それからの日々

mdne.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2006年 03月 28日

健康診断

で、本日。

期末に向けた締めの作業が少し落ち着いてきたので、昨日・今日は先週までと比べると少し緩めに過ごしていますが、それでもたまった作業をこなしてるうちに時間はドンドン過ぎていく。

そして、そんな中、先日受診した健康診断の結果が返ってきました。判定は「D(要経過観察)」。

今回は尿酸値は基準以内だったものの、基準値ギリギリだったこともあり、「これまでの経緯と併せ考えると、今後も経過観察が必要」なのだそうです。それでも、30代になって血液検査の全ての数値が基準値に収まっているのは偉いんじゃないか、とか、一人微妙に喜んでみたりしてます。_(^^;)ゞイヤー
[PR]

by kcchicago | 2006-03-28 22:32 | Days | Comments(0)
2006年 03月 27日

明石焼き(女は怖い)

ええっと、再びバックデートです。

昨日は職場のグループ横断の飲み会で、恵比寿の『フィフティフィフティ』というお店で久々の(と言うか、東京では初めての)明石焼きを堪能してきました。地元の関西では結構食べるんですけどね。こっちでは珍しい。

それはともかくとして、女性陣の皆さま、少し暴走しすぎです。開始30分経ったくらいで既に他の席のお客さんから「お前ら、うるさいぞ」という無言の圧力を感じるくらいの盛り上がりようで、あっという間に夜は更けていきました。話してる内容も少しヤバすぎ?男が言ったら絶対セクハラで訴えられるよな。。。
[PR]

by kcchicago | 2006-03-27 22:23 | Days | Comments(0)
2006年 03月 26日

思いもかけず

バックデートで書いていますが。

日曜日は思いもかけない方から誘われて、ピアノ発表会の鑑賞に行ってきました。

起きた時間が遅く、場所も南北線の西ヶ原という、自分の部屋から電車で行くと結構時間がかかりそうな場所だったので、エボで出撃してしまいました。

東名、首都高と乗り継いで一時間ほど。でも、駐車場を探すのに苦労して20分ほどロス。そしてタッチの差で聴こうと思っていた人の演奏を逃してしまいました。

演奏会後は誘って下さったOさんと一緒に早稲田大学近くに移動し、Iさん御夫婦宅にお邪魔する。バリ旅行の話や何やらで盛り上がり、気付くと12時近く。その後、これまた思いもかけない深夜のドライブで頑張ってくれたエボ君が何気に本日の敢闘賞でしょう。

ところで、Oさん、Iさんとも、これまでほとんど面識のない方々でしたが、当日はすっかりお世話になってしまい、ありがとうございました。簡単ではありますが、ここに御礼を記しておきます。
[PR]

by kcchicago | 2006-03-26 22:12 | Days | Comments(0)
2006年 03月 26日

ヤビツ-山中湖-明神峠300km

「アンパンが食べたいぃぃぃぃ!!o(”>_<)o」

起きてまず思ったのがそれだった穏やかな休日。

起きてみれば絶好のドライブ日和だったのに、既に昼前になっていたことでちょっぴり残念な気分。

まあ、でもそれはそれとしてアンパンを買いにエボでコンビニへ出かける。

ええ、さりげなく「エボで」って入ってるのがポイントですよ。
既にETCにはカード挿し込んじゃってますから。

というわけで、アンパンを食べて人心地ついた後は、そのまま東名川崎ICへ。東名は15kmの渋滞だったけど、完全に止まってしまうということもなく、何となくダラダラと、しかしそれなりのスピードで秦野中井まで。

秦野中井で東名を降りると一目散に北上して、ヤビツ峠へ向かう。
実はヤビツ峠を通して走るのって今回が初めて。最初は意気揚々と運転してたけど、途中から道の狭さと、それに見合わない対向車の多さに閉口してきてまったり走ることに。宮ヶ瀬側に抜けると、小僧バイクがビュンビュン飛びかって、ギャラリーしてる連中もいて、お前ら休日の昼間から何やってるんだ?と小一時間ほど問い詰めたくなる。

宮ヶ瀬湖北岸の公園で休憩した後は、県道64号で道志みちへ。
でも、まっすぐには山中湖に向かわずに、途中の県道76号を北上。でも、相模湖や上野原に出るでもなく、今度は県道35号を西へ。リニアの実験線って初めて見た。何でこんな山奥にあるんだろうね。そして、何故県道35号は田舎道であるにもかかわらず、こんな綺麗に整備されてるのでしょうか?

で、国道139号に出た後は少しだけ南下して今度は県道24号を東へ。ここはちゃんと対面通行の道幅が取られているにもかかわらず、交通量が少ないので(まあ、いかにも需要の少なそうな道だけど)、結構気持ち良く走れます。そして再び道志みちへ出て、今度は山中湖へ向かう。

山中湖で少し居眠りして、帰りは明神峠へ。これまでずっと138号で南へ出て246を東へ向かう、という意味のないことをしていたけど、どうせ下道を走るなら明神峠の方が楽しいじゃん!ということに今さらながら気付き、急勾配を上り下り、ここも気持ち良く走る。

246号は懸念していたほどの込み具合でもなく、心地いいペースで流れている。大井松田から東名に乗り、厚木で降りて南下。味噌ラーメン専門店の『Kuma Oyaji』で味噌チャーシューメンを食す。何と言うか、ラーメン自体は非常に普通な味噌ラーメンだったけど、やはりここのチャーシューは別格。チャーシューメンには一度トライする価値があると思います。

食後は246でさくっと帰宅。
アンパン買いついでの8時間300kmほどのドライブで、大満足でした。
さて、明日はどこへ行こうか?
[PR]

by kcchicago | 2006-03-26 00:15 | Evo IX | Comments(0)
2006年 03月 25日

料理教室申し込み

ついに一人で生きていく覚悟を固めた!

というわけではありませんが、シカゴ時代の友人某氏に誘われて料理教室に申し込み。

まあ、何事もトライする気持ちが大事ということで。。。
[PR]

by kcchicago | 2006-03-25 23:57 | Days | Comments(0)
2006年 03月 25日

セカンド・ラウンド発表!

アメリカ時間の22日にシカゴGSBのセカンド・ラウンドの合格者が発表されました。

ファーストが非常に少なくて心配していたのですが、セカンドの合格者と、ファーストの繰り上がりも同時に発表されて、それなりの数になっていて何よりでした。自分自身が面接した方で、「この人は是非!」と推薦した中からも何名か合格されていて(さすがに推した人全員とはいきませんでしたが)、少し肩の荷が降りた感もありました。

というわけで、月末には合格者を囲む会。シカゴGSBは今年も熱くなりそうです。
[PR]

by kcchicago | 2006-03-25 23:53 | MBA | Comments(0)
2006年 03月 25日

期末

ところで、さすがに期末になると忙しくなりますね。

今月の残業枠をほぼ使い切ってしまったところで、まだまだ山のように仕事があるからどうしようかと思っていたら、今月はさすがに残業枠の延長申請が認められました。これで今月は無敵(?)です。
[PR]

by kcchicago | 2006-03-25 11:47 | 仕事 | Comments(0)
2006年 03月 25日

TNDC Wednesday

22日はGSBの飲み会に出ていました。

同級生のAさんが出した告知に対してあまり返事が返ってきていないようだったので、ほとんど誰も来ないかな、と思っていたら、あに図らんや、かなりの数の人が来場していました。これまでのイベントではあまり顔を合わせたことのない人たちも来ていて、かなり楽しむことができました。

途中からは、Japan Tripに来ていたオーガナイザー陣も予定通り合流してさらなる盛り上がりを見せ、結果としてかなり突発的なイベントになったにも関わらず、最終的には15人近くもの人数が集まる盛況ぶりでした。

今後、この飲み会は定例になっていくようなので、GSBにこだわらずシカゴ大学のアラムナイ全体が集まれるような形で盛り上げていければいいなと思います。
[PR]

by kcchicago | 2006-03-25 11:46 | MBA | Comments(0)
2006年 03月 22日

七志

横浜青葉台のラーメン屋「七志」まで行ってきました。

尻手黒川線は別にしても、ほとんど幹線道路を使わずに、裏道だけで、それでいて結構な幅を持った道を伝って、あんなところまで行けるもんなんですね。地図を見てると結構時間がかかるかなと思ってましたが、あの辺りまでは十分に30分圏内のようです。

まあ、夜なんだから裏道を使わずに246使った方が早いんだろうけどね、本当は。。。
_(^^;)ゞイヤー
[PR]

by kcchicago | 2006-03-22 00:50 | Evo IX | Comments(0)
2006年 03月 21日

GSB Japan Trip

さてさて今年も我らがGSBではJapan Tripの季節です。

先ほど日本人リーダーにして会計士であり、元格闘家という経歴だけで人の3倍はおいしいYさんから電話がありました。今日は休日だったので、参加者各人で思い思いに日本観光を楽しんだようで、明日はCV+夜は飲み会となります。

というわけで、明日は久々に在校生の人たちと飲み。
実は今月末にもGSB関係の飲み会がありそうで(これは自分が幹事か?)
来週にも少しオフィシャルなヤツがあります。

ところで、先日会った某氏とは「GSBっていう枠組もいいけど、シカゴ大学全体で何かやりたいね」という話にもなっているので、こちらは少し真面目な、そして社会に何か価値を還元できるようなイベントを主催することになるかもしれません。

ま、何はともあれ、卒業後の今になっても、仕事以外に社会と関わる機会を大量に与えてくれるGSBには多謝!です。
[PR]

by kcchicago | 2006-03-21 22:31 | MBA | Comments(0)