それからの日々

mdne.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Days( 646 )


2005年 09月 11日

衆議院議員選挙開票速報

まだビール片手にテレビ見てる段階ですが、自民党圧勝の気配ですか。

「今回は日本史上初のマニフェスト選挙だ」とか言われてましたが、結果を見てみると、小泉さんの行動の明快さ(何を考えているのか決して分かりやすくはないはずだけど)が有権者に受けたということでしょうか。

言っていることの内容はともかく、「何かを実行できる人」という自らのイメージを植えつけることには成功したのでしょう。今回の選挙に関しては、例えばネット上でもあちこちのブログで国民一億総評論家よろしく色んな人が色んなことを言っていましたが、その一方で口先だけの人間に皆がウンザリしてたのでしょう。

政治でもビジネスでも「実行できる」って、やはり大事なんですねぇ・・・。
[PR]

by kcchicago | 2005-09-11 21:20 | Days | Comments(0)
2005年 09月 11日

雨の伊香保温泉

家を出たときはまだ晴れていたのですが、関越道の渋川伊香保インターを降りて、しばらく走ったところでパラパラと降り始め、結局一日中降られる羽目になってしまいました。

それはそれとして、ドライブ自体はなかなか楽しかったです。竹久夢二記念館で美人画を観た後、オルゴールの音やグラスの美しさにやられ、石段通りを登ったところにあるお店の山菜入りシュウマイに舌鼓を打ち、お土産用に温泉饅頭を購入。生憎の天気のせいで榛名湖のロープウェイには乗れなかったものの、雨の山道のドライブも楽しかったです。

ちなみに"えぼきゅう"は変わらず絶好調。アイドリングから湧きあがるがごとくのトルクやミッションの滑らかさ、ちょっとしたフットワークの軽さ等、飛ばさなくても十分楽しめますです。
[PR]

by kcchicago | 2005-09-11 21:13 | Days | Comments(2)
2005年 09月 03日

カッコいい40代

本日は、自分の部署の取締役の送別会。

別に半強制とかそういう事情があったわけではなく、そもそも本日の企画自体が「若手を中心にお世話になった○○さんを囲む会をしよう!」という自発的なもの。これまで取締役の交代自体は何度かあったものの、こうして若手社員が休日に送別会を開き、40人以上も集まるなんて異例のこと。これはまさに御本人の人徳の成せる業であるけれど、そういう方が退任されてしまってることには若干、複雑な気持ち。

ところで、「若手」と言っても、中心になって企画しているのは40代の人たちで、この人たちが音頭を取って出し物と募りながら、ステージをプロデュースしていた。で、企画した本人たちはバンドを組んでいたのだけど、これが予想していたよりもはるかに上手。で、聞いてみると、今を遡ること20年前に、プロの道に進むべきか、就職すべきか、真剣に悩むほどのレベルだったとか、今でもドラムのスティックを鞄に携帯して、ジャズバーに飛び入りでドラムを叩いているとか。普段は実直な経理・財務マンそのものに見える人たちに、こういう面があったことに驚くとともに、40代になっても趣味を、単なるお遊びでないレベルで続けられることはカッコいいな、と思った次第。

そんなこんなで、昼の3時から終電間際まで飲んでました。それからさらに飲みに行ってた人たちもいるようですが。40代、恐るべし。
[PR]

by kcchicago | 2005-09-03 23:59 | Days | Comments(0)
2005年 08月 28日

品川ブラブラ

下のエントリに関連して、久々に休日の品川をブラブラしてみました。

品川自体はオフィス街なのに、ちょっと足を伸ばせば近所が住宅街になっているだけあって、家族連れが結構多かったのには少しびっくり。インターシティのまん前でフリマをやっていたこともあり、公園は平日にも劣らぬ賑わいでした。

自分自身は朝建物に入ると、仕事が終わるまで建物から出ることはないので、あまり意識もしないのですが、ちゃんと見てみるとこじゃれたお店も多く、それなりにデートスポットっぽくもなっているようです。実際カップルもいっぱいいたし。

とは言え、公園自体端から端まで歩いても10分もかからないし、実はコンクリート敷きで子供が走ってこけたりすると危険だし(これはシャレにならないくらい危ないと思います、実際見てると)、特に買い物できる場所があるわけでもないし、食事+ちょっとした休憩くらいしかできないかな、とも思いますが。

まあ、家族連れだと、そんな「ちょいブラ」できて、あまり人が多すぎない場所はありがたいのかもしれませんね。
[PR]

by kcchicago | 2005-08-28 20:35 | Days | Comments(0)
2005年 08月 25日

微笑みの力?

自分としては至って普通に仕事をしているつもりなのに

「本当に楽しそうに働くよね」
「何でいつもそんなに楽しそうなの?」
「仕事でイラ立つことなんてないでしょ?」

と職場の人にしょっちゅう言われる。

理由は自分でも分かっていて

①電話に出るときのテンションが異常に高い。
静かなフロアに自分の声だけが響き渡っていることがよくある
嘘だと思ったら、一度私の職場に電話をかけてみて下さい。

②パソコンの画面を見ながら、ずっと笑っている。
何か整斉と流れていないものを見た時に湧きあがる感情が
笑いなのか、怒りなのか

思うに、自分というキャラは多分、どこにいても何だってそれなりに楽しめる方なんだろうな。
知足なのか、向上心がないのか

まあ、いいや。楽しければ・・・。
[PR]

by kcchicago | 2005-08-25 22:41 | Days | Comments(0)
2005年 08月 21日

珍しく

さて、そそくさと自転車売り場を退散した後は、東急ハンズの売り場を7Fから順にまわって、当初思っていたより色々と買い込んでしまいました。

その中でも自分としては珍しく、カバンを購入。
買ったのは吉田カバンの『PORTER』というブリーフケース。
通勤にも使えて、普段着のときに持ち歩いてもおかしくないデザインかな、と。

ほかに購入したのは

・四葉のクローバー 栽培セット
会社のデスクででも育てます。

・Gクラシック ガーデニング鋏
駐車場に生い茂っている草がエボにかぶさっていて、車を停めたままではまともにトランクを開けられない状態だったりします、次の休みにでもザクザクと切ろうかと。

・アメリカ規格のメモパッド 3冊
別にアメリカ規格にこだわってるわけではないのですが、普段の業務でメモパッドを入れ替えて使えるハードカバーを愛用していて、何故かそのカバーの方はアメリカ規格のものしかないのです。GSBにいた頃は他の日本人も同じように使っていて、結構便利なので、日本のメーカーも作ってくれたらいいのにな、と思います。

購入したもの以外にもエボのチョロQ(エボ8までしかなかったので断念)や三菱のワイヤーキーホルダー(デザインはいいけど、エボには合わない)なんかにもそそられたり、パンダーZのフィギュアや、兄がしきりに言っていたジェルの中でアリを飼育するセット(どう考えても気持ち悪いと思うけど)なんかも見てまわったり。東急ハンズ、寄るたびに散財してしまいます。

で、冒頭に挙げたカバンは結構お気に入りで、帰りの電車でカバンを抱えながら一人でニヤニヤしていたのは内緒です。早速、明日から使おうっと。
[PR]

by kcchicago | 2005-08-21 20:14 | Days | Comments(0)
2005年 08月 16日

へぎそば、タラ汁、帰省

12日から16日まで会社が5連休だったので、えぼきゅうに慣れる意味も込めて、車で帰省することにする。

今、住んでいるのが世田谷区で、実家が兵庫県西宮市(甲子園球場のある町ね)なのに、何故か道中、新潟の六日町でへぎそばを食べたり、上越地方でタラ汁定食を食べたり、富山に寄ったり、能登半島を一周してたりしたら、実家にたどり着くのに3日もかかってしまった・・・。(^^;

実家到着翌日である15日には墓参りも済ませて、さらに翌日である本日は高速で帰京。考えてみれば結構慌しい帰省だったかな?

いかにもガンダムチックな外見で、やたらと小学生受けするえぼきゅうは、何故かうちの家族にも大好評だった。これで後は女のコ受けすれば言うことはないのだが。

さてさて、現実逃避の日々を終えて、明日からまた仕事です。と言いつつ、明日は午後から横浜の工場に部署の人たちとぞろぞろとお邪魔する予定になっているので、実質的に仕事になるのは午前中だけ。さすがに色んな仕事が押せ押せになってきているので、今週の木金は少し頑張ってみたいと思います。
[PR]

by kcchicago | 2005-08-16 22:18 | Days | Comments(4)
2005年 08月 06日

エボとおさかな、BBQ

今朝は午前8時に多摩川集合で、Aさんと一緒に東名川崎インター近くにある「北部市場」にお買い物へ。

いやぁ、初めて来たのですが、びっくりしました。別に海や川に近いわけでもない内陸部にあるのに、魚介類や肉、野菜、それに料理に関係する雑貨が所狭しと並べられていて、それにかなお買い得な値付がされている。

「じゃあ、まずはお魚から買いますか」ということで、あちこち見てまわり、サザエ、サーモン、カマ(まぐろ?)等々を購入。そしてエボのトランクへ・・・。

は!( ̄□ ̄;)!!
もしや、これがエボに積む初めての荷物?トランクが魚臭くなる!。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

などという波乱を乗り越え、お肉(4kg以上)や野菜(スイカ一つで525円!)などもドカドカ買い込んで、一旦Aさんちに帰宅。Aさんちの近くで「これがあの『さくら坂』だよ」と、名前のついた坂を教えてもらい感激。

車のままではお酒が飲めないので、自分も一旦帰宅して今度はチャリで多摩川に。午後3時から総勢16人でのBBQスタート。

集まったメンツはシカゴ時代の友人が中心で、GSBやロースクールの卒業生、在校生、新入生とその御家族。シカゴで生まれた赤ちゃんや現在妊娠中の方もいたりして、ドンドン新たな世代が生まれていくのを感じる。そんな中でも久々に会った面々は皆さん非常にパワフル&個性的で、卒業後の仕事の話や将来何をやりたいかを話しているうちに、あっという間に日が暮れていったのでした。

e0024426_16254672.jpg


写真は多摩川の川原から見た夕焼け。この後、チャリで自宅までたどり着く前に一時間以上かかって、翌日になってこの日記を書いている今も筋肉痛なのは内緒です。
[PR]

by kcchicago | 2005-08-06 23:59 | Days | Comments(4)
2005年 08月 06日

ほったらかし

普通に会社に出社した日。

まったりと、でも順調に仕事を片付けていった結果、「何が何でも今日中に」という仕事はあらかた終えて夕方6時。もう少し仕事を続けても良かったのだけど、最近の残業規制の波に乗り、あっさりと退社。

そして、この6時に帰宅できるという僥倖を活かし、以前からやってみたかった、とある行為にチャレンジ。

会社を出た後は一目散に帰宅し、部屋にたどり着いたらバタバタと着替えして、さらなる着替えをカバンに詰め込み、車のキーを握って飛び出す。そして、えぼきゅうのエンジンに火を入れ、目指すは西方。調布から中央道に乗り、八王子を越え、ドンドン西へ。神奈川県に入り、山梨県に入り、それでもひたすら西を目指す。

勝沼で中央道を降りた後は笛吹川フルーツ公園を目印に、山へ向かう。そして、ついにたどり着いたのは、「ほったらかし温泉」!

営業時間が午後10時までで、最終受付が9時半のところ、9:15に滑り込みセーフ。とっぷり日が暮れた山間の温泉から甲府盆地の夜景を眺めながらぼんやりと湯に浸かっていると、ほんの数時間前まで品川のオフィスにいたことが信じられない。温めにお湯にゆっくり浸かって、夜景が滲んで見えるようになった頃に、温泉を上がる。

そして他に何をするでもなく、再び高速で帰宅。途中、談合坂で遅めの夕食を取った後は眠くて仕方がなかったけど、ギリギリ日付が変わる前に帰宅することに成功。

本日のえぼきゅうの走行距離はちょうど200km。えぼきゅうさえあれば、普通にオフィスで働いた後、山梨の温泉まで日帰りで行けるということを証明できたわけで、もうそれだけで満足です。
[PR]

by kcchicago | 2005-08-06 00:22 | Days | Comments(4)
2005年 07月 27日

季節外れの

5月病?

いやいや、今さらそんなものにかかるほど可愛げはないのですが、先週末の飲み会が無茶苦茶だった(後から聞いたら午前4時近くまで飲んでたとか・・・)のと、今週の初めに言われたセリフと、それに合わせるように仕事の波が少し引いてしまったために、ストンと自分のやる気が後退してしまっているのを感じる。やはり少し忙しいくらいの方が性に合ってるのかな?

ところで本日は台風一過。品川のオフィスの窓からキレイに富士山が見通せていました。ああ、早く車来ないかな。山に走りに行きたい・・・。
[PR]

by kcchicago | 2005-07-27 23:44 | Days | Comments(0)