<   2013年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2013年 12月 31日

走り納めはシオヤで年越し蕎麦200km

e0024426_1793393.jpg
真っ黄色なシオヤを背景に、バナ坊が保護色として溶け込んでいます。

ゲートブリッジを経て、湾岸357から千葉県道8号、R464と来て、印ドトでのんびりしようかと思ったら激混み。年を越す前に給油して、洗車もして、綺麗にしておきたいという人たちがわんさかいるんですな。

その後、道に迷って無駄にR51の同じ区間を何往復もしてから、無事にシオヤにたどり着きました。何故か黒人の兄ちゃん(学生さん?)二人組がチャリでその辺を走り回っていて、「写真イイデスカ?」と聞かれたので、撮らせてあげました。バナ坊に乗り始めてから実質数日ほどですが、見ず知らずの皆さんに妙に喜んでもらえる機会が増えて何よりです。

e0024426_17162230.jpg
そしてシオヤで年越し蕎麦。これを「年末年始らしい」と表現していいのか微妙ですが、まあ大晦日ということで。

その後は水郷道路からR6で都内へ。また曲がるところを間違えて、台東区と文京区と千代田区の境ら辺を無駄にジグザグと走りまわりましたが、ここでも浅草付近(?)に来ている外国人観光客の皆さんに大受けでした。ヨーロッパはともかく、アメリカにはあんまりスーパー7走ってないかもしれませんからね。

昨日から走ってる最中にブレーキがキーキーギャーギャー鳴いていて、まあそんな仕様なんだろと思っていたら、ブレーキ警告灯が思い切り点灯して焦りましたが、しばらく休憩させたら治まったようです。バナ坊もドライバーと同じで、虚弱体質なのかもしれませんね。

というわけで、今年も走り納め。本年も皆さまに色々とお世話になり、ありがとうございました。来年も何とぞよろしくお願いします。ではでは、良い新年をお迎え下さい。
[PR]

by kcchicago | 2013-12-31 17:23 | Caterham | Comments(0)
2013年 12月 30日

宮ヶ瀬往復170km

e0024426_16284835.jpg
当然と言えば当然かもしれませんが、鳥居原園は好天にも関わらずガラガラ。

でも、お店も全て閉まっていて、トイレすら一部を残して閉まっていたので、そそくさと退散。

e0024426_16315212.jpg
水郷の森もガラガラでしたが、あまりにお天気が良かったので、ブラブラと中をお散歩。

e0024426_16321759.jpg
吊り橋ものんびりと渡ってきました。

e0024426_16335797.jpg
こんなところにイノシシが!( ̄□ ̄;)!!
こちらも飲食店は全て閉まっていて、食事にはありつけず。

結局412沿いのお蕎麦屋さんで食事して帰宅しました。距離は短めで170km。寒くて高速が使えない&山道は雪と凍結で走れないせいで、走りに出ても遠出できずに帰ってきてしまうので、距離が伸びませんね。

ところで、今日は二度ほど、駐車場に車を停めた際に「車の写真を撮ってもいいですか?」と聞かれました。バナナ号、なかなかの人気者です。
[PR]

by kcchicago | 2013-12-30 16:35 | Caterham | Comments(0)
2013年 12月 29日

『相棒 X DAY』

(例によってネタバレありですので、これから表題の作品を御覧になる方は御注意下さい。)


少し話が前後しますが、先日テレビで放映されていた『相棒 X DAY』を録画で観ました。

作品そのものの感想から少しずれるのですが、最近、国の価値が為替で前後されてるよね、と思うことが多いです。1ドル80円の頃から考えると、既に25%も国の価値が落ちてしまっていますもんね。輸出競争力の面では、過度な円高が修正される、というのは望ましいと思いますが、一定水準で止まらずにストンと円が暴落してしまうと、それはそれで恐ろしいのだろうな、と。

グローバル経済が進展すると、行き着くところは国の垣根を越えて一物一価に収斂され、労働対価、特に単純労働の対価は新興国の水準に引きずられる、などと世間で言われたりしています。ユニクロじゃないですが、年収100万の時代がやって来るとか。でも、それって円建ての年収が100万になるわけではなくて、円相場が暴落することによって、円建ての額が変わらなくても、グローバルで見たら日本人の労働対価が下がってる、ってことはあり得るんですよね。

そうなってしまったときはエネルギーや食料の円建て価格が暴騰してるでしょうから、日本経済は地獄を見ているのかもしれませんが。

また少し話がずれますが、「定年退職したら物価の安いアジアの国でのんびりしたい。」と言っている人たちは、為替相場についてはどう考えるべきなんでしょうかね?円預金をいっぱい持ってるからと言って、アジアの国に移住して、そこで円の相場が下落したら目も当てられないし、かと言って、今から円預金を全て他国の通貨に換えるのもリスクが高い気がするし。

まあ、円の相場が崩れたときに円だけが一人負けするとも思えないし、円が崩れるより前に崩れる通貨もあるかもしれないから、今から心配しても仕方ないような気はしますが、いずれにせよリスクの分散は必要ですね。。。
[PR]

by kcchicago | 2013-12-29 20:05 | Days | Comments(0)
2013年 12月 29日

奥多摩湖まで200km

9連休初日は何だかんだで走りに行けなかったのですが、2日目の今日は慣らし運転の続きに行ってきました。

上半身はヒートテックの二枚重ね、下半身にはタイツをがっちり履きこんで、グラブとニット帽で完全防備。日向にいるとニット帽をとってヒーターを消して、日陰に入ったらまた帽子をかぶり直してヒーターを入れて、の繰り返しで走ってきました。

まずは甲州街道⇒靖国通り⇒青梅街道へ。ミラーでの距離感が上手くつかめないので、車線変更はほとんどせずに、のんびり走る軽自動車の後ろにくっ付いてどこまでもどこまでも。

e0024426_19215543.jpg
まずは奥多摩湖の駐車場。ちょうどお昼頃だったので、売店で何か食べようかと思いましたが、全て閉店。よく考えたら、それもそのはず。この駐車場、日陰になっていてめちゃくちゃ寒いのです。後ろには走り好きと思われる人たちがいて話しこんでいましたが、そこに参加する気も起きないほどの寒さ。ヒーターをつけた超七車内の方がまだ暖かい感じ。用だけ足したら、そそくさと出発してしまいました。

e0024426_192546100.jpg
そのままさらに奥に進んで、道の駅たばやま。ここに来るまでの間も、日陰では道端に雪が残っている状態。松姫峠や大菩薩ラインは無理だとしても、本当なら上野原丹波山線か奥多摩周遊で上野原側に抜けたかったのですが、ノーマルタイヤで冒険する気にもなれず、食事だけして引き返すことに。

e0024426_1929697.jpg
鹿肉ソーセージカレー。鹿肉ソーセージはそれなりに美味しかったけど、普通のソーセージとの違いがわからないよぉ!ヽ(`Д´)ノ

e0024426_19304243.jpg
帰りがけにもう一度寄った奥多摩湖駐車場。今度は日向側からパチリ。写真は色が飛んでるけど、湖面はキラキラとして綺麗でした。

帰路は吉野街道から梅ヶ谷峠を抜けて、奥多摩街道⇒甲州街道で帰宅。メーターを見たら、走行距離ぴったり200kmで笑っちゃいました。時間的にはまだまだ走れそうだったのですが、エボ9ちゃんや軽やか号のときと違って、距離に比例して体力を消耗する感じなので、今日のところはこれで打ち止め。齢をとっただけかもしれませんが。慣らしが終わればもう少し距離は伸びるかもしれませんね。

さて、明日はティップネスが年内最終日なので、走ってからティップネスへ行くか、ティップネスへ行ってから走るか。。。
[PR]

by kcchicago | 2013-12-29 19:38 | Caterham | Comments(0)
2013年 12月 22日

納車されました!

ようやく超七君ことSUPER SEVENが納車されました!

午前中にSHOPに受け取りに行って、早速150kmほど走ってきました。

取り急ぎの感想としては

・ノーマルでもエグゾースト結構うるさいのね。。。(^^;) 試乗車の音はオプションだと思ってたわ。迫力があって運転してる分には楽しいんだけど、マンションの屋内立体駐車場の中で爆音が響くので、皆が窓を開ける季節になると注意しないとね。

・エンジンは、ぐもももうぉおん!と吹け上がります。低回転でちょっと重たい印象があるけど、ある程度回すとガンガン回っていこうとする感じ。一応、慣らし運転だと思って3,000回転は守ろうと思ってるけど、特にローではすぐに越えそうになりますな。

・ヒーターは思ったより効いて、昼間は暖かいと言うより暑いくらいだったけど、夕方になってゲートブリッジの風が吹き抜ける辺りを走ったら、ビュービュー隙間風が吹き込んできて、とんでもなく寒かった。タイツは必須だな。あとニット帽も。飛行帽だと飛ばされてしまいそうな感じ。

・走っている間は、サイドのスクリーンだけ立てて、駐車場にしまうときに幌をかけたのだけど、幌が固い固い。「冬場は力いっぱい引っ張って下さい。」と納車の際に言われたけど、汗だくになるくらい全身の体重をかけて、それでも全てのボタンは閉めきれませんでした。

・GSの兄ちゃんと、道行く男の子にはやはり大人気です。思いっきり指さされたり。まあ、そんなに走ってる車じゃないしね。


今のところ、慣らし運転の回転数縛りと、それ以上に寒さのせいで思いっきり走ってる感じではありませんが、冬の間に慣らしを終えて、暖かくなったら楽しみたいと思います。

本当は年末年始の9連休は遠出で走りに行こうかと思ってましたが、この季節の高速道路に乗ったら凍りついてしまいそうなので、しばらくは近場をうろちょろしてようかな、と。
[PR]

by kcchicago | 2013-12-22 18:54 | Caterham | Comments(2)
2013年 12月 21日

忘年会続き

木曜と金曜は立て続けに忘年会。

木曜は牡蠣と日本酒のお店。お通しとして、ちっちゃくて可愛い枡に入った日本酒が出てきました。最初はおとなしくビールを飲んでいたのですが、若手某氏がいつになくアグレッシブで、早々に日本酒を頼みだし始め、しかもグイグイガンガンと飲み続ける。途中からペースを合わせて飲んでたので、自分も少し飲み過ぎました・・・。

金曜はスペイン・バル。で、ロフト席のはずだったのですが、何故か小上がりの座敷みたいになってて、座布団とちゃぶ台が置いてあり、そのギャップに皆で大受け。

一次会は結構ワインを飲んだと思いますが、二次会は近くの居酒屋で日付が変わる直前くらいまで。そして、そのまま三次会のカラオケに突入。メンバーがおっさんばかりだったので、80~90年代の歌が中心でしたが、唯一の若手君が「この歌は分かります。」「これは聞いたことないっす。」と、いちいち報告してくれるのが少しおかしかった。そして、おっさん皆で『恋するフォーチュンクッキー』を踊って、めちゃめちゃ楽しかったです。

そして、部屋に帰ったら午前三時。

というわけで、本当は今日にも取りに行こうと思っていたSEVENは、大事を取って日曜納車にすることにしました。酒が抜けてなかったらイヤだし、万全の状態で乗らないと危なそうだしね。

明日は、待ちに待った納車です!(`・ω・´)
[PR]

by kcchicago | 2013-12-21 22:19 | Days | Comments(0)
2013年 12月 18日

NEKO MOOK 『SUPER SEVEN』

e0024426_23335756.jpg
(画像は借り物です。)

NEKO MOOKの『SUPER SEVEN』が12日に発売されていたので、会社の帰りに買ってきました。まだパラパラめくってみただけですが、カラーリングを見てるだけでも参考になりますね。色を決める前に、こういうのがあれば良かったな。まあ、先に見てても同じ色にしたような気もするけど。

そして、今週末には本体も手許に来るでしょうか。来ても寒くて乗れない気もしますが、三連休が楽しみです!(`・ω・´)
[PR]

by kcchicago | 2013-12-18 23:38 | Comments(0)
2013年 12月 15日

忘年会

昨日は六本木ミッドタウン近くのイタリアンで忘年会でした。

比較的早い時間だったので、お子様連れのメンバーもいたのですが、久々に見る子供の成長の早さに驚くばかりでした。

ミッドタウンは完全に観光地化してますね。イルミネーションが綺麗でしたが、ものすごい人出で、特に大江戸線から上がってきたら、どこから地上に出ればいいのか分からずに、しばらく地下をさ迷っていました。(^^;)

今年はほとんど忘年会は入っていないのですが、気付いたら4、5回は入りそうです。最近はめっきりアルコールに弱くなってきたし、風邪も引きやすい感じになってきたので、あまり羽目を外さずに大人しく乗り切っていこうかと思います。。。
[PR]

by kcchicago | 2013-12-15 19:42 | Days | Comments(0)
2013年 12月 08日

超七君 登場!

mixiとFacebookには写真をupしたりもしましたが、急遽「スーパー7がSHOPまで届いた。」との連絡があり、実車を見てきました。

そもそもが完全な趣味車なので、外装も少し派手目の選択をしてみたのですが、想像以上にド派手になってました。SHOPの方からも、「あまり見かけない組み合わせなので、目立ちますね。」と言われました。_(^^;)ゞイヤー

これから納車前点検や登録作業等々があるようなので、実際に納車されるのはまだ少し先になりそうですが、いずれにせよ年内には間に合いそうです。今年末は9連休になるので、どこに走りに行こうか今から楽しみです。

ただ、たまたま点検に来てた別の7のオーナーさんからも、「寒いですよ。」と言われてしまいましたが。。。(^^;)

ちなみに、そのオーナーさんの7は、自分のよりもお高いグレードで、さらに外装がカッコ良かったです。走りの性能は自分のグレードで十分だと思いますが、外装だけはちょっと真似したいな、と思ってみたり。

いやぁ、しかし待った甲斐があった。しばらくは、携帯で撮った写真を眺めながら、にやにやしておこうと思います。('-'*)フフ
[PR]

by kcchicago | 2013-12-08 13:42 | Caterham | Comments(2)
2013年 12月 07日

モスキート音

俗に「おっさんには聞こえない」と言われるモスキート音ですが、おっさんであるにも関わらず、気になる方だったりします。

で、近所のお屋敷街を歩いていると、「パチッ」と何かのスイッチが入るような音が聞こえた直後に、「キーーーーン」と甲高い音が脳みそを直撃するような感じがあり、「何だ!?(`・ω・´)」と思って、音のなる方を見たら、こんなものが置いてありました。

まあ、鳥獣害は味わってみないと分からないのかもしれませんが、金持ちの割には余裕がないと言うか。ちょっと怖さを感じたのは、その隣の家では猫を飼っているということ。金持ち同士の冷戦の一端を垣間見たような。ちょっと(((( ;゚д゚))))アワワワワな感じでした。
[PR]

by kcchicago | 2013-12-07 15:46 | Days | Comments(0)