カテゴリ:MBA( 68 )


2006年 09月 18日

卒業後一年経って

同期でMBAを取得した人たちの中で、そろそろ卒業後の職を変わる人が出始めたようです。

卒業直後に就いた職が結果として自分の望むものではなかったのか、あるいは一年経ってその職から得られる何らかのものは得てしまったと判断したのか。

いずれにせよ、「新しい職に就いた」ということは、変化を目指して起こした行動がまずは一つの結果に結びついたということで、職を変わられた人たちには「おめでとう」の言葉を贈っておきます。
[PR]

by kcchicago | 2006-09-18 22:11 | MBA | Comments(0)
2006年 08月 18日

速報:Talk with Chicago GSB on 8/17

まずは本日、イベントにご参加頂きました皆さま、ありがとうございました。

いやぁ、あんなに人が集まるとは思っていませんでした。卒業生&在校生も2004から2007まで計10人近く来ていたのですが、それをはるかに上回るアプリカントの方の御来場ありました。ありがとうございます。

この時期は、スコアメイクの終わった人は落ち着いて志望校選定の絞込みに入り、そうでない人はスコアメイク(特にGMAT)とエッセイの二正面作戦を迫られがちで、いずれにせよB-School受験が急に具体性を帯びてくる時期で、夏祭りやこれまでのフェアと比べると、アプリカントの方の質問も俄然真剣味を帯びてくる時期です。

どこまでGSBの魅力や受験のアドバイスを伝えきれたかは心もとない限りですが、ご質問等あればいつでもお答えしますので、アプリカントの方は悔いのない戦いに挑んで下さい!
[PR]

by kcchicago | 2006-08-18 00:52 | MBA | Comments(0)
2006年 08月 09日

続報:Talk with Chicago GSB on 8/17

ここ数日、続々と若手アラムナイな人たちからの参加表明がありました。当初予想していたよりも在校生/卒業生側の参加者は増えそうです。

というわけで、MBAに興味があってこのページを御覧のアプリカントの皆さまは是非とも積極的にご参加下さい。ファイナンスのイメージばかりが先行しそうな我らがGSBではありますが、集まったアラムナイの顔ぶれを見ると、その幅の広さや層の厚さといったものを実感頂けると思います。

ってか、これでアプリカントの方があまり来ないと、同窓会みたいになっちゃうかもしれません(TNDCと表現した人もいましたが)。まあ、こちらはそれでも構わないのですが、せっかくの機会なので、是非お越し下さい。
[PR]

by kcchicago | 2006-08-09 21:58 | MBA | Comments(0)
2006年 08月 06日

Talk with Chicago GSB on 8/17

さて、昨年夏に開催して大好評であったイベントを今年も開催します!形式ばったイベントではないので、是非是非お気軽にご来場下さい。私も出席する予定です。

(以下、イベント案内)

シカゴGSB "Unofficial" Eventのお知らせ

以下の通り、イベントを開催いたします。

本件はシカゴ大学ビジネススクールの近年の卒業生及び現在インターン等で日本にいる在校生とざっくばらんにお話し頂くイベントです。この機会を通して、当校のプログラムやコミュニティについて、より深いご理解を頂ければ、大変嬉しく思います。

形式は、立ち飲み屋でシカゴ関係者やアプリカントの方々とざっくばらんに立ち話をするものですので、ご友人様等お誘いの上、お気軽にお越し下さい。

又、本イベントについてのご質問がございましたら、いつでも当方宛お気軽にご連絡下さいね。
皆様にお会い出来ます事、関係者一同心より楽しみに致しております!

-----
Talk with Chicago GSB
Time: 8-10pm, August 17 (Thursday), 2006
Place: Heartland, Roppongi Hills
- http://www.kirin.co.jp/brands/HL/shop/main.html
- We reserved the small room for the event.
- You could find the Chicago GSB flag if you enter the bar
Registration: Not needed
Fee: Pay as you drink
-----
※尚、本イベントはシカゴ GSB卒業生による自発的な企画ですので、アプリケーション・プロセスとは無関係です
[PR]

by kcchicago | 2006-08-06 09:15 | MBA | Comments(0)
2006年 07月 17日

MBA夏祭り

プリンストン・レビュー主催の「MBA夏祭り」に参加してきました。

合計で20校を優に上回る数のスクールがブースを出し、事前登録者ベースでスクール各スクール関係者が100人超、参加来場者は400人超という大盛況のイベントになりました。

我らがシカゴGSBのブ-スは最初の数十分ほどは人の集まりが低調かな、と思いましたが、途中から対応しきれないほどの人が来て、最後は去年と同様、制限時間をオーバーしながらも喋り続けるような状況でした。

こういうイベントの場では、どうにもテンションが上がって必要以上に饒舌になってしまうのですが、もう少し冗長な部分を削って、コンパクトにまとめて話せるようにした方がいいかもしれない、というのが自分に対する反省。

一方で、御対応できた方にはそれなりにシカゴGSBの魅力をお伝えすることができたかと思います。シカゴGSBともども、今後ともよろしくです。

p.s. こういうイベントは楽しいのですが、人と話すのは思ったよりエネルギーを使います。というわけで、今夜は夜ドラはお休みして部屋でまったりすることにします。
[PR]

by kcchicago | 2006-07-17 20:37 | MBA | Comments(0)
2006年 07月 01日

旅立ちの前に

金曜日の送別会に引き続き、本日も人生の転換点にある人とランチ。

今年シカゴGSBに合格した人で、Class of 2008になるKさん。自分が面接官をさせて頂いた人でもある。考えてみれば、自分がClass of 2005なので、もう自分より年次が3つ下のひとたちが旅立つ時期に来ている、ということ。色々とシカゴの街の話をしながら、改めてそんな感慨にふけっていました。

これからビジネススクールに旅立つ人たちにアドバイスなんて偉そうなことは言えませんが、とにかくこれからの2年間、目いっぱい楽しんで下さい。それが一番ですよ。いや、ホントに。。。
[PR]

by kcchicago | 2006-07-01 23:44 | MBA | Comments(0)
2006年 06月 27日

満員御礼

6月30日に渋谷のプリンストン・レビューで開催予定の「Chicago GSB入学者が生で伝える!MBA受験体験」 の申込状況は、無事に満員御礼となったようです。申し込み頂いた皆さまは、ありがとうございました。

当日は、今年進学予定のClass of 2008の人たちの受験体験記に加え、卒業したばかりの06の人や、在学中の07の人たちからも、生の話が多く聞けることになっておりますので、是非楽しみにいらして下さい。
[PR]

by kcchicago | 2006-06-27 23:11 | MBA | Comments(0)
2006年 06月 18日

入学者が生で伝える!MBA受験体験

最速6ヶ月受験合格者、リアプリ合格者、GMAT高得点保持者などの様々な入学者が、MBA合格を果たしChicago GSBを選択するまでの道のりをパネル形式でお話しします。

今回は、今後卒業生、在校生、アドミッションらが行う一連のChicago GSBイベントの第一弾企画です! 受験を終えたての私達が受験生の皆さんにMBA受験を勝ち抜くヒントをご提供するとともに、Chicago GSBが選ばれるその理由をお伝えできればと思います!

・ 一人一人勝ち方は違います。いくつかの具体的なケース(差別化戦略)をお見せすることで皆さんの合格戦略立案のヒントになればと思います。

・ 私たちが合格した他のトップ校10校以上についての受験体験も盛り込みながら、「何故Chicago GSBを選んだか」生の声を伝えます。

・ 最新! アドミッション・ヘッドの生の声:受験生が知りたい最新のアドミッションの本音に新入生が迫ります。

・ 遠回りして取ったGMAT780点。だから伝えます、「最初にこれを知っていれば良かったのに・・」と思うこと。

・ 効果的なキャンパスビジットはエッセイの強化とアドミッションへのアピールにつながります。訪問のタイミングや事前の準備についても教えます。

・ 当日は個別のQ&Aセッションも設けます。在校生、卒業生も駆けつける予定ですので皆さんの個々のご興味に合わせて自由に質問する絶好の機会です。

・ 当日ご参加頂いた方にはキャンパスビジット用の連絡先ご案内の用紙を差し上げます。

Chicago GSBウェブサイト:http://www.chicagogsb.edu/
日本人在校生サイト:http://gsbwww.uchicago.edu/student/capg/japan/

日時:2006年6月30日(金)19:30~21:00
場所:渋谷 ザ・プリンストン・レビュー・オブ・ジャパン(http://www.princetonreview.co.jp/)
[PR]

by kcchicago | 2006-06-18 00:36 | MBA | Comments(0)
2006年 05月 20日

日本の女性は美しい

仲間由紀恵や竹内結子や上原多香子を持ち出してそんなセリフを言うのは明らかに反則なのではないかと思ったりもするのですが。

というわけで、今さらながら資生堂の『TSUBAKI』です。

女性タレントを6人も使った豪華なCMやSMAPの曲等、芸能面ではもちろん大いに騒がれている一方で、マーケティングやプロダクト・ミックスの観点からもあちこちで話題になっているようです。これまでの、マーケットを細分化して狙いとするセグメントを絞り込んで商品開発し、特定層を狙ったプロモーションを行うというやり方から、セグメントを絞り込まずに幅広い層に売り込むやり方への変化だとか、そのために女性タレントを6人も起用して各タレントが一つずつ女性の資質を代表(化体?)しているとか。

まあ、それはそれとして、自分は別にTSUBAKIを購入するわけでもないので、単純にテレビCMを眺めているだけでなのですが、このCMで上手なのは6人の女性タレントが登場する前に、無名タレント(と言うと失礼な言い方になってしまいますが)を何人か数場面で登場させていることだろうと思います。この数場面が彼我の格差を埋めると言うか。

いや、誰もそんなものは感じていないからTSUBAKIが成功しているのだろうとは思いますが、あまり豪華すぎるCMも少し考えものかな、と思わなくもないマーケティング門外漢のひとり言でした。

p.s. 個人的には仲間由紀恵好きですが、このCMでは竹内結子が一番美人だと思いました。まあ、どうでもいい話ですが。。。
[PR]

by kcchicago | 2006-05-20 23:32 | MBA | Comments(0)
2006年 05月 15日

新たなる一歩

我らがシカゴGSBとは必ずしも直接の関係はありませんが、ここに来て社内外でちらほら「○○のMBAプログラムに進学することになりました!」という連絡が入り始めるようになりました。

合否の結果が一巡出揃った辺りで、そろそろ皆さん進学先の絞込みに入っているようです。

というわけで、今年MBAプログラムに合格された方はおめでとうございます!
わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪メデタイ♪メデタイ♪

MBAに進学される方にアドバイスや心構えなんて偉そうなことは言えませんが、まずは「2年間を思いっきり楽しむ!」という姿勢で臨まれるのがいいのではないでしょうか。

それは、新たな発見や気付き、天佑かと思うこともあれば、苦悩にも苛まれ、キャリアや人生観まで大きく揺さぶられる刺激に満ち溢れた日々。

そんな日々を、思う存分楽しんできて下さい!
[PR]

by kcchicago | 2006-05-15 21:34 | MBA | Comments(0)