<   2010年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2010年 04月 25日

悪魔が囁く。

不動産情報を見ていれば見ているほど、「買ってしまえ。」と悪魔が囁く。(^^;)

買い時かなぁ、とは思いますけどね。。。
[PR]

by kcchicago | 2010-04-25 23:50 | Days | Comments(0)
2010年 04月 25日

メロンパンの歌

さて、メロンパンの歌です。

大村湾PAのメロンパン売りのスタンドで延々とリピートされてました。そこで30分ほど休憩しているうちに、このメロディが脳に刷り込まれてしまいました。そんなに残念がらなくても、ねぇ。。。
[PR]

by kcchicago | 2010-04-25 23:47 | Days | Comments(0)
2010年 04月 25日

お買いもの日和

リアルの世界で自分と知り合いの方はご存知でしょうが、自分はあまり服装に気を配る方ではありません。と言うか、正確に言うと、気にしていないわけではないのですが、服を買うのが非常に苦手なんですね。

ファッションが苦手な人間の常として、まず自分の身体のサイズが正確に分かっていないし、試着すると何となく買ってしまわなければいけないような気になってしまうので、それがイヤであんまり積極的に服を買いに出かけたりはしないわけです。

ところが、先週、某夫妻と出かけたアウトレットが何だか妙に楽しくて、そのときは出張中のスーツ姿で出張荷物も持っていたので何も買わなかったのですが(「買って送っちゃえばいいじゃない。」と何度も勧められましたが)、そのときの妙に楽しい感覚を味わいたくて、本日、鳥栖のアウトレットに行ってきました。(`・ω・´)

ここは、御殿場と同じチェルシーのアウトレットなんですね。先週の南大沢は三井の経営でしたけど、入っているブランドは似通ってますね。御殿場と比べると小じんまりしていて(南大沢よりも少し小さい?)、簡単に一周できるのが楽でいいです。

で、到着するなり、ATMに駆け寄って、軍資金をガシッと握りしめ、パーっと散財してきました。(^^;)

レザー・ジャケットと、シャツと、靴と、傘を買って、スタバのお茶で締め。

買い物好きの人の気持ちがよく分かりました。もう一回行ったら、また同じくらいお金を使ってしまいそうで、ちょっと怖いです。_(^^;)ゞイヤー

あ、でも来週も行くかもしれない。。。
[PR]

by kcchicago | 2010-04-25 19:00 | Days | Comments(2)
2010年 04月 23日

退寮勧告

まあ、最初から一年間の約束でしたからね。。。

さて、カステラの国で部屋探しを始めるとしますか。
[PR]

by kcchicago | 2010-04-23 23:15 | Days | Comments(2)
2010年 04月 21日

週末は東京。

プライベートで遊びに行くだけだったはずが、出張絡みとなり、土日と連泊。

土曜はルノアールで軽くお茶した後、池袋西口の知音食堂で四川料理。いつ来ても「現地か?」と思うほどの現地率の高さですが、それだけ本場の味なのでしょうね。何でもおいしいのですが、個人的にはトマトと卵の炒めものにご飯があれば、それだけでもう満足です。(`・ω・´)

日曜の昼は東京ミートレア。自分がカステラの国に行く前後に開業して、行けずじまいだったので、行ってみたかったんですよね。

e0024426_8555642.jpg
チーズ肉巻きおにぎり。美味いっす。

e0024426_8564335.jpg
「激」の肉まん。これもなかなか。

e0024426_8574019.jpg
とんかつパフェ。写真に写っている某旅館の女将さんと旦那さまが挑戦されてましたが、「とんかつさえなければ、美味しいのにね。」という結論でした。それは、ただのパフェ。。。

その後、アウトレットでプラプラ。自分は特段の買い物好きではありませんが、買い物好きの人の気持ちはよく分かりました。確かにテンション上がりますよね、ああいうとこ。

一旦、散会の後、夜は池袋西口のてしごとや

e0024426_915517.jpg
春子鯛(かすご)の活造り。鯛の幼魚なんですね。ものすごく身が柔らかくて、おいしかったです。

というわけで、この週末は思いっきり遊んでしまいました。_(^^;)ゞイヤー

フルアテンドして頂いた、某旅館の旦那様&女将さん。そして皆さまも、突然の訪問にお付き合い頂き、ありがとうございました。また、上京する機会があれば、お付き合い下さいませな。
[PR]

by kcchicago | 2010-04-21 09:05 | Days | Comments(2)
2010年 04月 14日

仕事への関わり方

自分は大きな絵を描くのが好きな方だと思っていたけど、やはり描かれた絵を現実のものとして実行していく方が楽しいと感じることが、ここ数年よくある。

少し気の利いたMBAが一人いれば、綺麗な絵は描けるけど、法務・税務・会計をクリアして、次から次から出てくる問題点を解決して、どぶ板を一枚一枚ひっくり返しながら、泥まみれになっても前に進んでいく、というのは、現場にいる当事者じゃないと味わえないというか。

今のプロジェクトをやっていて、上から褒められるということはまずあり得ないのだけど、それでも現場の指揮官やカウンターパートからコメントがあると、それなりに嬉しい。

というわけで、現場における一つひとつのステップに意味を感じ取りながら、ゆっくりとでも着実に前に進んでいこう。
[PR]

by kcchicago | 2010-04-14 21:36 | 仕事 | Comments(0)
2010年 04月 13日

借金完済

気づいたら、先月で軽やか号のローン返済が完了していた。

これで完全に自分のもの?と思ったら、案内の葉書に「所有権移転の際は(中略)『所有権解除窓口』にご連絡をお願い致します。」と書いてあるので、能動的に手続きしないと所有権留保は解除されないのね。。。
[PR]

by kcchicago | 2010-04-13 19:27 | Colt VR | Comments(0)
2010年 04月 11日

昭和の町

豊後高田の昭和の町に行ってきた。

ターゲットは団塊の世代辺りか。三丁目の夕日のようなイメージです。

e0024426_21494469.jpg
往路のSAで食べたソフトクリーム。マダガスカル産のバニラを使用している由。

e0024426_2150529.jpg
昭和の町で食べた、だんご汁。まあ、普通です。

e0024426_21513836.jpg
帰路の道の駅で食べた、たこ焼き。食べすぎです。


往路は高速で行ったものの、帰路は下道で大村まで戻って、高速は最後ちょっとだけだったので、思ったより疲れました。。。
[PR]

by kcchicago | 2010-04-11 21:52 | Colt VR | Comments(0)
2010年 04月 10日

NOSE MASK Pit

こんなものを買ってみました。

確かに奥までグッと入れると、言われないと見えない程度にはなるのですが、手を触れなくとも鼻をもぞもぞ動かすと、位置が下にずれてきて、鼻ピアス状態になってしまいます。

ちょっとデカいんじゃないだろうか?

とりあえず、Sサイズも試してみます。(`・ω・´)
[PR]

by kcchicago | 2010-04-10 22:53 | Days | Comments(0)
2010年 04月 10日

価値創出を念頭に置いた技術開発

下のエントリに引き続きですが、付加価値って何なんだろうな、と最近よく考えています。

例えば、付加価値の源泉が、財物の所有価値から使用価値に変わってきた、というのはここ10年以上ずっと言われ続けています。

まあ、厳密に学術的な定義はビジネススクールの先生にでも任せておけばいいかと思いますが、ザクっと言うと、ユーザーがその意義を認めてふさわしい対価を払ってくれるのが価値なんでしょう。と言うと、非常に循環論法的ではありますが。

そんなトートロジカルな定義を前提として考えた場合、「精細」「精密」「微細」といったキーワードはどれほど意味があるのでしょうか。

むしろ「効率」「低コスト」「信頼性」「安全性」といったことの方がはるかに重要で、それには最先端の技術よりも、多少枯れ気味ではあっても、プロセスが確立した信頼性の高い技術の方が重要で、あとはそれをいかに価値あるものとしてユーザーに提供していくか、ということに頭を使うべきではないかと思うのです。

必要以上に高度な技術を用いなくても、信頼性の高い低コストのプロセスでユーザーのニーズを満たせれば、その方が偉いという。

誤解されると困るのですが、別に技術開発の重要性を否定しているわけではありません。

ただ、研究者が研究所で生み出したばかりのものを、「これは技術的に素晴らしいから価値あるものなんだ!」とユーザーに押しつけようとしても、自分にとってどのような価値があるのか納得しなければ、ユーザーは受け入れてくれない、ということです。

技術者の言葉を市場の言葉に翻訳しながらユーザーに伝え、ユーザーの希望を的確に拾い集めながら技術者に還元していく。これがメーカーにいる文系社員の真骨頂なのだろうとは思いますが、なかなか理想は遠いですねぇ。。。
[PR]

by kcchicago | 2010-04-10 22:47 | 仕事 | Comments(0)