて行く会社の違いって、何だと思いますか?」

会場からは、従業員の力をいかに引き出すか、といったことや、創業期に人を引っ張るだけのリーダーとしての人間的魅力等を回答として挙げる。

「違うんですよ。成功する秘訣っていうのはね。。。」

答えを聞いて、「うーん、やはりそういうものか。」と少し納得。会場には「そうは言っても」という雰囲気もあったけど、生き残った側の人間が言うと不思議な説得力がある。

昨日、寒空の下を薄着で出歩いたせいで風邪気味だったために二次会には出席せずに失礼しましたが、今日のパネルは聴きに行くだけの価値がありました。いや、ビジネスって色々と面白いですね。
[PR]

by kcchicago | 2007-02-26 23:10 | MBA | Comments(0)
2007年 02月 25日

シカゴGSB合格者を囲む会 本編

金曜日の夜は、六本木で「シカゴGSB合格者を囲む会」を開催しました。

アラムナイの参加はどうかな、と思っていたのですが、無事に大勢のアラムナイが参加してくれて、きちんと「囲む会」という呼称にふさわしい会になりました。

Class of 2009となる合格者の方々に対し、参加したアラムナイは2004~2006。皆が皆、口を揃えて「これからの2年間、楽しみですね。」、「いいな。羨ましいなぁ~。」と言っていたのが印象的でした。まあ、我々もそれだけ2年間、楽しんできたということで。

個人的には久々に会う2004の方や、2006の方ともお話できて楽しかったです。そして、気付いてみれば毎週のようにGSB関係者と会っている今日この頃です。
[PR]

by kcchicago | 2007-02-25 17:38 | MBA | Comments(0)
2007年 02月 18日

シカゴGSB合格者を囲む会 前哨戦

さて、実は金曜日にも「合格者を囲む会」を企画しているのですが、そこで都合が合わない人のために前哨戦を行いました@六本木ヒルズ

話の内容をクドクド再現することはしませんが、とにかくこれからの2年間、楽しんできて下さい!
[PR]

by kcchicago | 2007-02-18 09:36 | MBA | Comments(0)
2007年 01月 25日

Congratulations!

遅れ馳せながら、今年もシカゴGSBの1st round合格者が出揃ったようです。

まずは、おめでとうございます!

夏の渡米までの数ヶ月、しっかり休んで英気を養って、これから自分のやりたいことにひたすら挑み続ける2年間が待ってます。知力や体力や人付き合いの能力や根性といった自分自身を形づくる諸々の資質全てが試される2年間。きっとそれは、後から振り返るととても楽しい2年間になるはず。

これからの自分自身のチャレンジを、思う存分楽しんで下さい!
[PR]

by kcchicago | 2007-01-25 20:42 | MBA | Comments(0)
2006年 12月 09日

シカゴ・ナイト

金曜日の夜は、シカゴGSBアラムナイ・クラブ主催の「シカゴ・ナイト」に参加してきました。

GSBの人たちに会うのは、考えてみたら夏祭り以来久々で、シカゴ現地で重なっていた2004~2006までの人たちは皆元気そうで何よりでした。

あと、今回は同じ会社の上司も参加して、その人のツテで90年代前半くらいに卒業した人たちと色々お話できたり、クラブの新チェアマンとほんの短い時間ですが会話できて、自分の会社のさらに上の上司が新チェアマンとGSBで同期だったと知ったり、なかなか新たな発見もある夜でした。

というわけで、主催のクラブ幹事の皆さま、楽しい夜をありがとうございました。
[PR]

by kcchicago | 2006-12-09 12:59 | MBA | Comments(0)
2006年 10月 14日

祝、全米Top1!

ビジネスウィークが2年に一度発表しているビジネススクール・ランキングで我らがシカゴGSBが見事第1位に輝いたようです。

ビジネススクールの一般的な認識としては(特に日本人の間のブランド人気という面では)、やはりハーバード、スタンフォードがダントツで、そこにウォートンも含めて「御三家」、その後はケロッグやMITが人気で、今ひとつシカゴGSBに対する認知度は低いのですが、我らがシカゴGSBは

・シカゴというビジネス都市の中心部に近い立地
・ノーベル賞学者を6人も輩出した優れた教授陣
・(Brochureの謳い文句としてではなく現実に)インターナショナルや女子学生の比率も高いDiversity溢れるStudent body
・入学当初から自分の志向に応じた学習計画を立てられる柔軟性の高いカリキュラム

等々の特徴的な面を持っており、何より素晴らしかったのは「自分のやりたいことを追求しなさい」と学生を後押ししてくれる校風と「そのためには自分の選択に責任を持ちなさい」という責任感、そして学生がいざ何かをやろうと思ったときにはそれを全て受け止めてくれるだけの豊富なリソースをスクール側が常に用意していたということでしょうか。

改めて、このような最高の環境で学べたことを誇りに思いつつ、そういった素晴らしい機会が与えられたことに感謝しつつ、おめでとう、シカゴGSB!
[PR]

by kcchicago | 2006-10-14 10:05 | MBA | Comments(0)
2006年 09月 27日

シカゴGSB:女性のためのMBAプログラム説明会

我がシカゴGSBのアラムナイ女性陣が以下のようなイベントを企画中ですので、御参考に。

(以下、引用)

来る10月12日、MBAプログラムにご関心のある女性の方々を対象に、シカゴ大学ビジネススクール(シカゴGSB)女性卒業生による説明会を開催します。

学校、キャリア、そしてMBA留学に関する女性としての素朴な疑問まで・・
皆さまのご参考になれば幸いです。
どうぞお気軽にご参加ください。お待ちしております。
***********************************************************
  シカゴGSB:女性のためのMBAプログラム説明会
  <いつMBAに行く? Women's Career Option~私たちの選択>
***********************************************************
シカゴGSBは従来からリベラルな学校として知られていますが、女性の学生を支援し世界で活躍する女性を数多く創出するための特別組織「CWIB」(Chicago Women In Business)も設けられています。 

また、通常の「Full-Time MBA」の他に世界初の管理職向け「Executive MBA」を創設するなど、様々なキャリアプランを持つ社会人に上質の学習機会を提供することに長年尽力している学校で、近年、日本人女性も両プログラムに毎年合格しています。

そこで、「フルタイムMBAとエグゼクティブMBAの両方で日本人女性が学んでいるビジネススクール」という他に無い特色を生かし、MBAをご検討中の女性の皆さまを対象にセミナーを企画しました。

・ジェネラルマネジメントを目指す為にはシカゴGSBがどのように役立つ?
・他業界へのキャリアチェンジにはどのような可能性がある?
・業界ではまだ少ない女性管理職への昇進チャンスが近い、いつMBAに行くべき?
・仕事、家事、子育て・・この中で自分の受験勉強の時間を作るには..?
・合格しても、子どもと一緒の留学生活が不安... 
・MBAに行くことに対して、どのように周囲の理解を得ればいい...?
・シカゴGSBの女性組織で世界ネットワークを築けることの価値
・数多くの学校の中から最終的に私が「シカゴGSB」を選んだ理由
・・・・等々、

シカゴGSBの女性卒業生が受験時に悩みながら乗り越えてきた実体験を基に、「キャリアチェンジ目的に20代でMBAに行く」道だけではなく、「スキルアップ」や「キャリアアップ」に幅広い選択肢(事例)があることをお伝えすることで、女性ならではのキャリア設計、女性としてのビジネススクールの意義などについて考える一助となれば幸いです。

(当日は、マーケティング系キャリアの女性、金融系キャリアの女性、ストラテジー系キャリアの女性、戦略コンサルファーム勤務後に留学した女性、企業管理職になった後に留学した女性、子育てをしながら留学した女性など、シカゴGSB Full-TimeMBA、Executive MBAの卒業生・在校生が参加予定です。)

なお、このセミナーは日本人卒業生有志によって実施されており、シカゴGSB各プログラムの選考過程とは一切関係ありませんので、ぜひお気軽にご参加ください。
(参加無料、先着順80名受付。お早めにお申込ください。)
**<概要>*******************************
【日時】 2006年10月12日(木) 
      開場    午後6時30分
      講演開始 午後7時
      終了予定 午後9時30分
【場所】 ブルームバーグ オーディトリアム 
     (東京駅 丸の内出口直進5分 丸ビル21F)
【内容】   
・シカゴGSB [Full-Time MBA]・[Executive MBA]のご紹介
・両プログラムの女性卒業生によるパネルディスカッション
・質疑応答、ネットワーキングセッション
【参加お申込】
10月5日(木)迄に下記宛にメールでお申込ください。
(先着順受付80名)
記載事項
お名前, コンタクト可能なメールアドレス, 留学希望時期 (例:2007年)

あて先
chicagogsb-women@hotmail.co.jp
担当:山中(Chicago GSB Class of 2004)
[PR]

by kcchicago | 2006-09-27 21:26 | MBA | Comments(0)