<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2013年 10月 26日

ところで超七君

これまでSHOPの方から色々と情報を教えてもらっていましたが、インポーターの方からも直接連絡がありました。

今年は7月頃に、円安の影響を受けて価格改定の時期があったのですね。自分は、そんなことなど全く知らずに、たまたま7月にSHOPを訪問して、値上がり前の価格で無事に発注できたのですが、世間的にもやはりその時期に発注が集中したらしく、今年は例年の倍のペースで受注があったのだとか。元々、本国での年間生産台数も500台程度らしく、色々と大変な状況になっているようです。

とは言え、車自体は、最初に説明を受けたように8月には日本についているらしいんですけどね。予備検と塗装に時間がかかっている模様で、特に塗装は日本に入ってくる超七の塗装を全て一人の職人さんがやっているとか何だとかで、大変な順番待ちらしい。

手元に届くのは、寒い時期になってから、その後しばらくは花粉続きだろうし、本格的に楽しめるのは、まだまだ先になりそうです・・・。(-"-;)
[PR]

by kcchicago | 2013-10-26 12:08 | Caterham | Comments(2)
2013年 10月 26日

いろいろ動き出してきた?

自分の業務と直接の関係はないのですが、売り込みの電話やらプレゼンやらを聞いていると、世の中の動向や景気は着実に動き出してきたのかな、という印象を最近受けています。

人材市場が活発的になってきたとか、売りや買いの紹介がまわってきたり。

アベノミクス効果が実体経済にも波及し始めてきたんでしょうかね。このまま、景気が良くなればいいなと思います。
[PR]

by kcchicago | 2013-10-26 12:02 | 仕事 | Comments(0)
2013年 10月 19日

嵐の海外出張

某所では、ごにょごにょつぶやいておりましたが、台風が迫り来る大荒れの天気の中、海外出張に行ってきました。

出発前日の15日には、「こんなものすごい台風が来るなんて聞いてないよ」とキャーキャー騒ぎながらロジの最終詰め。その日のうちに成田に移動しようかとも思ったけど、空港近辺のホテルはどこも満杯。どうせ成田エクスプレスは止まるだろうし、京成スカイライナーに賭けるか、と思っていたら、同行する上司が自宅からタクシーを手配していたので同乗させてもらうことに。でも、便は台風ど真ん中の16日お昼の便。飛ぶか!?というわけで、飛ばなかったときに備えて、16日深夜発便も予約を入れ、バタバタ。

16日は5時起き。「この暴風雨の中、出かけるのか?」という感じではあったけど、仕方がない。スーツの上にレインコート着て、靴はビニール袋で覆って、駅までの道を30分近くかけながら歩く。傘は全く役に立ちませんでした。そりゃ、そうだね。でも、スーツと靴は無事に濡らさずに済んで良かった。('-'*)

駅に着いた時点で6時半。なのにわらわら電車を降りて出てくる人、人、人。自分は出張じゃなければ絶対に午前休にしてたと思うけど、さすが!ジャパニーズ・サラリーパーソン。皆、普通に出社してるよね・・・。

上司宅までは電車が動いていたので、無事に落ち合ってタクシーに乗車。さあ、これで一安心と思ったの束の間、高速道路は千葉北から先が止まってやがる・・・。(-"-;)

で、高速を降りたら、こんな感じね。

e0024426_23174982.jpg
あっちこっち冠水中。川が溢れて、畑との境がなくなり、そのまま路面まで水が溢れてる。成田街道は超大渋滞なので避けて裏道に入ると冠水。冠水を避けると渋滞。ということで、一切、前に進まず。

e0024426_23244442.jpg
分かり辛いけど、農道に降りる道が水の中に消えていて、その先で車が2台ほどスタックしてました。

そうこうしてたら、結局、高速道路が千葉北から先も開通したので、再び高速に乗って空港まで。滑り込みだけど、これはアウトか?(>_<)くらいのタイミングでカウンターに行ったら、そもそもクルーも軒並みたどり着けていなくて、結果として間に合う形になりました。それならそれで、さっさと遅延情報を出してくれればいいのに、他の便が「遅延」ステータスになる中、搭乗予定の便だけが「遅延」になっていなかったので、結構焦りました。(^^;)

e0024426_2325070.jpg

で、弾丸出張からは本日無事に帰着。

帰りは、航空会社のキャンペーンで空港から家まで送ってもらえたので、楽ちんでした。

前回からは半年以上、間が空きましたが、やっぱり海外にはちょくちょく行く機会を持っておいた方がいいですね。ずっと日本にいると、感覚が固定化されてしまうので、少し視点を変えて物を見るのに良い機会だと思います。

さて、明日はのんびりしたいけど、また台風が来てるんですね・・・。
[PR]

by kcchicago | 2013-10-19 23:28 | 仕事 | Comments(0)
2013年 10月 14日

俺はイメルダ夫人。

e0024426_10191742.jpg
puma の speed cat SD です。

ちょっと前にこんなこと書いてたじゃねぇか、って話なんですが、試し履きしたときには問題なかったのですが、距離を歩いてみると、どうもサイズが合わないというか。ワンサイズ大きかったかもな、と。街歩きだけなら紐で締めあげればいいのですが、超七君の運転にはフィット感重視で行きたい。

というわけで、お台場のプーマ・ストアまで行って、運転専用のシューズを買ってきました。フェラーリ・モデルやメルセデス、BMWブランドを冠したものがほとんどでしたが(フェラーリはともかく、メルセデスやBMWに乗る人はドライビング・シューズなんか履かないと思うのですが)、特定ブランドに紐つかないもので、一番大人しいデザインのものを選択。本当は、茶系統のものがあれば良かったのですが、ストアのお姉さんに聞いてみたところ、ものすごい満面の笑みで「ありません!」と元気良く返されてしまいました。ええ、接客の極意は笑顔とはきはきした態度だとは思いますよ。多分。

e0024426_1028357.jpg
裏側の汚い画像で恐縮ですが、専用のドライビング・シューズなので、靴底の幅は狭く、踵まで回り込んでいます。

最近、足が縮んできたのか、昔なら26cm一択だったのが、26cmだと少し緩かったので、25.5cmで。今度は逆にちょっとキツ目ではあるので、超七君が来る前に足に馴染ませておこうと思います。

ところで、本日のタイトルですが、日本に帰ってきてからの10ヶ月ちょいで、既に靴を9足も買っています。別にお洒落さんでも何でもないのですが、インドにいる間に通勤用の革靴が全滅したので買い直し、ジムに行くための靴や運転用の靴、街歩き用の靴、と買っているうちに、そんなことになってしまいました。この間のやつみたいに試し履きしているにもかかわらず、微妙にサイズが合わないものを買って自爆している、というのもあるのですが。いつまで経っても、衣料品や装飾品の類を購入するのが上手になりません・・・。

そして、おまけですが今回から車ネタはFacebookにも連動させてupするようにしました。うまくつながってますかね。
[PR]

by kcchicago | 2013-10-14 10:34 | | Comments(0)
2013年 10月 14日

個人情報の流出

仕事で海外出張に行くときに利用している海外向け携帯電話レンタルサービスがあって、そこに個人のクレジット・カードを登録していたのですが、不正アクセスによってそこから個人情報が流出した、との連絡がありました。

流出したのは、氏名とクレジット・カード番号くらいで、暗証番号やセキュリティコード(そもそも、その会社に登録していない)は無事だったので、そこまで神経質になることはないのでしょうけれど、自分がこういったケースの当事者になったのは初めてだったので、少し驚きました。大体、訳もなく信じてますもんね。自分だけは大丈夫だ、って。

で、一応クレジット・カード会社に連絡して既存のカードは止めてもらって、「一週間ほどで新しい番号のカードが届きますよ。」とのことだったのですが、10日以上経つ今日になっても、まだ届きませんね。ウーム。(-"-;)

そして、実は今週は久々の海外出張があるので、別のカードを使って、また同じ携帯電話レンタル会社に利用申し込みしました。クジット・カードは極力持ちたくないので「二枚もいらねえじゃん」と思ってましたけど、緊急避難的には必要かもしれませんね。
[PR]

by kcchicago | 2013-10-14 10:05 | 仕事 | Comments(0)
2013年 10月 14日

クリパ

金曜日に社の面々で飲みに行ったときに、「ああ、もう10月に入って、年賀状の受付も始まったし、あっという間にクリスマス・正月で一年も終わりだな。」みたいな、飲み会の場にありがちな話の流れになったのですよ。

そして、会話の流れの中で、同年代某氏が「クリパ」という単語を口にしたときに、向かいに座っていた、自分よりちょうど一回り下の若手君がキョトンとした顔をするわけです。

「『クリパ』って何ですか?クリッパー?(・・?」

というわけで、おっさん同士の会話は若者には通用しなかった、という話でした。喩えてみれば、我々より世代が上の方が「ダンスパーティー」のことを「ダンパ」と略されても、我々には通用しないのと同じ、ということでしょうか。考えてみれば、自分も「クリパ」なんて単語を聞いたのはすごく久々に思えます。

以前にもこんなエントリを書いたことがありましたが、時代は着実に変わっていくということですな。
[PR]

by kcchicago | 2013-10-14 09:53 | Days | Comments(0)