それからの日々

mdne.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2014年 07月 27日

物欲の果て

前回、「すぐにでも出発!(`・ω・´)」みたいなノリで書きましたが、色々あった結果、出発は明日に延期になり、代わりにやはりチビ・キャリーではなく、ちゃんとしたスーツケースが必要な状況になってきました。

というわけで、ここにあれこれ書きましたが、昨日買い物に行ってSAMSONITEのCosmoliteを買ってきました。

SHOPのお姉さんに「ハードのもので考えています。」と言ったら、超笑顔で間髪入れずにCosmoliteをお薦めされました。そりゃ、もうすごい勢いで。デザインから言えば、Inovaに惹かれるものがあったのですが、Cosmoliteを持ちあげた際に「軽ッ!?」と驚いて、そのままサクッとお買い上げです。やっぱり一番の売れ線らしいです。お姉さんがお勧めするのも、特徴があって売りやすいからなんでしょうね。

このスーツケース購入も含めて、昨日の午前中はちょこちょこお買いもの、午後は洗濯と部屋の掃除をして、夜になってから軽くドライブに行ってきました。本当に出張だらけで、ロクに乗れていませんが、この時期の夜ドラは、やはり楽しかったです。道の駅滝山から、大垂水を通って、相模湖⇒宮ヶ瀬湖近傍を抜けて、午前2時前に帰ってきました。

さて、明日からまた旅が始まりますね。(´・ω・`)
[PR]

by kcchicago | 2014-07-27 10:01 | Days | Comments(0)
2014年 07月 22日

俺には薬がある!(`・ω・´)

というコメントは、提唱者の名を取って「M理論」と呼ばれていたりもしますが、それはそれとして。

会社は休みなれど世間的には平日であるのを利用して、駅前の内科に行ってきました。開院時間に合わせて行ったら、既に順番待ち6人目。皆さん、スーツ姿の方ばかり。そりゃ、遅れを取るわけにはいかないんでしょうね・・・。

5分×6人で30分くらいかな、と勝手に考えていたら、呼ばれるまでに一時間以上かかりました。大病院の偉いさんだった先生が退官?後に始めた医院らしく、「高圧的な爺さんだな」と思う一方で、患者さん一人ひとりに時間をかけて接しているようです。

「ウィルスって言うよりは雑菌だな。」と切って捨てられましたが、予防的にもらった抗生物質も含めて6種類の薬をもらいました。腸の薬、食欲増進、痛み止め、抗生物質に、胃薬は多分ほかの薬が強すぎるから胃の保護のためだろう云々で薬の山。症状が止まったら飲むのを止めていいものや、最後まで飲みきらないといけないものが混在しているので、注意しながら飲んでいきましょう。

午後は会社に顔を出して、これまた偉いさんと出張準備の話。今週からビザの規定が変わったなんて、聞いてないよ~の世界なのですが、行かないわけにもいかないので、先発隊の状況を観ながらイミグレでだだこねてみようと思います。何となく、偉いさんだけ入国できて、自分は撥ねられるような気がしてなりませんが。「それが一番困るんだよな。」と言われても、どうしようもありません・・・。

そんなこんなで夜まで会社にいましたが、昼夜と薬を飲んでちょっと体調が戻ったのに気を良くして一時間ほど散歩して帰ってきました。

で、そそくさとパッキング。スーツケースは前述のとおりぶっ壊れたままだし、今回は数日の話なので、久々にチビ・キャリーに登場してもらいました。プロテカのチビ・キャリー、お気に入りなのですが、国際線持込み可ギリギリくらいのサイズの方が実用的には使いやすいですね。物欲に任せて買い増しも検討でしょうか。

そんなこんなで、あまり楽しくない4連休でしたが、体調が戻ってきたので、今はちょっと御機嫌です。

そして、またしばし行ってきます!(`・ω・´)
[PR]

by kcchicago | 2014-07-22 23:04 | Days | Comments(0)
2014年 07月 21日

昨日も今日も

片道数百mのコンビニまでしか出かけてないわ・・・。

4年前ほど症状はひどくないけど、お腹が痛くなったら待ったなしだし、そうじゃなくてもずっと違和感があってお腹に力が入らないので、あまり動き回る気になれない。

幸い、会社は明日まで休みなので、(午後から休日出勤はするのだけれど)午前中はちょっと近所の内科に寄って、抗生物質でももらってこよう。こんな状態で本当に明後日出発できるのかな・・・。
[PR]

by kcchicago | 2014-07-21 18:28 | Days | Comments(0)
2014年 07月 20日

あいやー。(;´Д`)

ごろごろグルグル鳴るお腹を抱えて、部屋で悶々としてたら、偉い人たちからバンバン電話がかかってきて、休み明けから急遽海外出張に行くことになりました・・・。(;´Д`)

今回は日曜には帰って来られるはずなんだけど、北海道には土曜のフェリーで出かけようと思っていたので、あえなくキャンセルです。日程を短縮して、とも思ったのですが、フェリーの日程や空き状況を考えると、それも難しそうです・・・。

まあ、「お前が必要だから来い。」って言われるうちが華ですからね。そう思うようにしておきますよ。(-"-;)
[PR]

by kcchicago | 2014-07-20 17:11 | Days | Comments(0)
2014年 07月 19日

やな予感

アーメダバード空港国内線ターミナルのラウンジでサンドウィッチを食べたときに少しイヤな予感はしていたのですが、復路のフライト中から少しずつ腹具合が悪くなり始めて、今や絶不調です・・・。(-_-;)

何だか、具合が悪くなる過程がちょうど4年前の7月の再現を見ているようです。

今のところ、激しい腹痛はないので、このまま治まってくれればいいのですが、これで今晩激痛で飛び起きるようなことになると、完全に4年前の再来です。せっかくの連休だってのに(4年前も連休だった)、勘弁してくれよなぁ、もう・・・。
[PR]

by kcchicago | 2014-07-19 22:36 | Days | Comments(0)
2014年 07月 19日

999.9 三本目

e0024426_18141284.jpg
さて、ド派手な三本目はサングラスです。

以前に、風の巻き込みから目を保護しようと思ってOAKLEYを購入していたのですが、実際に乗り始めてみると本当に問題なのは風の巻き込みよりも圧倒的に直射日光だということに気づいたわけです。(^^;)

OAKLEYのグラスを変えることも検討しましたが、999.9に寄る機会もあったついで一本作りました。

夏場はキャップをかぶっているので、つばのおかげで直射日光を防いでくれるので、どちらかと言うと冬場の方が活躍の機会は多いでしょうけれど、北海道では役に立ってくれるかな、と。

最近、散財し過ぎかもしれませんが・・・。
[PR]

by kcchicago | 2014-07-19 18:16 | Days | Comments(0)
2014年 07月 18日

ついに

e0024426_23203186.jpg
スーツケースの外殻が裂けて、中が見える状態になってしまいました・・・。

こんなになるまで使うなよ、って話ですが。まあ、これで国内も含めると20~30往復くらいは渡航したから、良しとすべきでしょうか。一応の教訓としては、ちょっとでもディンプルができたら直ちに補修すべし、ということでしょうかね。角の曲率がひずむと、途端に剛性が落ちて、そこから更なる劣化が進んでいく、というのは明らかなので。今まで使ってたものは補修に出すほど上等なものではありませんでしたが、次からは気をつけましょう。そもそもハードではなく、ソフトのものを買えばいい、という話かもしれませんが、何となくハードの方が好みなんですよね。

というわけで、今こそ湧きあがる物欲!です。(`・ω・´)


そして、何の脈絡もなく

e0024426_23265872.jpg
今回の出張前に救援物資として大量に(一万円近く)甘いものを買い込みましたが、その際に自分用もゲットしていたミニ鯛焼きです。モチっとしてて、美味しかったです。
[PR]

by kcchicago | 2014-07-18 23:28 | Days | Comments(0)
2014年 07月 17日

No margin, no management.

さてさて、今回の出張も早終わりを迎えて、現在ムンバイ空港に来ています。

去年の11月にはまだじめっとした薄暗い空港だったムンバイ空港がピッカピカになっていて、ちょっとびっくりです。ビジネス専用のセキュリティもできていて、あの異常な列に並ばずに済んで良くなったし、ラウンジも驚きの広大さ!(試していないけど)食事も豪華になって、経済が厳しいはずなのにこんなに金があるのか!?と驚くばかりです。

ただ、以前のあの地下にあるような少し薄暗い怪しい雰囲気がなくなったのが残念といえば残念です。お土産屋さんもブランドショップ寄りになって、最近「海外出張に行くたびに職場に縫いぐるみを買って帰る人」と化した自分には適当なお土産も見つけられず残念です。何て言うか、数年前に新しくなったデリー空港と見分けがつかなくなっちゃったね。

と、表題と関係のない無駄話を続けてしまいましたが。

今回の出張で新たに学んだセリフが、表題のセリフです。「理想の工数だけを積み上げて、一切余裕のない予算を組んでも、予算管理していることにはならない。」ということです。プロジェクトものの会社にいながら、プロジェクト管理そのものにはほとんど関わったことのない自分ですが、今回は「管理の仕方」についてシニアの人が議論を戦わせる場に居合わせたことで非常に勉強になりました。

こういう経験って、東京の事務所に座っているだけじゃなかなか機会に恵まれないので、そういった意味でもちょくちょく違う場に身を置いてみることは大事ですね。

そして、これから帰国です!
[PR]

by kcchicago | 2014-07-17 21:09 | 仕事 | Comments(0)
2014年 07月 15日

久々に機内で観た映画

多少の無茶ブリで急遽決まった今回の出張ですが、多くの皆さまから「里帰りだね。^^」と言われながら当地に来ております。雨季だというのは分かっていたのですが、あまりの湿度の高さに一瞬にして夏バテ全開で、思ったよりも肉体的にはキツいです・・・。

それはそれとして、最近は深夜便が多くて映画を観る気になれなかったのですが、今回はANA⇒SQと日中の便で乗り継いできたので、久々に機内で映画を観ました。

というわけで、感想を記しておきます。(例によってネタバレの可能性がありますので、未視聴の方はご注意ください。


チーム・バチスタ FINAL ケルベロスの肖像

バチスタシリーズは原作も読んでいなくて、映画もジェネラル・ルージュの凱旋しか観ていないのですが、ジェネラル・ルージュと今回では配役が違うので、微妙な違和感があって入り込めませんでした・・・。今回のほうは以前のTVシリーズを踏襲しているということなのでしょうが、仲村トオルよりも阿部寛、西島英俊よりも堺雅人の方がハマっているような。
ストーリーは薬害や医療過誤等をテーマにした重厚なもので、一方の視点だけに片寄らないことで、こういった問題の難しさを丁寧に描いているとは思います。ただ、ミステリーの部分が少し極端すぎるような気はしないでもなかったですが。

白ゆき姫殺人事件

湊かなえ原作ということで、誰もが連想するように告白のような救いのない話であろうかと覚悟して視聴に臨みました。

ネットとメディアによって無責任に既成事実化が進む様子がスピーディーに描かれていて、twitterによる無数の投稿がリアル・タイムに重なってくるところは、多分に2ch的ではありますが、いかにもありそうだと思わせる少し空恐ろしい描写でした。

それはそれとして、井上真央の地味さ加減はすごかったけど、それでも普通は菜々織より井上真央の方が可愛いと思うのではないかと感じてしまいました。
連佛美沙子は、ストロベリー・ナイトに出ていたときは「この女優さん可愛いな。」と思っていたのですが、今回はエンドロールを見るまで連佛美沙子だと気づきませんでした。あの髪型は一部で話題になったようですが、あんまり似合ってないですね。わざとなんでしょうけど。
個人的に谷村美月が好きなので、良い味を出していて嬉しかったです。お前が一番無責任だろう、と。

相棒 劇場版III 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ

何と言うか、舞台装置と言うか、設定が大掛かり過ぎる印象を受けました。相棒らしさがないと言うか、成宮寛貴いなくてもいいじゃん的な(それもいつものことかも知れませんが)。にもかかわらず、いつもの面々は無理やり登場するし、映画だから無駄にロケを張り切ってみましたという感じばかりが鼻についてしまいました。
国防に関する考え方も、せっかく制服組とか背広組、民間の立場から憂う人たちとか、色んな立場の人が登場するのだから、多角的な視点から問題を語らせて、問題の難しさを浮かび上がらせればいいのに、最後の主張のぶつけ合いが上滑りしてしまっていて題材の料理の仕方が勿体なかったな、と。

劇場版SPEC 結

「漸ノ篇」と「爻ノ篇」に分かれていて、時間の関係で最後までは観られなかったのですが、設定や複線を全く無視して、いきなり人類の滅亡や地球の再生みたいな話になってしまい、合間合間にはさまるナンセンス・ギャグ的なコミカルなパートも何が面白いのか理解できず、「SPECを好きな人なら分かってくれるだろう」といった製作側の独りよがりを感じるだけで、全く面白いと思えませんでした。


気づけば今回も邦画ばかり観てましたね。上の二作は面白かったので、それなりに満足でした。
[PR]

by kcchicago | 2014-07-15 11:16 | Days | Comments(0)
2014年 07月 07日

北海道の地図

会社帰りにスーパーマップルの北海道版を買った!(`・ω・´)

そして、宿も全て予約したぜ!(`・ω・´)

まあ、ほとんど全部東横インなんですけどね。この時期どこも空いていないというのもあるけど、立体駐車場併設で車の盗難やイタズラ防止が嬉しかったりもするわけです。

いくら代休とは言え、ベタっと平日休みを取ることに抵抗感もあったのですが、次の出張と今日受けた別の電話が抵抗感を全て消し去ってくれました。ある意味、素晴らしい。

というわけで、この夏は仕事に遊びに目いっぱい楽しもう!ヾ(≧▽≦)ノ
[PR]

by kcchicago | 2014-07-07 23:27 | Days | Comments(0)