それからの日々

mdne.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2013年 03月 31日

お花見など。

e0024426_23264728.jpg
土曜日は、某氏宅でお花見。と称した飲み会。行きと帰りにちらっと横目で桜並木を眺めた以外は、午前11時から夜19時頃まで、ただひたすら飲んでいました。キャリーバッグに山のようにビールを詰めて、「絶対、飲みきれなーい!ヽ(`Д´)ノ」と言いながら、最後には綺麗になくなっていました。(^^;)

一夜明けて、日曜。

昨日のお酒が残っている感じだったので、ドライブは避け(そもそも起きたのがお昼だったのですが)、洗濯と掃除を済ませたら、毎週末恒例のティップネスへ。お酒を飲んだ翌日に、大量の汗をかくと、何だか身体が浄化されるような気がしますね。

今週末は、全く車に触れなかったので、夕食後に夜ドラでも行こうかと思ったけど、代わりに1時間ほど近所を散歩して終了。車を買ったら満足してしまったようで、昔ほどドライブ熱が湧いてこない状態です。

そんな週末を経て、明日から早くも新年度。またバタバタしそうな予感です。
[PR]

by kcchicago | 2013-03-31 23:33 | Days | Comments(0)
2013年 03月 20日

奥多摩ドライブ

平日よりも早めに起きて、久々に遠出ドライブ。

皇居近くから甲州街道に入って、ひたすら西へ西へ。武蔵五日市の駅前を通って、奥多摩周遊道路へ。

e0024426_22213598.jpg
月夜見第一駐車場より奥多摩湖を望む。でも、ガスってて、景色は今ひとつ・・・。

そして、そのまま奥多摩周遊道路を抜けていく。チンクは、あまりパワーがないので、奥多摩周遊みたいな上りはダメかな、と思っていたけど、5,000rpmまでブン回せば、それなりに楽しめるということが分かった。と言うか、おいしいのは3,000~5,000rpmくらいで、そこを外すと上りでは失速していく感じ。(^^;)

丹波山村に入って、道の駅「たばやま」へ。以前は単なる立ち寄り湯だったように思うけど、新しく道の駅に整備されたのね。

e0024426_22264911.jpg
道の駅の食堂で、丹波鹿丼(和風)。和風以外にはピリ辛もあった。味は、そこそこ?まあ、これもジビエのひとつということで。

その後は、小菅村⇒139号⇒上野原丹波山線と抜けていき、上野原から中央道に乗って、サクッと帰ってきました。気になっていた高速の巡航も、それなりにはこなせることを確認。でも、一回失速すると、5速のまま踏んでも速度が回復しないので、小まめにシフトチェンジして回転数を維持する必要がある。要は、峠道でも高速でも頑張って5,000rpmを保つ必要があるってことね。大変と言うか、面白いと言うか。

今日は結局、200km程度で昼過ぎには帰ってきたけど、久々のドライブで、良いリハビリになった。また、次の週末からも走りに行こう。
[PR]

by kcchicago | 2013-03-20 22:35 | Fiat 500 | Comments(2)
2013年 03月 17日

納車!

朝一からディーラーに車を取りに行ってきました!

e0024426_20575280.jpg
マンションの立体駐車場で。黒いホイールがカッコええです。

e0024426_2059391.jpg
内装は、こんな感じ。グレードによっては、やけにカラフルだったりするのですが、スポーツグレードなので、少しシックな感じにまとまっています。この写真じゃ分かりづらいかもしれませんが、インパネ内で速度計と回転計が同心円になっていて、これが意外と見やすくて便利です。

e0024426_210585.jpg
リアシートは、こんな感じ。明らかにオマケ?身長160cmくらいが限界じゃないかと思いますが、助手席を前に出せば、その後ろには座れそうです。4人乗るのは、さすがにキツいかな・・・。

今日はディーラーに取りに行った後、お台場や羽田空港の辺りをちょろっと走っただけで帰ってきました。オプションで付けたXCarLinkが、iPod nanoのプレイリストをほとんど認識してくれないので調整が必要。運転に関しては、少しペダルが左側に寄っているので、慣れが必要な面はありますが、まあ問題ないでしょう。エボ9ちゃんと、軽やか号の鬼トルクに慣れ切ったおかげで、速度が落ちたときにもシフトダウンしないズボラ運転の癖が着いていたのに気付かされましたが、せっかくのMT車なので、がんがんシフトチェンジしながら乗っていきたいと思います。

本格的に走りに出るのは水曜かな。早くも次の休みが待ち遠しいです。(`・ω・´)
[PR]

by kcchicago | 2013-03-17 21:06 | Fiat 500 | Comments(0)
2013年 03月 16日

お誕生日会

e0024426_21592773.jpg
今日は、同じ生年月日のメンバーで集まって、お誕生日会でした。

お昼から、代官山のお洒落なレストランで。

ゆっくり料理を食べて、お腹が膨れたところで写真のサイズのケーキが出てきて、皆で分けてもすごいボリュームで、目いっぱいお腹いっぱいになりました。

考えてみれば、結構な付き合いになってきたメンバーですが、それぞれにとって、この一年が良い年になりますように。
[PR]

by kcchicago | 2013-03-16 22:02 | Days | Comments(0)
2013年 03月 13日

麹町で長崎料理。

今日の夕方頃に、何故か「東京でまともな長崎料理が食べられる店はどこか?」という熱い論争が始まり、気付いたら、皆で麹町に長崎料理を食べに来ていました。

というわけで、長崎飯店 麹町

長崎出身の某氏曰く、最近は地元長崎のお店でさえ、東京からの観光客に合わせてラードをきかせた油っこい味に変質しているのに対し、長崎出身の親父さんが地元の味を再現しようと頑張っているこのお店では、昔ながらのさっぱりしたちゃんぽんを味わえるのだ、と絶賛していました。

確かに、ここのちゃんぽんは非常にさっぱりした味で、飲み食いした後でも、非常においしかったです。

こってりブームで、濃い味に慣れている東京の人に受けるかどうかは分かりませんが、昔ながらの本場の味を味わい人は是非。
[PR]

by kcchicago | 2013-03-13 23:01 | Days | Comments(0)
2013年 03月 10日

自炊の方が外食より健康的か?

日本に戻ってきてから、たまにではありますが自炊をするようになりました。

よく、「外食は身体に悪い。」と言いますが、では自炊が健康的なのか?と問われると、なかなか微妙なところです。

自炊と言っても、やってることと言えば、野菜と肉を油で炒めているだけ。炒めもの以外の、煮物やら何やらできるようになれば話も変わってくるのかもしれませんが、フライパンに油を垂らす度に「これだけ油を使っていて、健康的もクソもないよな。」と、自分でも思います。

それでも業務用の油よりは値段の高いヘルシーな油を使っている分、多少はマシなんだろうか?

今のところ、業務の都合上、部屋に帰ってくる時間が遅い時間になっているので、平日はほぼ完全に外食ですが、少し落ち着いてきたら、もうちょっと健康に気を使ったものを作れるようになろうと思います。
[PR]

by kcchicago | 2013-03-10 23:39 | 自炊 | Comments(0)
2013年 03月 03日

相棒 ~season 8~

というわけで、サクッと歴代8代目の愛車を発注してしまいました。

e0024426_17293945.jpg
FIAT 500のスポーツ・プラス。色はフットルース・ブルー。当然MT車です。

昨日のエントリで「完売済み」と書きましたが、ディーラーさんに問い合わせていたら、今年1月納車で走行距離700kmという、ほとんど新車同然の中古車が出てきました。

前オーナーが、ほぼフルオプションにしていたために、ETCやナビに加え、バックカメラまで装着済み。イージーケアにも入っていて、お値段は中古車価格だったので、かなりお買い得な買い物でした。

肝心の試乗については、この個体そのものは保険の関係で乗れなかったので、同じツインエア・エンジンを搭載するデュアロジック(いわゆる2ペダルMT?)のモデルに試乗。

第一印象は、やはり「軽い。」昨日乗ったアバルトが1,110kg、ミニ・クーペが1,170kg、かつて乗ってたコルト・バージョンRがアバルトと同じ1,110kgだったのに対し、ツインエアは1,010kg。パワーは全然ありませんが、下からトルクが出ていて、街乗りには十分。何より楽しかったです。

アバルトとミニの比較では、アバルトが少しユルく、ミニはかっちりした印象だったのですが、それと比較すると、ツインエアはユルユル。それが楽しさにつながっているのかもしれません。各種事前情報では「音と振動がすごい」とのことでしたが、内装はがしてマフラー交換した競技車に比べると、至って平穏無事な感じ。ブン回してそれなり、といったところでしょう。

で、今日は実印と印鑑証明、駐車場の使用許可証に任意保険の中断証明書まで揃えて持参していたので、その場でサクっと契約してしまいました。もう少し考えた方が良いかな、とも思いましたが、勢いで契約してしまわないと無限に悩むことになりかねないし、何よりそれだけの楽しさを感じさせてくれたのかな、と思います。

ところで、自分は前々から「ツインエアのMT車はないか?」とディーラーに言っていたので、昨日の時点で入庫情報をもらって今日見に行くアポを取っていたのですが、今日からウェブの中古車情報にも公開されたところ、朝10時の開店と同時に実車見学希望が相次いだそうです。やっぱり、この手の車に乗りたい人はMTを探してるんでしょうね。

納車は二週間後、それまで楽しみです!
[PR]

by kcchicago | 2013-03-03 17:46 | Fiat 500 | Comments(2)
2013年 03月 02日

試乗初日

さてさて、色々ありましたが、一応駐車場は確保できたので、本格的に次期愛車を検討すべく、試乗に行ってきました。

まずは、こちらのABARTH 500。ざっくり言うと、FIAT 500のチューンド版といったところでしょうか。別にチューンド版でなくても良かったのですが、普通のFIAT 500の方はMTのモデルが完売済みだったので、こちらに行ってきた次第です。

お店に着いたら、いきなり試乗させてもらって(免許証の確認もせずに!)、この辺りのノリが早くもラテンだな、と。運転始めは、そもそも車の運転自体が一年半ぶりだったこともあり、少しおっかなびっくりで感覚を探りながらだったこともあって、「何だか、普通だな」と思いましたが、道路が空いたところで踏んでみたら、バシューン!と威勢の良い音を立てて、猛然と加速していく。esse esse kitを組まないと、やや物足りないのかな、と思っていましたが、ノーマルでも十分。何枚、免許証があっても足りなくなりそうな感じ。

ただ、欲しい仕様の在庫が国内になくて、本国発注になると、4ヶ月程度はかかるのだとか。

お次は、その足でそのまま二駅先のディーラーに行き、MINI coupe cooperの試乗。「ミニ クーペ」という車種の「クーパー」というグレードなので、「ミニ クーペ クーパー」なのですが、恐らくは「ミニ クーパーのクーペ」と言った方が分かってもらえるのではないか、と思います。まあ、どうでもいい話ですが・・・。

残念ながら、クーパーの試乗車はATしかなく、JCWならMTもあったのですが、全く違うエンジンに乗っても仕方がないので、AT車で試乗してきました。

こちらは、アバルトとは逆に、乗った瞬間、着座位置の低さに「普通とは違うぞ!」という感じがみなぎっているのですが、運転してみると、すごく重厚でかっちりしている印象を受けました。

こっちは、国内の在庫にはまりそうなのがあって、すぐに発注すれば今月中には納車できそうですが、それを逃すと本国発注になるので、やはり3~4ヶ月はかかる、とのこと。

どちらの車も、それなりに渋滞している幹線道路での試乗で、ハンドリングを試すべくもなく、山道を走って本当に楽しいのはどちらなのか、想像するしかないのですが、同じコンパクトカーであっても、性格が全く逆方向なのが印象的でした。まさに、やんちゃ坊主と優等生。

一応、本命はこの二車種なのですが、明日はまた別の車に乗ってきます!(`・ω・´)
[PR]

by kcchicago | 2013-03-02 23:12 | | Comments(0)