それからの日々

mdne.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 19日

会社が休みの平日に

細々とした用事も含めて色々と。

・まずは某キャリア・コンサルの人と面談。「現時点では転職する意思はない」ことを前提にしたため一般論が多かったけど、色々と示唆に富むことも多かった。「MBAの転職マーケットは2年前がボトム。現在はIBやコンサルに限らず幅広い転職の仕方が見受けられる」、「これまでのキャリアから財務担当者としてはいくらでも求人がある」、「但し、資金の運用や調達に関しては、日本企業の方が面白いはず。何となれば外資系企業の日本支社は全て親会社経由で資金を賄うから」、「ビジネスの意思決定に関わる仕事がしたいのであれば、別の戦略が必要になる」、「前記の話とも絡めて、今後30代、40代と進むに連れて、自分がどの産業分野の中で生きていきたいのかを見極め、その産業分野に関する知識を積み上げていく必要がある」、「それはそれとして、今の仕事をきっちり頑張りましょう」
ということで、結論としては妥当なところか。

・西池袋の自動車税総合事務所に、留学前に手放した車の自動車税還付金の領収証を持っていく。既に2年前に期限切れになっていたので、直接都税事務所に持って行ったのだけど、そんなことをする人はあまりいないのだろうか?最初に応対してくれた人、窓口まで誘導してくれたおじさん、窓口のお姉さんの3人全員から「済みません」「申し訳ありません」を連発された。イライラしていたわけではないのだけど、そう見えたのだろうか?ウーム。(-"-;)

・都税事務所からの帰り際に、ビックカメラで携帯電話買い替え。何とカメラ付!( ̄□ ̄;)!!って、とっくの昔に当たり前か。(^^; ではもう一度。何とドラクエ2付!( ̄□ ̄;)!!このアホさ加減がたまりません。あと笑っちゃったのが「若者割引」。窓口のお姉さんも笑っていたけど、29歳までは「若者」らしい。若くねぇよ。(-。-) ボソッ

・世田谷区役所の成城出張所で、さらなる印鑑証明をゲット。カードに暗証番号を登録すれば、窓口時間外でも機械で証明書を発行できるらしい。数年に一度のことなので、それほど便利になったという実感も湧かないが・・・。

・海外の電話代のファイナル・ビルに対するチェックを郵送。これで大体向こうの生活の精算(こちらから支払わなければいけないもの)は終わったかな。あとは海外から送られてきている小切手を逆にこちらで換金する作業と、その前に向こうの銀行口座をクローズするか。

・なんてやっているうちにメガネを落っことしたら、フレームが思い切りゆがんでしまったので、駅前のメガネ屋さんに。この機会にもう一つメガネを作ろうかと思ったけど、フレーム修正を待っているうちに、じゃかすかお客さんが来て行列のようになってしまったので、そそくさと退散。お店が流行っているのは素晴らしいことです。

・メガネ屋からの帰りに薬局で薬用のリップ・スティックを購入。アメリカにいるときに唇が荒れるのは空気の乾燥のせいだと思ってたけど、日本に帰ってきてからも直らない。どうしたものかな。ウーム。(-"-;)

と、やっていたらあっという間に早、夕方。今夜は一番かけて携帯の使い方をマスターします。('◇')ゞ
って言うか、ボタンが多すぎて使い方が全く分からない・・・。ウーム。(-"-;)
[PR]

# by kcchicago | 2005-07-19 17:06 | Days | Comments(4)
2005年 07月 18日

MBA夏祭り

本日午後からは渋谷のセルリアンタワーにて、プリンストン・レビュー主催の「MBA夏祭り」に出席してきました。

20校を超えるスクールがブースを出して、アプリカントに自校のアピールをするというもの。イベント自体は3時間ほどだったのですが、ブースの前に行列ができて、結局3時間ぶっ通しで20人近くの人とお話させて頂きました。多少は参考になる話ができていれば幸いです。

こちらにとって大きなメリットだったのは、各校のキャンディデイトやホルダーの人ともお話できたこと。久しぶりにお会いした皆さんも卒業後の職場でバリバリ働かれてるようで何よりでした。

その後は打ち上げ。5時だというのに、その辺のパブみたいなところでビールで乾杯。10人ちょっと各校のMBAが集まって大騒ぎ。色んなバックグラウンドの人がいますが、まあホントに面白い経歴の人が多く、色々と参考になりました。

そして集団とははぐれた形で打ち上げの二次会。こちらは日本の社会全体に問題意識を持った人と少人数でじっくりと語り合うことができ、非常にためになりました。色々お互いが語った理想の内容もさることながら、「ビジネスという形を取る以上、投資家には常にリターンを返していかないといけない。きれいごとや理想で終わらない、そういう部分を常に考えていかないといけないよ」という指摘は、今後の示唆にも富むものでした。

というわけで、人に刺激を与え、人から刺激を受けた今日一日。自分自身がMBAというものに関わった幸福を改めて噛みしめる一日でした。
[PR]

# by kcchicago | 2005-07-18 23:20 | MBA | Comments(0)
2005年 07月 18日

正式に

本日、発注書に実印を押しました。

印鑑証明も向こうに渡し済み。

これで車庫証明取得のための保管場所使用承諾書さえ遅滞なく提出すれば、今月中の納車もあり得るかも。最悪でも8月第一週には納車になりそうです。

というわけで、このお盆休みは旅にでも出るかな。
[PR]

# by kcchicago | 2005-07-18 23:09 | Evo IX | Comments(0)
2005年 07月 17日

引っ越し荷物到着。

15分以内に搬入が終わってしまう程度の量でしたが。

これで

・GSBで使っていたコースパケットや教科書
・シカゴにいる間に購入した40枚ほどのCD
・Nさんから譲り受けたCPAの教材
・日本で使うどうか分からない冬用の衣類

等々が手許に届いたことになります。

悲しいのは部屋が狭くて開梱のスペースがないこと。

車が届いたら、留学以前から持っている書籍の大半をブックオフに持って行って本棚のスペースを空けることにしようか。

そしてそろそろ真面目に勉強を再開しないとな。まずはCPAでも頑張るか、英文会計を忘れないうちに。
[PR]

# by kcchicago | 2005-07-17 13:59 | Days | Comments(0)
2005年 07月 16日

発注!

さっきのエントリが昼過ぎの話で、その後、夕方になってから「KCさん、在庫ありましたよ」とディーラーの人が訪ねてきた。

既にとんでもなく安い額になってはいたのだけど、見積りをにらみながら「このオプションが結構高いんですねぇ。ウーム。(-"-;)」と唸っていたら、「じゃあ、このオプションはサービスしちゃいますね。あ、手続は私の方でやっておきますが、この諸費用も結構です。(^^ゞ」とあっという間にさらに安くなった。ほんの一声、数万円。ネゴの力、恐るべし。

というわけで、既に日本全国で一台しか残っていなかったグレードと色で発注です。少し通常とは違うルートでの購入なので、書類周りの方が若干面倒ではありますが、在庫車の納入なので、こちらが遅滞なく書類を出しさえすれば2、3週間以内で納車となりそうです。

さて、それはそれとして、留学前の大ポカ一つ。自動車保険の等級の中断証明書を発行してもらうのを忘れていました。中断の日から13ヶ月以内が期限なんですね。

それにしても車両保険込みで年額38万円って何だよ、ローンの支払額より高いんじゃないか・・・?
[PR]

# by kcchicago | 2005-07-16 18:06 | Evo IX | Comments(6)
2005年 07月 16日

試乗

先ほどディーラーまで行って、ちょっと試乗させてもらいました。

東名高速まで走らせてもらったのですが、高速へのアプローチ、3速で少しアクセルを踏み込んだときに、思わず「うわぁ!」と叫んでしまいました。

タービンの音が聞こえ始めた瞬間、いきなり背中がシートに押し付けられるような感覚。その後、高速に乗っていても4速や5速でもアクセルを踏み込めばグイグイ加速する。それでありながら、トルクがあるので街中の渋滞でも使いやすい。懸念していたボディの重量を意識させられることもほとんどない。

外装は凝縮感があって、実際のサイズより小ぶりに見えるし、このメーカーの内装は元々好きなので、実際に乗ってみても特に気になる部分はない。

というわけで、結論から言えば期待していたよりも気に入ってしまいました。ただ、限定車なので希望の仕様があるかどうかが問題。なければどうするかな・・・?
[PR]

# by kcchicago | 2005-07-16 14:29 | Evo IX | Comments(0)
2005年 07月 16日

公共性の高い仕事

本来、官がやるべき仕事、誰かがやらねばいけないはずの仕事について、採算が合うからと言って民が進出しようとしたときに負うリスク。

「なるほど、そういう視点もあるのか」というのが正直な感想。

経験を積むというのはやはり大きい。
[PR]

# by kcchicago | 2005-07-16 14:23 | 仕事 | Comments(0)
2005年 07月 14日

本日ネゴ開始!

という予定だったのだけど、急遽午後過ぎから外出し、直退してGSBのリユニオンに参加したため、ネゴそのものは流れてしまった。

代わりに資料ゲット。

既にないと思っていたグレードの試乗車があったりするらしい。そう言えば今月1000台再生産といううわさも聞いていたけど。そうなんだ、へぇ。
[PR]

# by kcchicago | 2005-07-14 00:42 | Evo IX | Comments(0)
2005年 07月 14日

GSB Reunion

今夜は六本木でGSBのリユニオンがあった。

一年ぶり以上で会うClass of 2004の方々、日本でインターンをしている在校生の皆さん、そしてもちろん同級生の面々に、たまたま日本を訪れていた格闘技オタクのアメリカ人という、どうしようもないくらい個性的なメンバーでの飲み会。

ビジネススクールでの勉強後に実務に携わると思うことは色々あるらしく、皆の言っていることが非常に面白く、参考になった。

やはり、こういう勢いのある人たちと出会えたことが、GSBで得た最も大きな財産の一つなのだろう。
[PR]

# by kcchicago | 2005-07-14 00:38 | MBA | Comments(0)
2005年 07月 12日

"Talk with Chicago GSB"

イベントの告知です。

"Talk with Chicago GSB"

ビジネススクール受験生の方に、シカゴ大学ビジネススクール卒業生と話すことで、当プログラムに対する理解を深めて頂くためのイベントです。「MBAって結局どういう意味があったの?」という受験生の方の素朴な疑問に、我々卒業生の立場から何かしらお答えできれば幸いです。

今後、GSB関係者側もメンバーを入れ替えながら毎月開催していきたいと考えております。在校生が日本にいる場合は、飛び入り参加もあります。

まずは第一回目を以下の通り開催しますので、どしどし御参加下さい。

日時: 7/20(Wed), 8pm-
場所: 参加者へご連絡します。
費用: 実費
対象: 本年度シカゴGSBへのアプライをお考えの方。
申込: お名前、勤務先、Email Addressを明記の上、以下までお申し込み下さい。
         Talk_with_ChicagoGSB@yahoogroups.jp
定員: 15名
(注意:本イベントはGSB卒業生による自主的なもので、アドミッションの選考過程とは一切関係ありません)

ではでは、多くの皆さまとお会いできる機会を楽しみにしております。
[PR]

# by kcchicago | 2005-07-12 23:56 | MBA | Comments(0)