<   2014年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2014年 06月 29日

仔ライオンと戯れる日々

e0024426_1964233.jpg
南半球某国で仔ライオンと戯れる日々から帰ってきました。

檻に入って触れられるのは、一回当たり二分までなのですが、筋肉モリモリの白人や黒人のおっちゃんたちも「いや~ん。」と声が裏返るくらい、仔ライオンたちは可愛かったです。

それはともかくとして、日本に帰ってきたら、暑いわ、大雨降ってるわ、バンバカ雷落ちてるわで、どこの亜熱帯の国かと思いますね。一応、季節のひっくり返ってるところから帰ってきたので、暑さもさることながら、この湿度は辛いっすわ・・・。(-_-;)
[PR]

by kcchicago | 2014-06-29 19:10 | Days | Comments(0)
2014年 06月 28日

南半球某国で韓国焼酎飲み会

というわけで、三週間続いた南半球某国での出張も本日が最後の夜です。

あくまでもポイントは「自分にとって」最後の夜、ということで、まだまだ当地に残られる皆さんと一緒に最後の飲み会に行ってきました。

自分はおとなしくビールを飲んでいたのですが、他の皆さんが頼まれた二杯目以降の韓国焼酎のボトルがすごい勢いで空になっていくのに巻き込まれつつ、「明日は無事に飛行機に乗れるかな?」と思ったのは内緒です。

自分も結構来てますが、それでも前後不覚な某氏二人を無理繰りホテルの部屋に届けて、明日の勤務は知らねと思っていたり。

明日は無事に起きられたら日本に帰ります、きっと。起きられなかったら、三週間くらい延長になりそうな気もしますが、まあ、なるようになるのでしょう。きっと…。
[PR]

by kcchicago | 2014-06-28 04:16 | Days | Comments(0)
2014年 06月 22日

ハイエナくん リアル

e0024426_14581967.jpg
以前にこんなエントリをupしていましたが、今回はハイエナくんリアル版です。

縫いぐるみのベースは恐らくブチハイエナだと思いますが、こやつはシマハイエナです。(ブチハイエナは隣の檻にいたけど、目の届かない一番遠くの方で寝てました。(^^;) )

何かとイメージの悪いハイエナくんですが、こいつもずっと日影で寝てはいるものの、わざわざお客さんに近い側にいて、こちらの動きに合わせて目を合わせてくれるし、しっぽをパタパタ振って愛想を振りまいてくれるし、なかなかラブリーなやつでした。想像よりも穏やかな顔で可愛かったですよ。
[PR]

by kcchicago | 2014-06-22 15:06 | Days | Comments(0)
2014年 06月 15日

カテゴリ整理

思い立ってブログのカテゴリを少し整理してみました。

インドに赴任してた頃のエントリを独立させ(ほとんどが『散歩の記録』ですが)、車関係のエントリは車種別に分けてみました。車種別に検索をかけてここのブログにたどり着かれる方もいらっしゃるようなので、少しは見やすくなったでしょうか。(乗ってた期間は非常に短かったのですが、検索ワードでは何故か『Fiat 500』が大人気です。)

ところでコートジボワール戦は残念でしたね。地力の差なのかもしれませんが、前半はきれいな形で先制して、後半立ち上がりも動きは良かっただけに。ドログバの投入で一気に流れが変わってしまいましたが。残り二戦も頑張ってもらいたいところです。
[PR]

by kcchicago | 2014-06-15 15:11 | Days | Comments(0)
2014年 06月 01日

熱中症にはご注意を。

e0024426_1840735.jpg
暑いっすな。(;´Д`)

また富士山でも観に行こうかと走り出していたら、多摩川を越えたところでスピードメーターが動いていない!?ことに気づいて、サクッと都内にUターン。そのままFactoryにお邪魔して整備してもらいました。

細かいことはよく分かりませんが、後輪車軸辺りでパルスを発する回転部とセンサーの距離が微妙なんだそう。日本車なら当然規定値が決まっていてそれに合わせればいいんだろうけど、どうにもセブンらしいと言うか、個体差で最適な距離が異なるらしく、改めて調整してもらいました。

整備を終えて、富士さんはさすがに時間的に厳しいからとりあえず宮ヶ瀬でも行くか、と思って再び西に進んでいたのですが・・・。

今日はさすがににオープンは無理だろうから、後ろの窓を開けた状態で幌をかけて、ドアは外しておく、というビキニ・トップ仕様にしていたのですが、七分袖から露出していた右腕の肘から手首にかけてが紫色に変色し始め、また風は通るものの、熱風に煽られ続けて気分が悪くなり、軽い頭痛と足の痺れを感じるに至り、途中で引き返して帰ってきました。

と言うか、途中のコンビニに車を止めて、メロンやアイスやエナジー・ドリンクを摂取しながら、夕方になるまで一時間以上休憩してました。

e0024426_18502685.jpg
こんな感じで後ろは開いてるから、この時間(夕方)だと風も通って気持ち良いんですけどね。

日焼け対策とは言え、さすがに長袖を着て運転する気にはなれないし、いくら幌をかけて直射日光を防げるとは言え、やっぱり昼の1時~3時くらいまでは走るもんじゃないですな。もうあまり若くないんだし、調子に乗るのは止めておこう。

皆さんも、くれぐれも熱中症にはご注意ください・・・。
[PR]

by kcchicago | 2014-06-01 18:53 | Caterham | Comments(0)