それからの日々

mdne.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 29日

友はいざ行かん、2年を過ごしたあの大地へ。

本日は、MBA同期の和尚さまことMさんの壮行会でした。

シカゴGSBの同期として同じ6月に日本に戻ってきて、息つく暇もなく再度アメリカへ赴任。

現実には厳しいことが多々あろうかと思いますが、是非とも頑張って下さい!

ところで、この席上で出会ったシカゴ大学日本人の皆さまは須らくエネルギッシュでお元気でした。その中では若い方に属するはずなのですが、まだまだですね。_(^^;)ゞイヤー
[PR]

# by kcchicago | 2005-10-29 01:52 | Days | Comments(0)
2005年 10月 29日

神戸で研修!?

いやっほーーーー!!ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

来月は神戸の造船所で行われる研修に参加できることになりました。

関西と言えば、明石焼き、神戸牛、お好み焼き、豚マン(関東で言う肉マン)、そして様々なスイーツ!

あ、それ以前に実家に寄らなきゃ・・・。(;^_^A アセアセ・・・

というわけで、夏以来の帰省になりそうです。
[PR]

# by kcchicago | 2005-10-29 01:47 | 仕事 | Comments(4)
2005年 10月 29日

MBAの知見

「是非ともMBAの知見を活かして、デュー・ディリジェンスに協力してくれ給へ。」と言われて、のこのこ隣のグループの仕事を手伝いに行ったら、ただの入力作業の雑用でしたとさ。簡単に騙されるこのキャラを何とかせねば、ウーム。(-"-;)

でも、単にMBAを持ってるという事実だけでも社の中で面白そうな仕事を割りふられる機会は着実に増えているようなので、これは儲けもの。

というか、その機会を成果に繋げていくべく努力が必要なんだろうな、やっぱり・・・。(;^_^A アセアセ・・・
[PR]

# by kcchicago | 2005-10-29 01:43 | MBA | Comments(0)
2005年 10月 24日

サキソフォン・コロサス

某氏からのお誘いで、二週間後の日曜日にソニー・ロリンズのコンサートに行けることになった。プレミアムがついて入手困難なチケットのようで、今から非常に楽しみです。

で、「『サキソフォン・コロサス』だけは事前に聴いといてな」とのことだったので、早速アマゾンで注文。これまた、届くのが楽しみです。
[PR]

# by kcchicago | 2005-10-24 22:49 | 音楽 | Comments(0)
2005年 10月 23日

富士五湖制覇!

いやぁ、まだまだ本調子ではないのですが、先週からずっと部屋に閉じこもってる時間が長すぎる上に、あまりにも今日の天気がいいものだから、このまま部屋にいると返って精神衛生上良くないような気がして、思いっきりドライブに行ってしまいました。

例によって、調布ICから中央道へ。今日は上野原で降りて、一気に南下。天気が良すぎて、陽光が窓に反射して何も見えない。天気が良すぎて、山道を散歩してる人いっぱい。というわけで、軽自動車にも煽られるくらいのスピードでまったりドライブ。

道志みちに抜けた後、最初は恒例山中湖。今日は湖面がキラキラしてとてもキレイ。富士山もはっきり見える。

そして河口湖、西湖の北岸。河口湖は山中湖よりも道路と湖面の高低差があって、岸に降りられる場所は少なそうだけど、ちょっとした断崖っぽいところから湖面を眺めることができたりしていい感じ。西湖は人が少ないので、のんびりしたい人向きかも。

で、その西湖より小さく人も少ないのが精進湖。ここも上から眺めるだけかな、と思ってまわっていたら、途中で砂浜に降りられる道があり、しかも結構な広さの浜辺があった。

ところで、精進湖の出口で139号に戻ろうとしていたところで、まさに目の前にいた車(ヴィッツ)が事故を起こした。T字路で2台並んで右折待ち(ヴィッツが前、自分は2台目)。右から2台ハイトワゴン型の軽自動車が連なって来ていて、左側からは一台も来ない。「あの2台が抜けたらヴィッツは行くだろうな」と思ってたら、一台目が通り過ぎた時点でスルスルと前に出ていく。サッと血の気が引いて、叫ぶ間も、クラクションを押す間もなく、2台目に来た車と接触。幸い、クリープで徐々に動き出す程度のスピードだったので、お互いにボディが凹んだだけで済んだようだったけど、見てるこっちも肝が冷えた感じ。多分角度の関係でヴィッツからは2台目が死角に入って見えなかったのだろう。

というわけで、さらに運転に気をつけながら最後の本栖湖に。ここは何と言っても富士山!昨日の雨が上がった後の晴天だったので、本当にこれでもかというくらい富士山が鮮やかに浮かび上がる。頂きに白い帽子をかぶり、その先から煙を吐き出している。そう言えば、こんな近くで富士山を見たのは初めてじゃないだろうか?とにかくそんな富士山に感激。

というわけで、実は山中湖には毎月のように来ているくせに他の4つの湖をまわったのは今日が初めてだったりする。それぞれの湖ごとにちゃんとした特徴や見所があることに新鮮な驚きを覚えつつ帰宅。最後は中央道でとんでもない渋滞にはまったけど、締めて10時間300kmのドライブで本日もゴキゲンでした。イェイ(^-^)y
[PR]

# by kcchicago | 2005-10-23 20:29 | Evo IX | Comments(0)
2005年 10月 19日

ダウン。

今日はバカみたいに会社を病欠してしまいました・・・。

数週間くらい前からずっと喉が腫れている感はあったのですが、昨日の夕方からはなが出て止まらず、熱も出てきて、なのに無理やり遊びに行って(これはメチャクチャ楽しかったのですが)。今朝はいつも通り6時前に起きたのですが、洗面所に行って戻ってくるのが体力の限界でした。

遊びに行った翌日に病欠するのは社会人としてどうなのかと忸怩たる思いですが、急ぎの仕事もないのに会社に行って周りの人に風邪を移すと、その方がはるかに迷惑だよな、と思い直し、一日中部屋で大人しくしています。

ああ、情けない・・・。
[PR]

# by kcchicago | 2005-10-19 16:25 | Days | Comments(3)
2005年 10月 17日

雨。

よく降りますね・・・。

おかげでこの週末はディーラーに点検に車を持って行ったほかは特にドライブもせず、ゆっくりできました(日曜の晩にちょこっと飲み会があったけど)。

今日は早く帰れたので少し出かけようかと思いましたが、相変わらず雨が降ってるのでやめておきます。
[PR]

# by kcchicago | 2005-10-17 21:25 | Days | Comments(0)
2005年 10月 14日

レセプション参加。

と言いつつ、会場に到着したのが9時だったので、既に散会ムードの中、アプリカントの方々とニ、三の立ち話等。

その御、アドミッションとアラムナイの打ち上げがあったので、それに参加。聞けば今日はアラムナイが17人も来ていたらしい。すごい。w(゚o゚)w オオー!

で、やはりプロフェッショナル・ファームに属している人たちが多いので、そういう業界話は面白く、皆様の近況なんかも交えて楽しく聞かせて頂きました。

後は、アドミッションのエスターが少し酔った感じで可愛かったです。日本人在校生には大人気の彼女がレセプションを取り仕切ることで、GSBのイメージのソフトな部分がさらに広まることを願ってやみません。

まあ、GSBは楽しいですよ、ということで。
[PR]

# by kcchicago | 2005-10-14 01:22 | MBA | Comments(0)
2005年 10月 11日

GSB公式レセプション

GSB関係のサイトでは派手に宣伝されているので、アプリカントの方は既に御承知だと思いますが、今週13日の木曜日に六本木ヒルズのGS大会議室で、シカゴGSBのアドミッション主催の公式レセプションが開催されます。

本件については事務局のさらに下請けみたいな雑用をしているのですが、既に150人(170人?)超の予約があるみたいで満員御礼。パネル・ディスカッションでも多彩な経歴を持つアラムナイが集って非常に面白いことになりそうです。

と言いつつ、当日は自分自身は出席出来なさそうで残念です。

特にGSBに限らず、ビジネススクール、あるいはビジネス全般に興味のある人には楽しめそうなイベントだと思うので、御来場予定の方は是非とも楽しんでいって下さい。
[PR]

# by kcchicago | 2005-10-11 23:40 | MBA | Comments(0)
2005年 10月 11日

100%と120%

さて、本日は年に一度の上司との面談日。

というわけで、面談の席から一コマ。

「それは、120%や130%を目指す仕事の仕方だよね。
まずは振られた仕事をきっちりこなして100%ってことじゃないかなぁ。」

まあ、ネガティブな文脈で言われたわけではないので、さほど気にしてはいないのですが
足場を固める100%と更なる飛躍を目指す120%。

この両者は決して二者択一ではなく、同時にこなしていかなければいけないものなのでしょう。

自分がどっちに向かって飛びたいのか、若干分からなくなりつつはありますが。
[PR]

# by kcchicago | 2005-10-11 23:34 | 仕事 | Comments(0)