それからの日々

mdne.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2006年 02月 28日

夢を持って仕事をするということ

昨日の話ですが、弊社の採用活動イベントの一つである『スペシャリストの仕事研究会』に(当然ですが)社員側として出席して、仕事にかける思いについて熱く語ってきました。本当は「サンダーバード云々」の方に出たかったというのは内緒です。

しかし、「20分説明+10分質疑応答」の計30分を8セットもやるのはさすがに疲れました。一回当たり平均して15名ほどの学生さんたちを相手にするので、計120人ほど。一日かかって喋り終えた後はノドが痛くて大変でした。

で、内容についてはタイトル通りなのですが、就職活動のアドバイとして「仕事に対して夢を持て。自分がやりたいことをできる環境を追求しよう!」と熱く語っておきました。

学生さんたち相手にも言ったのですが、別にこれは単なる青臭い理想論ではないと思っています。この世の中、どんな仕事に就いていたって、現実は非常に厳しいものなので、日常の業務をこなしていく上では、理不尽なことや辛い目に遭うこともしばしば。そういった局面で、何故人は頑張れるのかと言うと、やはり「それが自分自身の選択だから」、「自分がやりたいと思ってやっていることだから」ということに尽きるのではないかと思うのです。そして、最後までそう思えない人はいずれ辞めていくのだろうと。

世の中の趨勢が実力主義やら成果主義に傾いていることを考えた場合でも、例えば「仕事だから本当はイヤだと思いながらも働いている人」と「本当に自分のやりたいことだからと思って一所懸命(決して「一生懸命」ではない)に取り組む人」と、どちらが結果を残せるか、そんなことは明らかではないだろうか?

入社数年で疲れたサラリーマンになってしまわないように、成果主義の世の中でもビジネスマンとして生き抜いていけるように、皆さんが本当に自分のやりたいことをできる環境に出会えることを願っています。

ということを4時間もかけて喋っていたわけです。

しかし、学生さんたちの年齢が二十歳そこそこであることを考えると、10歳近くも年が離れているのか。男女問わず、目の前に座った学生さんたちがやたらと可愛らしく見えて仕方がなく、同時に自分も年を取ったんだなと痛感させられた一日でもありました。

この場で出会った皆さんのうち、一人でも多くの方が幸せを掴まれますように。
[PR]

by kcchicago | 2006-02-28 22:42 | 仕事 | Comments(4)
2006年 02月 26日

資産売却の話

荷造りとは捨てることと見つけたり。

まだ引っ越しまでは2週間ほどありますが、毎日何かを少しずつ処分していくことにしましょう。

雨も上がったことだし、まずは部屋の中に積んであった書籍(と言いつつ、ほとんど漫画)の処分に、多摩堤通りのブック・オフへ出陣。21冊で540円になりました。いい方かな?

基本的に「留学前後から現在に至るまで使っていないものは全て捨てる(除、教科書等の書籍)」という方針で臨もうと思います。いや、ホントに8畳バストイレなしの寮の部屋も7年も住んでると、あさってみると色んなものが出るわ出るわ。学生時代に使っていたワープロ(富士通の「OASYS」)とか、同じくアパートに一人住まいの時に使っていた照明器具、多分3回くらいしか使ったことのないソフト・アタッシュ(何でこんなもの持ってるんだ?)等々。そう言えば、電子レンジや炊飯器なんかもあるんだよな。炊飯器なんて本当に7年間一切使ってないし、処分するか。。。
[PR]

by kcchicago | 2006-02-26 23:22 | Days | Comments(0)
2006年 02月 26日

雨中の決斗

ホントに今日は朝からずっと雨が降っていますが、いつぞやと同じように「雨が降っているってことは山は凍ってないな。( ̄ー ̄)」とポジティブ・シンキングぶりを発揮し、前回逃した渡辺うどんに再挑戦することに。

今回は前回の経験から場所はバッチリ把握しているけど、問題は時間。富士吉田のうどんは、一般家庭が片手間にやってるような店が多く、営業時間が11時から14時までと非常に短いのです。そして、昨日のシオヤ・ドライブの影響で出撃準備が整ったのは既に11時半。さあ、この雨の中、間に合うでしょうか?

というわけで、かなりぶっ飛ばして行ってきましたよ。行きは調布ICから相模湖東ICまで中央道を使って、412→三ヶ木→青山→道志みち、というルートを辿る。急いでいるならわざわざ道志みち通るなよ、と自分に突っ込みを入れながらヒタ走る。

いや、でも雨の日を選んで正解でした。前回から今日までの間に冷え込んだ時期があって、前回よりも今日の方が道路脇の積雪量が多く、特に山伏峠を越えて山中湖側は路面にも一部雪が出てました。雨が降っているおかげで雪はもう溶け出して、夏タイヤでも危ない思いをすることはありませんでしたが、もし今日が晴れてる日だったら、結構凍結してたかもしれません。(そして、わざわざ残ってる雪を派手に踏み潰して喜んでたのは内緒です。)

しかし、それよりすごかったのが山中湖をぐるっと一周まわってる道。何だかね、川みたいになってるんですよ。水はけが悪いらしくて。で、気付かず突っ込んだら、まるでTDRのアトラクションみたいに、「ウォーター・スプラ~ッシュ!」って感じで車の両側に高さ1mほどの水をまき上げちゃう。当然、人がいるところは注意して水をまき上げないように運転するものの、全く気にしていない車もいたから、今日あそこを歩いていた人は(ほとんどいなかったけど)大変なことになっていたのでは?

で、肝心の渡辺うどんですが、1時37分頃に滑り込みセーフ(と言いつつ、その後も続々お客さんは来てましたが)。この大雨の中でも超満員で、行列にはなっていないものの相席状態。さすがに今日は観光客は少なく、ほとんどが地元の方のようでした。「おめぇ、昨日も来てたろ?」みたいな会話を隣でしてましたから。

注文したのは肉玉うどんの中。まるで吉野屋並のスピードで出てきてちょっとびっくり。富士吉田のうどんって、すごい固くてモチモチしてて、我々関西出身の人間がおいしいと思ううどんとは少し異質なものですが、むしろほうとうに近い郷土料理として、おいしく頂きました。特にダシがおいしかった。

さて、2時間近くかけてたどり着いた渡辺うどんを滞在時間15分ほどで辞し、そのまま一路帰宅。帰りは疲れたので、御殿場からあっさりと高速に乗って東名川崎まで。こちらも2時間ほどでたどり着きました。さて、そろそろ引っ越しの荷造りするか・・・。
[PR]

by kcchicago | 2006-02-26 20:22 | Evo IX | Comments(0)
2006年 02月 26日

印ドトとシオヤ

昨日も夜から毎週恒例の夜ドラへ。

都内を抜けるのに変に時間を使いたくなかったので、あっさり首都高に乗るも
本日も7号線下りは大渋滞。あれって毎週ああなんだろうか?

なので、今回も諦めて湾岸線へ。
千鳥町で降りてしばらく357を東へ進み、京葉道の花輪ICがある辺りからひたすら北上。

途中で少し道に迷うものの、無事464に入って左車線をまったり。
464も357と同様に下道とは思えないスピードで流れていますが
エボに乗ったまま軽自動車に抜かれても余裕です。
「君たち、そんなに急いでどこに行くんだね?フフン( ̄ー ̄)」とか思いながら。

で、前回はたどり着けなかった印ドトに到着。
もう少しシャビーな感じを想像していたけど、お店は新しそうで結構きれい。
本当はドトールでコーヒー飲みながらまったりしたかったのだけど
残念ながら駐車スペースがいっぱいだったので給油だけしてさっさと出発。

で、その後はいつも通り利根水郷線へ出て、川沿いを走ってシオヤへ。
今回はなんだかおなかがいっぱいだったので特にチーズバーガーは食べずに
コーヒー飲んだだけでしたけど。

時間は既に11時半頃になっていたので帰りは成田ICから東関道→京葉道→首都高。
そして1時過ぎに帰着。どうでもいいけど、これ書いてる時点で今日は雨だ。ああ。
[PR]

by kcchicago | 2006-02-26 10:12 | Evo IX | Comments(3)
2006年 02月 25日

飲み会とか勉強会とか

相変わらず本業以外のことでバタバタしてる毎日です。

水曜日は六本木で「シカゴGSB ファースト・ラウンド合格者を囲む会」を行いました。最初は卒業生側の集まりが若干悪かったのですが、10時くらいから結構な数の人が集まり始め、最後は文字通り合格者を取り囲む形になってしまいました。合格者の人たち、最後はぐったりして帰って行ったようですが、大丈夫だったでしょうか。やり過ぎ?(^_^;

木曜日はこちらもぐったりして出社。久々のフレックス。受注活動が奏効し、アイドルの発生を抑えながら一日過ごすことに成功。

金曜日は部内勉強会の講師。税がからむことによって、現実世界がMM理論からどのようにDeviateしているかの簡単な説明。あとはEdyやSuicaは金利ただで金を貸しているのと同じだとか、伝統的な日本企業の持ち会い株主の場合、通常の投資家と同様のリターンを投資に求めたりはしないので、WACCの計算を調整する必要があるとか、メインバンクからの長期借入金は実はDebtよりもEquityに近いものではないかとか、そんな話。

金曜の夜は飲み会。某部の部長を交え、ひたすら飲んで騒ぐ。でも、日付が変わる前に解散した我々は大人だと思います。

本日土曜日は朝から寮移転の説明会。午後になってから移転先の寮に挨拶がてら顔を出し、部屋を見せてもらいましたが、今住んでいる部屋よりはかなり狭いので、また思い切って荷物を捨てないといけないようです。シカゴから帰ってくるときもかなり捨てたのだけど、どうしよう?ウーム。(-"-;)
[PR]

by kcchicago | 2006-02-25 17:28 | Days | Comments(0)
2006年 02月 21日

久々の刺激

そして本日はと言うと、久々にGSBの知り合いに会う機会がありました。

GSBへの留学を機にガラッとキャリアを変え、新しく飛び込んだ世界でまさに自身の限界まで頑張ってるようで何よりでした。

こうやって違う世界にいる人と密に接することができるのもMBAのいいところ。今日の話でもあったけど、こういう関係性を仕事の上での付加価値に上手に結び付けていければな、と思います。

そして、明日はGSBの飲み会です!
[PR]

by kcchicago | 2006-02-21 22:48 | MBA | Comments(0)
2006年 02月 21日

会社について熱く語る

GSBの面接と言い、最近は本業よりこんなことの方が多いのですが、昨晩は就職活動で弊社を志望している学生と会って色々語らってきました。

気付いてみれば結構な時間が経っていたのですが、GSBの面接と同様ポジティブさ全開(*)で喋っていると「おお、うちの会社ってすげぇ良い会社じゃん」とか、自分で思ってしまいました。

* このブログだけを御覧の方はあまり分からないかもしれませんが、リアルの世界の自分は割とシニカルでシビアな喋り方をすることの方が多いのです(単に口が悪いとも言う)。

いずれにせよ、学生君には気に入って頂けたようで良かったです、ハイ。
[PR]

by kcchicago | 2006-02-21 22:42 | 仕事 | Comments(0)
2006年 02月 19日

横浜散歩

本日はGSBの面接のために横浜まで行ってきました。

面接自体は午前中で終わったので、その後は横浜をブラブラ。

横浜駅から歩いていける範囲で会社の社宅があるというのでちょっと様子を見てきましたが・・・

あれを「歩いていける範囲」というのは相当な健脚家でしょうか。
よくあんな山の上から毎日通ってくる。。。

そして桜木町まで移動。ランドマークタワーの中で昼食を取ってから横浜美術館に入ってみました。
長谷川潔の版画展をやっていて、間近で作品をみるのは初めてだったのですが、「メゾチント」(という名前すら初めて知った)という技法で仕上げられた作品の、深い黒の中に浮かび上がる対象物は確かに「静物」だよな、などと思ってみたり。

その後、みなとみらいから横浜当たりをブラブラ歩いて戻り、夕方には帰宅しました。

たまには普段行かない街を歩いてみるのもいいもんですね。
[PR]

by kcchicago | 2006-02-19 19:11 | Days | Comments(0)
2006年 02月 18日

昭和33年の街並み

夜まで少し時間があったので、昼過ぎから新横浜のラーメン博物館に行ってきました。

新横浜まで電車で行くと遠い印象があるのですが、車で行くとすぐですね。
下道でも空いていれば30分くらいで着きそうです。

さて、ラーメン博物館、正直言って今さらながらの感あり、とっくに観光地としての旬は過ぎているだろうと思って行ったのですが、あにはからんや、かなりの混み具合でした。

実は初めて行ったのですが、結構中は凝った造りになっているんですね。
昭和33年代の街を模して造られた館内をウロウロ歩き回っていると、自分はその時代を体験したことなどないにも関わらず、何だか懐かしいような気分にさせられるのが不思議な感じです。

肝心のラーメンは、ネットで検索したときから「絶対、井出商店で食べる!!」と決めていたので何の迷いもなく、井出商店で和歌山ラーメンを食べてきましたが、欅(けやき)の味噌ラーメンや、新店である山形 龍上海本店の赤湯からみそラーメンにも心惹かれるものがあったので、近いうちにまた行こうと思います。
[PR]

by kcchicago | 2006-02-18 17:23 | Days | Comments(0)
2006年 02月 18日

鉢植え、もらいました。

e0024426_1774215.jpg


ミツビシのディーラーに遊びに行ったら、キャンペーン中ということで可愛い鉢植えをもらいました。
でも、注意しないとすぐに枯らしちゃいそうだな。気をつけないと。

また、販促用品である i(アイ)のミニカーももらってしまいました。

ディーラーさんと峠談義をしている間にも iの試乗のためにお客さんが続々と入ってきて
昨年と比べるとかなりの盛況になっているようで何よりです。

そして、いつもの通り車はピカピカ。500円でEXコートまでしてもらえるのはありがたいです。

どうでもいい話ですけど、この花の名前、分かる人がいたら教えて下さい。
ディーラーで聞いたのに忘れてしまいました。。。
[PR]

by kcchicago | 2006-02-18 17:08 | Days | Comments(0)